FC2ブログ

10/21・るり渓BBQ

20181021RuriS0011s.jpg
10:27「住吉神社」。
『篠山市指定文化財(建造物)住吉神社鐘楼 天正5年(1577)明智光秀の丹波攻めの際に焼失したが、江戸時代に入り、篠山藩4代藩主・松平康信の寄進により再建された。
境内には神仏習合の名残から鐘楼が所在している。鐘楼にかかる梵鐘は寛文2年(1662)の銘があるが、棟札から現在の鐘楼は享和元年(1801)建立であることが分かっている。鐘楼の南側には手水舎があり、建築様式や吊り金具の痕跡から、元の鐘楼が改造されたものであると考えられている』

手を合わせ梵鐘を撞かせてもらった。
「ゴーン」、良い響きです。
摂社を巡ります。
「招魂社 福住校区出身の戦没者の英霊128柱を祀る」。

20181021RuriS0024s.jpg
銀杏の独特の香りが漂って来ます。
「鰹木殿 伊勢神宮より鰹木を拝領し建立(昭和6年)」
「仮殿 一次避難の仮殿」
「松尾大社 酒造りの神様」
「大神神社 農業振興・商売繁昌の神様」
「稲荷神社 農業振興・商売繁昌の神様」
「貴船神社 水の神様」
「厳島神社 海上安全の神様」
「八幡神社 厄除け開運の神様」
「天神社 学問の神様」。

20181021RuriS0037s.jpg
ご住職の家と思われる庭に枯山水がありました。
茅葺屋根なのか、銅板の覆屋が厚かった。
江戸時代の再建らしく、本殿の工法が巧妙で素晴らしい。
20181021RuriS0042s.jpg
屋根の上の千木が左右+中央と3つあり、鰹木も3本でした。

『市指定無形民俗文化財 水無月祭の祭礼と打込囃子
住吉神社 篠山市川原に所在し、永保元年(1081)に、住吉大社の分霊を勧請したことが始まりであると伝わる。氏子は川原・本明谷・福住上・福住中・福住下・袱木・安田の7集落である。
水無月祭 もとは旧暦6月晦日の祭礼であったが、近代になって7月30・31日に変わった。平成28年(2016)時点では、7月最終金曜日に宵宮が、土曜日に本宮が行われている。祭礼では氏子集落による山車の巡行が行われる。山車の創建は江戸時代の後期で、かつては6基の山車があったが、現在は5基の山車が巡行している。
道中囃子と打込囃子 水無月祭では道中囃子と打込囃子という2種類の囃子が行われる。道中囃子は山車巡行の際に乗り子の子どもたちによって鉦(二丁鉦)や太鼓・笛が演奏される。
打込囃子は宮入後に境内で奉納されるもので、締太鼓・小鼓・三味線・胡弓・笛などの楽器が演奏される。打込囃子は、明治30年代に福住村の遠山宗九郎が各集落の山車ごとに作詞作曲したことが始まりであると伝えられている。曲には打込囃子の競演が祭礼の大きな見どころの1つとなっている。
各集落の山車の名称 川原:菊水山 本明谷:鳳凰山 福住上:鶴寿山 福住中:獅子王山 福住下:亀甲山 (うと木:竜水山)』

20181021RuriS0051s.jpg
拝殿正面左右に、山車の写真が貼られていた。
四輪の立派なものです。
お囃子に乗りながら集落を曳かれて行くのでしょう。

20181021RuriS0054s.jpg
『住吉神社 平安時代の永保元年(1081)、丹波国司・大江匡房(まさふさ)が堺の住吉神社から御分霊を勧請したものと伝えられ、現在大阪の住吉大社は、国家鎮護・航海守護・和歌の神として広く崇敬されています。
川筋に出来た村の繁栄を水の神に祈り、匡房画家人でもあり、お祀りしたと思われる。都から一品(いっぽん)式部卿邦高親王が参詣したのをはじめ、二木城主・籾井城主や歴代の篠山城主も深く尊崇しました。第4代城主・松平康信は、総欅造りの鐘楼(町指定)を寄進しています』

時間がなくなりました、急ぎましょう。
R372に出て東進し、「天引トンネル」を抜けます。
ベッキーさんは一人旅でこのトンネルの上を走る旧道を歩いていました。
四輪が入れないよう道路を数本の鉄柱で塞いでいますが、二輪なら楽々抜けられます。
以前から走りたいと思っているが、スルーばかりしていたら閉鎖されそう。
走りたかったが、時間がないのでパス。

「るり渓口」からr54で南下開始。
「るり渓」を通過し、標高を稼いでいると、鹿が飛び出しました。
それほど交通量の少ない県道ではないのに、珍しいな。

ワインディングを楽しみ、10:59「るり渓温泉」着。
Pに停めるが、BBQの場所がわからない。
案内板がないのはイマイチだな~。

案内地図を見て目星を付けて歩いて行くと、Cさんの車が前を通り過ぎていった。
僕同様ギリギリの時間だから焦ってそう。
後で聞いたら、通天湖Pに駐めてたんだって。
奥のPに入って行ったので、僕はそのままBBQに向かった。

受付に行くとリーダーさんから声を掛けられた。
「こっち、こっち」、テント下のBBQテーブルに付いていくと、Kさんとお友達、KOAさんがおられた。
すぐにCさんが合流しました。

1人3500円のコースなので、リーダーJさんにお支払い。
係の方が食材セットを持ってきてくれ、炭に火をつけてくれます。
20181021RuriS0058s.jpg
11:14から網に食材を並べ、焼き始めます。
僕は初めてのBBQです。
家内にはしっかり体験し、息子一家といつか出来るように・・・とのお達しを受けています。

Kさんのお友達Aさんが、お野菜から網の上に置いて行きます。
火を通さないと危ないお肉から焼くのかな?と思ってたので意外でした。
お肉はすぐに焼けるから後からでも良いそうです。
この集まりに初めて参加のmさんとお友達が少し遅れるそうです。

20181021RuriS0060s.jpg
途中で僕が焼き役を変わります。
自分でやってみないとね。
お喋りが弾みます。

遅れてmさんお二人が到着。
交通違反でPさんに止められたんだって。
でも女子力×2の魅力か、セーフしてもらったんだって。
Aさんが単品でマシュマロを買いに行きました。
炭火で炙って食べられ「美味しい」、皆さんに一口ずつプレゼントして下さいました。

場所代や炭台は無料で、食材だけ買えば良いんだって。
後片付けをする必要もなく、楽ちんBBQです。
制限時間は2時間です。
ここで第一時解散。
集合写真パチリ。
mさんとお友達は記念写真を撮っておられます。

20181021RuriS0064s.jpg
6人でベーカリカフェに向かいます。
20181021RuriS0067s.jpg
「モンキーパズルの木」というのがありました。
初めて見る木です。
20181021RuriS0069s.jpg
池には、蓮に似せたオブジェ。

ベーカリカフェで「ケーキセット702円」を食べました。
話が弾みます。14:19終了。
Pに戻ります。
Jさんはかつて釣りキチだったらしく、イワナ釣りの話を聞かせていただきました。

この日はJさんと僕だけが男で、女性6人でした。
「参加どうしようかな~」と申込み最終日数日前に見たら男はJさんのみだったので、参加申請しました。

14:39、バイク装束を着て出発。
r54~r104~r4~r602でr12に出て南下開始。
r319~r33~r325~長尾山トンネルを抜け、16:06帰宅。

倉庫にバイクを片付け、玄関を開けると家内が既に帰っていました。
「映画良かった~」「観なかった、17:50からも上映するから」
「え~、一緒に行ってくれるの」「うん、いいよ」。

一気にテンションが上がりました。
急いで装束を着替え、持っていったものを片付けます。
「通勤リード110」に乗り換え、タンデムで映画館に向かいます。
チケットを次男一家から頂いた「映画ギフトカード」で購入しました。

17:50「コーヒーが冷めないうちに」上映開始。
4回泣けるというオムニバス風映画でしたが、泣き虫の僕を泣かすことは出来ませんでした。
20時に上映終了し帰宅。
僕はBBQでお腹いっぱいなので夕食をパスしました。
家内の夕食中入浴し、映画の話をあれやこれや話し21時過ぎにおやすみ~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR