FC2ブログ

6/17・ヨット部同期パーティー/リーガロイヤルホテル

16時まで「そこまで言って委員会」見ながら昼寝し、学生時代のヨット部ライバル校D社同期H君がやってるレストランの30周年パーティー(17~20時)に出発するまでゴロゴロ。
気のおけない友人でドレスコードもないので何でも良さそうですが、「リーガロイヤルホテル大阪」開催なので、ジャケット+コーチしてる大学ヨット部公式ヨットネクタイにします。
バイクPもあると確認しているので、「通勤リード110」に乗り出発。
r13~R2で16:29ホテル着。

20180617FruitS0103s.jpg 20180617FruitS0104s.jpg 20180617FruitS0112s.jpg ロビーなどの写真を撮りながら、2F「ペリドット」へ。
受付が始まっており会費1万円を払いG席とのこと。
受付にはお若い女性2人・男性1人いました。
娘さんたちと旦那さんかな?
Hくんとこは女の子2人だったはず。
受付を終えるとHくんの和服の似合う奥さんが「Hの家内です」と挨拶してくださいました。
「うちは女ばかりで肩身が狭いわ」なんてHくんは日頃こぼしていたけど、あれは嘘だね。
綺麗な奥様なので、お嬢さんたちも綺麗。

20180617FruitS0115s.jpg 16:52、席に着きました。
10人ほどの円卓で、D社ヨット部関係者席でアウェー感たっぷりでした。
周りのあと2つのテーブルがヨット関係者で、1つのテーブルがH君家族+従業員席でした。
僕のテーブルがD社ヨット部OB内で若い者からの席のようで、最年少はD社OBじゃないけど、D社OBと組んでロンドンオリンピックに出称したU君で、次がD社現監督S君でした。
S君とは先週まで3週連続レースだったので、毎週顔を合わせていました。

春にコーチしてる大学ヨット部の西宮遠征でお世話になった大阪大ヨット部GMさんの司会でパーティーが始まりました。
Hくんが挨拶します。
40名ほどのパーティーを予定していたのが、130名になっちゃったそうです。
趣味の詩吟関係、かつてやってたダンス関係、ビジネス街にあるのでお客さん電通や富士通のエライサン・・・それぞれの挨拶や詩吟・ダンス・ピアノ演奏・・・で楽しい時間になりました。

左隣が、D社ヨット部運営委員長Yさん(H2卒)。
よく琵琶湖のレースでレース委員長をしておられます。
その隣が西宮YHでうちの先輩とクルーザーに乗っておられる方夫婦。
息子さんが僕の母校KG卒だって。
右隣が僕と同期のD社OBのO君。
学生以来で全くわかりませんでした。
僕が自己紹介したら、「あれ~同期じゃん、Kくんか~顔は忘れたけど名前は覚えてるよ~」僕と同じ状態です。
その隣が僕の1回生下が2人。
当時の話で盛り上がりました。

S監督隣にUくんが座っていたのでその席に行き3人であ~だこ~だ。
Uくんはオリンピック出場後、西宮の酒造メーカーの娘さんと結婚し西宮に住んでいます。
ちょうどこの日このホテルで、奥さんの妹さんの結婚式があったそうで、向こうを中座してきたようです。
なんという掛け持ち。
ヨットには乗っていないようなので、コーチしてる大学ヨット部へのコーチングを依頼しました。「いやいや、まずはD社に来てよ」とSくんが。
Uさんと組んでたM君は、次男がお世話になった中高ヨット部の先輩で、息子が中学生の時高校生でした。
そんな関係で息子のこともレースで何度も一緒になってるので、反対に「息子さん、どうしてますか?」と聞かれました。

次男が中高ヨット部時代にお世話になった僕の3回生上のD社OB先生に挨拶しに行き、僕含め地元伊丹市出身KGヨット部OBで作ったジュニアヨット部から先生の高校に上がった子が2人今年の1回生としてD社・KG・早稲田ヨット部に進学したので、彼らそれぞれの将来性などを聞きました。

プロセーラーとして紹介され挨拶したこれまたオリンピック選手Hさんに挨拶しました。
D社コーチでもあり、去年何度もハーバーで会いました。
膳所高ヨット部OBで、スナイプ協会や滋賀県ヨット連盟でも中心人物です。
今年春D社ウィーク前に、コーチしてる大学ヨット部の練習に混じってくれました。
Hさんにも「・・君どうしてます?」と琵琶湖水域で対戦相手としてよく走った息子のことを覚えていてくれ気にかけてくれていました。
ありがたいことです。

締めの時間になりました。
20:03、D社ヨット部応援歌とエールを、僕の1回生下のエール係Y君の指揮にて。
さすがエール係、振り付けを覚えていますね。
現役時代何回やったのだろう。
その後も近い代の結婚式などで駆り出されたのだろうな。

Hくん家族が前に出て、Hくんがお礼の挨拶を短く。
「いつまで出来るかわからないけど、お客さんが来ていただける間は続けようと思いますんで来てや」。
20180617FruitS0118s.jpg 続いて長女さんの挨拶。女性なのに弁が立ち、おじさんたちの笑いを取っています。
Hくんはパパなんて呼ばれていました。
「家では最低なパパでしたが、今日ちょっとパパの株が上がりました」
「フライパンを毎日振っていたパパのおかげで、私達はここまで成長出来ました」
「明日もレストランは営業しますのでご贔屓に」
・・・お母さんは花束を、Hくんは記念品をお子さんたちからもらっていました。

お開きになり、テーブルの皆さんに挨拶します。
出口で挨拶してるH君一家への挨拶行列ができていたので、D社監督S君とあ~だこ~だ話します。
S君は僕らKGOBが作った伊丹ジュニアヨットクラブに入部した子で、ヨットのヨの字から教えました。
教えてた小学生低学年だった子が昨年全国制覇した大学ヨット部の監督だって・・・僕はもう生きる化石になってきたね。

「ジュニアヨット協会50週年誌が立派で、過去成績データが充実してる」と驚いていたので、現理事長は僕が理事を辞める時、次に出てもらった人だよと教えてやりました。
Sくん後輩のお母さんです。
僕が協会理事だった頃、広報委員長や全日本選手権・世界選手権選考会で事務局長などしてた時、手伝ってもらいました。
最初はクラブ主催レースのアシスタントをしてもらいましたが、仕事が早く熱心で出来る女性でした。
大学ヨット部OGでもありうってつけの人材です。

僕が持ってた過去成績データもみな提供しました。
「50周年記念パーティー」も今日でした。
昼間なので誘われていましたが、会場が東京だったのでパスしました。
H君レストランパーティーに先に誘われており、残念でした。
日程がずれていればな~

D社OB連中は、これから夜の街に繰り出すのか、ホテルで飲むのか、適当に分かれて過ごすのでしょう。
僕は帰路に着きます。
「なにわ筋」~R176~十三筋。加島交差点からr10に乗り換え、阪神高速下を北上し、21:13「セルフ北村SS」で給油。
180km/3.85L=46.8km/L。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR