7/16・メガネ屋さん

家内もお休みの日でした。
2週間前の2人共お休みだった日曜日、大阪市内をサイクリングしましたが、信号待ち後の発進で車に追突され、家内が怪我をしました。
スポーツタイツが破れ膝を擦りむいただけですが、まだ擦り傷が治りきっていないのでサイクリングは自重です。

いつものように4時頃目覚め、あ~だこ~だそていましたが、7時になっても家内が起きてきません。
「これはおかしいぞ」と階下に降り、家内の寝室に忍び込んで添い寝しました。
「うう~ん、今何時」なんて寝ぼけた言葉が返ってきてホッとしました。
突然いなくなるなんて嫌です。

お三どんを始めた家内に本日の予定を聞くと、「市中心部で用事」「メガネ屋」「次男のお嫁さんと、その娘の誕生日が7月だからプレゼントを買いにヨットハーバーへ」「食材の買い物」だそうです。
僕はTVを見ながら、家内の破れたタイツ修理の縫い仕事をします。
家内は買い換えるようなことを言っていますが、3cmほど破れただけだからまだ十分使えると思って。

10時前になり、僕は通勤リードでホームセンターに行き、B4コピー用紙を買いに行きました。
ホームセンターはワンダーランドです。
キャンプ用品売り場で、100円ライター仕様のジェットバーナーを買いました。
お墓参り用線香火付けライターがそろそろ限界だったからです。
お盆の次男一家の帰省のために、おもちゃ売り場を見に行くと花火が売っていました。
孫・すみれちゃんは今月1才なので、線香花火が売っていればと探しましたが、セット物ばかりでパスです。
スマイルマーク付きの軟球があったので、10:19これを購入。

帰宅すると家内が用意できていました。
僕の修理したばかりのタイツを履き、ミニスカートを重ね着しています。
まっすぐな細い脚が魅力的です。
「いや~いいね~、またまた美人さんになってるわ~」、口で言うのは無料なので、イタリアーノな僕は、軽口を叩きます。
「しょうがないわ、生まれつきだから・・・ほら見て、破れたとこ目立たないよ。ありがとう」。

僕は食事もあれもこれも、家内にお世話になりっぱなしなので、気付いたら洗濯物干し程度は手伝います。
その程度のことしか出来ないのに、いつも「やってくれたの、ありがとう」と必ず「ありがとう」と言ってくれます。
スポーツするわけではないのにタイツを履いたのは、僕の修理への感謝の気持ちからです。
素晴らしい女性です。

通勤リードにタンデムし、市中心部に出て家内の用事を待ちます。
目の前に千鳥屋さんがあったので、和菓子でも見ようと入店。
カウンター内を見ていると、店員さんが、お店の代名詞・千鳥饅頭1/4と冷たいお茶を持ってきてくれました。

「どうぞ」、ただの冷やかしなのに恐縮しちゃうな。
食べないのは失礼なので、美味しくいただきました。
お茶が、少し日本茶と違う。

お盆法要で、次男一家と弟一家がやってくるから、和菓子でも出そうかな?と下調べでした。
水ようかんはどうかな?黒豆ゼリーが美味しそう・・・なんて見ていると、家内が戻ってきました。
少し残しておいたお茶を、「これ美味しいよ」と飲ませました。
「お茶を冷水で出したら、こんな味になるのかな?」なんて話している所に、「どうぞ」と家内用にまた同じセットを持ってきてくれました。
「このお茶は、黒豆茶です」、日本茶ではありませんでした。

「今日はバイクだから持って帰れないから、またお盆前に買いに来ますね」なんて店員さんと話していると、家内が「この黒豆ゼリーは、どれぐらい日持ちしますか?」なんて聞いています。
「ご予約できますよ、早く売り切れてしまいますから」なんて言う。
「お茶いただいたのだから何か買ったら?」なんて家内に促され、黒豆ゼリーと水ようかんのセットを予約しました。
これで手持ちのお金が2000円になっちゃいました。

次はメガネ屋さんです。
r13を南下し、阪急塚口駅前のダイエーの「メガネの愛眼」へ。
家内が先月買ったメガネのレンズ交換です。
遠近両用メガネを新調したのですが、少し暗いところでバーコードの数字が見にくいのでレンズ交換してもらうそうです。
6ヶ月間なら無料交換してくれるのだとか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR