7/15・磯宮八幡神社~レストラン能勢みつくさ~半鐘カフェ

9:34「篠山城跡」。
1609年徳川時代初期、大坂の豊臣氏包囲網と、外様大名を配した中国・九州勢力への睨みの城として、山陰道の要衝・篠山に天下普請として築城された。
縄張りは、外様ながら家康の信頼厚く、築城の名手でもあった藤堂高虎です。

9:47、「セブンイレブン篠山黒岡店」で、「赤城ガリガリ君梨75円」でクールダウンした。
r702~R372に乗り、10:14日置の「磯宮八幡神社」。

20170715SasaS253s.jpg 『日置のハダカガヤ カヤはイチイ科の常緑高木で、ハダカガヤはその変種。通常カヤは硬い殻に覆われているが、このカヤの実にはそれがなく渋皮のみで裸ガヤと呼ばれる。
樹高20m・幹周4.5m・樹齢不明。足利尊氏が後醍醐天皇方に敗れ、都から九州に逃げる途中、殻をむいたカヤの実を神前に捧げて武運長久を祈った。その時の実が成長しハダカガヤとなった。希少性から植物学上貴重な樹であるだけでなく、磯宮八幡宮の社叢として地域に親しまれている』

いつも観光客は皆無ですが、立派な社殿です。
20170715SasaS258s.jpg 「向か鳩」の社紋が描かれている。
20170715SasaS262s.jpg 鳩は八幡神の神の使いです。
20170715SasaS266s.jpg 春日神社の鹿、熊野大社の八咫烏、日吉神社の猿などと同じです。

ここで篠山探索を終了し、「カフェの会」開催場所に向かいます。
R372を東進し、R477に乗り南下します。
旧道に入り、「ここかな?」という枝道を見つけましたが、まだ時間があるので、11:07久しぶりに「野間神社」に寄り道。

20170715SasaS274s.jpg この神社の歴史は古いです。
延喜式内社で、推古天皇13年(605)大和国布留宮より「勾玉」御神体を奉祭した。
石上神宮の分霊を勧請したということで、「布留宮」と呼ばれていた。
石上神社は、物部氏の軍事物資貯蔵地で、氏宮でもあるので、この地は物部氏の所領であった。
物部氏が聖徳太子率いる蘇我氏軍に敗れ、政権中枢から転落するが、大阪上本町台地を中心に大きな勢力を誇った。

そんな歴史を持つ古社で、古くから拓けた地です。
僕の先祖・菅原道真公の先祖・野見宿禰も祀られています。
土師氏の祖で、古墳に埴輪の埋葬を天皇に進言し、古墳職人集団として出雲から大和に入った氏族です。
この地の「地黄」という名は、物部氏が持ち込んだ薬草・地黄の生産地となり朝廷に献上していたからです。
その後清和源氏流れの能勢氏の本拠となり、同じく清和源氏流れの隣接する塩川氏との抗争が続き、一時地黄城を落とされ放浪したが、能勢頼次は家康の旗本となり活躍し、旧領復帰を果たした。

しかしこの地はキリシタン信仰が浸透しており、幕府禁教との関係から強引に日蓮宗を導入し、改宗させた。
でもこれには裏があり、能勢氏の家紋に十字架と見紛う「切竹矢筈十字」を前面に出し、石仏の持つ錫杖も十字架と見紛うようにした。
これにより、仏を拝みながら十字架を拝む信仰になり、九州のキリシタン弾圧のようなハード統治はしなかった。
この地を訪問するようになり、能勢氏の統治方法を知り、賢いなと思った。
これも、落下傘統治者ではなく、先祖代々この地を治めていたからこその領民愛から来るように思った。

R477新道から旧道に戻り、ナビに導かれるままお店「能勢みちくさ」の前に着きました。
道は四輪では離合できない細い道で、バイクだからお店に置けるかなとも思ったのですが、無理がありそうで駐車場の場所が表示されているのを覚えて、再出発しました。

「ああここか」R477新道の能勢氏本城・丸山城跡北側の駐車場でした。
この駐車場は、丸山城跡のPだと思っていました。
「みちくさ」さんのPだったのですね。

参加者のリーダーJさん・Kさん・K女史さんがおられました。
11:30になったのでJさんがお店に向かいます。
僕はバイク装束を脱いで身軽になります。
やがてKoa女史さんが四輪で来られ、お初のT女史さんとH女史さんを川西能勢口から乗せて来られました。

お初のcさんが、四輪で僕同様お店の前から回ってこられました。
あの道を四輪で走るのは気を使うよな。
ご苦労様でした。
8人全員集合です。

皆さんとトコトコ歩いてお店到着。
20170715SasaS279s.jpg 流行りの古民家を改造したレストラン・カフェです。
20170715SasaS280s.jpg 畳の部屋に座椅子と座布団です。
ピザメインのお店のようで、最初に4種類×2を注文します。
サイズが大きくないので、これぐらい注文しないと。

20170715SasaS285s.jpg 自家製お野菜を使ったおかずが、離れ(以前は物置)に置かれており、バイキング形式で取りに行きます。
20170715SasaS284s.jpg お庭席もありますが、暑いので室内席が満席にあるまではお庭席に座る方はいませんでした。

庭に真新しい養蜂箱も置かれており、自家製はちみつを採集しているのかな?制限時間90分で食べ放題ですが、その後フルーツピザを3種類×1注文したら、もう満腹でした。
いつものように、あ~だこ~だお喋りし、現地解散です。
Kさんがヒメボタルを観に行くと言っていました。
ゲンジボタルは6月ですが、ヒメボタルは7月のようです。
僕も観に行きたいな。

ここでお開きになりましたが、Kさんと僕は1週間前に訪問したばかりの「半鐘カフェ」に行きます。
T女史さん・H女史さん・K女史さんも参加です。
R477~r732~r54~r4~r602で杉尾、r12~r319~r323で「半鐘カフェ」到着。

20170715SasaS287s.jpg 僕はかき氷を注文しました。
Kさん達が注文したわらび餅も美味しそうでした。
出来たての温かなわらび餅が、氷で冷やされています。
K女史さんはかき氷とホットコーヒーを注文されていました。
お腹がビックリしそう。

20170715SasaS288s.jpg 15:47に解散です。
京都からお越しのcさんは、r12~R372~京都縦貫道で帰られるそうです。
他は僕の定番コースr319~r33~r325~長尾山トンネルを抜けました。
阪急山本駅に寄り、K女史さんがH女史さんを下ろします。
僕は定番ルートで帰宅し、K女史さんはKさん先導で中国道豊中ICから高速に乗って帰宅です。
ああ楽しかった。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR