6/9・家の大掃除で、思い出したこと

6月に入り、休日と帰宅後1時間ほど、家の大掃除をしています。
読んだ本を積み上げているし、整理しないまま乱雑に置いてある倉庫のようになった部屋もあります。
生活空間は家内が綺麗にしてくれているので、生活に支障はないのですが、あまりに酷いと思うので。

家内に話すと、「じゃあ、一緒にやるよ」と手伝ってくれています。
あ~有り難い。
やる気倍増に成り、中途半端に止められなくなりました。

ついでに僕の衣装クローゼットなどにも手を広げました。
その時目に入ったのが、ヘリーハンセンのヨット用ジャケット。
レース時に着るのではなく、船の整備やハーバーやヨット関係のとこに出かける時に着ている街着にもお洒落な防水ジャケットです。

とても良く似たジャケットが2つ並んで、下がっていました。
1つは学生を卒業し働きだしてから買ったもので、家内とのデートでも着ていったことがあるお気に入りのものです。

家内と結婚した年、それを家内が洗濯機で洗ってしまいました。
完全防水だったのに、洗濯機で洗ったので防水加工が甘くなってしまいました。
ベランダに干されているのを見つけ、愕然としました。
「洗濯機で洗ったの?」
「うん、汚れていたから」
「あ~、防水加工してあるから、その旨伝えてクリーニングに出さないとダメなやつなんだ・・・、これからヨット用のを洗う時は僕に一言掛けて」とゆっくり話しました。

家内は「ごめんなさい」と恐縮していましたが、「知らなかったことだからいいよ」と言い一件落着。
それからも、少しヨレヨレになったこのジャケットを着ていました。
結婚後初めての僕の誕生日に、2つ目をプレゼントされました。
「お誕生日、おめでとう。同じ色がなかったんだけど、ごめんね」と。

すごくビックリしました。
ヨット専門店じゃないと売ってない商品だし、今ならヘリーハンセンを知ってる人もいるけど、当時はヨット関係者しか知りませんでした。
僕のヨレヨレジャケットを持ち、大阪のデパートなどいろいろまわり見つけたそうです。
3万円ぐらいしたと思う。

これを貰った時、「あ~この人と結婚できて本当に良かった」と思った。
何万円もするプレゼントも貰ったからではない。
ヨット乗りじゃないから、防水加工衣類を洗濯機で洗ったらダメだということがわからなかっただけなので、非難したわけじゃないのに、きっと僕の顔に「残念」が強く現れていたのだろう。
それを見抜く眼力と、それだけ僕に関心を持ってくれてくれる人がいるんだと嬉しかった。

僕は学部在学中に家内と知り合い、在学中にプロポーズし、卒業2年後結婚した。
男の友人の中では早い方でした。
「もっと自分に合う人がいるかも?」と先延ばしする人もいるが、僕の知る限り素敵な女性ほど引く手あまたで、早く結婚した。

同じ学部の元カノさんは、僕を振って付き合った1年先輩と、卒業即結婚してしまった。
先手必勝・・・若さの勢いのまま突っ走って良かった。
家内と結婚できて良かった。

ジャケットをプレゼントして貰った時、すでに家内のお腹の中に長男が宿っていたけど、僕のこれからの人生を共に歩いてくれる人が、言葉に現れない心を読み取る事のできる人だと嬉しくなった。
孫のいる現在とは違い、当時の僕は授かった子を、人並みに育てて行けるのかも不安だった。

「この人となら、きっと人並みに生活でき、父のように次世代にバトンタッチできる」と感じた。
そして、「この人を大切にしなきゃ」と思い「この人と、この人が数ヶ月後生んでくれる僕達の子のために頑張らなきゃ」と思った。

僕なりに、この気持ちを持ち続けて家族優先で生きてきたつもりだけど、家内を守るというより、いつも助けてもらってばかりの人生だったように思う。
僕が弱気になった時は、今でも「大丈夫だから、私に任せとき」なんて根拠のない空元気の言葉とともに、僕の不安な気持ちを吹っ切るような笑顔を見せてくれる。
ただそれだけで、明日を迎える勇気が出る。
「この人と出会えて本当に良かった」

20代の後半、新婦側主賓として結婚披露宴の挨拶をした。
職場の後輩である彼女から、「理想の夫婦」なんて持ち上げられて招待されたのだが、横に家内が座っていた。
大学ヨット部で、練習の日は毎日ミーティングで数回みんなをまとめるために話して来たので、緊張していただろう挨拶をそつなくこなし、席に座ろうとしたら横の家内の頬を涙が伝わっているのが見えた。

両親の葬儀の喪主挨拶でも、息子たちの結婚披露宴挨拶でも、いつも横から「お父さんのスピーチ、好きだよ。いつもとっても楽しみ」なんて一番に言ってくれる。
僕は家内の手のひらの上で、気持ちよく転がされているようで、とても幸せな人生を送っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR