5/5・和歌山マリーナシティから、友ヶ島水道経由で、洲本へ

目を覚ますと、1:30でした。
あまりに早いのでトイレを済ませ二度寝します。
次に目を覚ましたら4:33でした。
いつもの起床時間で、もう寝れそうにないので、着替えて外に出ます。

東から3m/sほどの風が入っており、風が続くと良いがと願います。
お散歩開始。
20170504WakaS184s.jpg 東の空が明るいです。
水上警察が黒潮温泉の隣にありました。
東急リゾートの道を渡った所に、マリーナシティトイレがありました。

20170504WakaS198s.jpg 船に戻ってくると、2人起きておられました。
コクピットで、朝のコーヒータイムです。
コーヒーを飲み終えると、S先輩とSA先輩は、缶ビールを開けました。
「嫁さんおるとこでこんなことでけへんから、今日ぐらい許してえな」と、プハーって。

一口飲んで、5:57 S先輩から「よっしゃ行こか、俺飲んだからドライブあかんでKちゃん頼むわ」と、僕が指名され、僕がドライブして桟橋を離れます。
他の船でも数人起きており、「おはようございます、お先にです」と挨拶してハーバーを離れます。

昨夜は数艇で船上BBQをしていました。
マリーナシティの船内泊は、黒潮市場で食材を買い、船でゆっくりスタイルが良さそうです。

20170504WakaS208s.jpg 風は東でイマイチの風速ですが、時間はあるので、フルセイルで走ります。
次の目的地は淡路島の洲本です。
友ヶ島の西・由良(友ヶ島)海峡に進路を向けます。

暫く走ると朝食タイムになります。
SA先輩が、レトルトカレーとサトウのごはんを2食分持ってこられていたので、それを5人で食べます。
先に食べたHさんが、「交代しましょか」と僕と交代して、僕もカレーを食べます。
SA先輩は、大手電機メーカーに奉職され、60才で定年リタイヤして、サンデー毎日な生活を送っています。

由良瀬戸は、加太より広い海峡なので、大型船が通っています。
家内のお父さんが釣り好きで、毎週由良の同じ漁師と契約し、船頭1人・客1人という贅沢な釣りをしていました。
それに誘われ、友ヶ島北側の漁場に鯛釣りに行ったことがあります。
素人の僕でも、漁師が用意してくれた仕掛けで、鯛を数枚釣り上げることが出来ました。懐かしい思い出です。

8:05、由良の瀬戸に近づきました。
20170504WakaS212s.jpg 遊漁船や漁師の船がたくさん出ています。
往路の加太沖の瀬戸は、追い潮で楽でしたが、この日の由良瀬戸は逆潮2ノットです。
2ノットの艇速ならいつまでたっても、進みません。
ピークは9時なので、エンジンも加勢させて6ノットで北上します。
止まっているのだろう漁船が、潮に流されるので、時々エンジンを掛けて北に上っています。

8:59、正面に見えていた建物の集団が、はっきり見えてきました。
洲本温泉のようです。
SAさんが、「海から女湯が見えるねんぞ、ちょっと寄っていこか」と提案がありました。
先輩の一言は、体育会系では玉言です。

風がなくなり、潮目に赤潮が発生しています。
文字通り赤く見えますが、富栄養化によるプランクトンの塊の帯で、夜船で突っ切ると夜行虫が反応し、光の帯になります。
海岸線に到達すると、波が光る幻想的な情景になります。
高校生の時、土曜の夜合宿所から海を見て、その綺麗さに驚いたことを思い出します。

20170504WakaS229s.jpg 「ホテルニューアワジ」前から、防波堤を回り、サントピアマリーナ方向に入っていきます。
海に向かって大浴場があり、露天風呂もあります。
何が見えたかは秘密として、ぐふふでした。
20170504WakaS237s.jpg 筏で釣りをしています。

目の保養を終え、「ほな、行こか」
20170504WakaS241s.jpg 9:40、洲本の海水浴場沖。
学生時代、家内との最初のドライブデートの目的地がここでした。
海に来て、水着の可愛い家内がカナヅチなことを知りました。
小学校でクラスメイトは全員泳げたので、同世代でカナヅチがいることに驚きました。
家内の小学校は海に近いのでプールがなく、授業で時々海に行ってたそうです。
海だから水泳指導も出来ず、カナヅチがたくさんいたそうです。

お弁当を作ってきてくれ、ここで初めて家内の手作り料理を食べました。
「美味しい」と褒めると、「お母さんに手伝ってもらった」と恥ずかしそうでした。
お料理学校に通っていました。

20170504WakaS256s.jpg 9:48、洲本城が見えてきます。
洲本南港に入っていきます。
9:57、かつて大阪とフェリーが結んでいました。
明石海峡大橋が出来て、淡路島のフェリーは全滅しました。
20170504WakaS250s.jpg 桟橋はそのまま残り、無料で船を横付けできるナイススポットです。
立派なフェリー乗り場があり、バスで島内各地と結んでいるので、ターミナルだけがドカンと残っています。
今は、単なる巨大バス亭です。

「ほな、買い出しに行こか」と出かける皆さん、なんか変だなと振り返った僕が、「はあ~、メインセイル上げたまんまでっせ」
「あ~、忘れてたなあ」と慌ててセイルを下ろします。
20170504WakaS257s.jpg 無風で機走してきたので、セイルの存在を忘れていました。
風が入ってきたら、えらいことになります。

僕はここにある売店で十分でしたが、昨夜コンビニ欠乏症になったので、街中に歩いていきます。
スーパー「マルナカ」があったので、10:12「瀬戸の汐揚アソート321円+ひねりあられ159円+カップヌードル127円」を購入。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR