4/9・琵琶湖大学ヨット部ヨット試乗会

昼食時は京都からの便が途切れるので、またハーバーバックし、マネージャーが握ってくれているおにぎりを放り込む。
10分ほど休憩したら、午後の第1組がやってきて、更衣室で着替えを終えた新入生に、ライフジャケットなどを着せてまた水の上です。

15時に全員を乗せ終え、2回目試乗希望者が合宿所からやってきて、16時頃試乗会を終了する。
4年前から部員が増えたので、今年は余裕がありました。
この時期は就活の時期でもあり、就職希望の4回生が抜けている。

隊長は3回生ですが、スケジュールの叩き上げは2回生が作り、実働部隊も2回生中心です。
車の送迎のこともそうだけど、レスキュー上で僕がガンガン動くこともなくなり楽でした。

ヨットハーバーから合宿所に向かいます。
9:23~16:45・300円。
交通量の多いR161を利用することもあり、車移動より徒歩の方が早いことも多い近くに合宿所があります。

ハーバーを出る時、新人勧誘に顔を見せなかった3回生N君と会いました。
「何処行ってたの?」と聞くと、TOEICのテスト日だったようです。
頑張れ、若者!

17時開始予定の夕食・鍋が遅れ気味で、18時前開始になりました。
食べる前に僕の挨拶を指名され、大学はホームルームがないので根無し草になることがあるから、クラブに入った方が良いと話しました。

1つのテーブルの鍋を6~8人で囲み、互い違いに部員が新人の間に座り、大いに話します。
しばらくすると、恒例の新人自己紹介です。
名前・学部は胸のガムテープに書かれていますが、その他に出身校と所属クラブを発表します。
次に2種類のヨットに乗ってもらったので、どちらの船が気に入ったか発表してもらい、ヨットに初めて乗った感想も。

服装を野次ったり、仕草を野次ったり、キラキラネームで大受けしたり、毎度大笑いの連続です。
いつも一番野次っていたキャプテンが、大人しくしているのが不思議です。
威厳を出そうとしているのか?

しばらく歓談し、TVにPCを繋いで今年のプロモーションビデオを流し、司会の年間行事の紹介に従ってその様子を流す。
この映像をTOEICに行ってたN君が担当したようで、PCを操作していました。
彼はとても明るく、ナイスガイです。

最後のキャプテンの挨拶があり、20時前にお開きです。
一気に全員京都に帰せないので、第1陣として半分車に乗り、残り半分は鍋を食べながら歓談の続きです。

僕も帰路につきます。
湖西道路~名神~中国道で、21:02自宅着。
家内はすでに寝ていました。
風呂に入り、ヨーグルト持って寝室に上がり、22時過ぎに寝てしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR