4/2・京都西山・「願徳寺」「先斗町・桜まつり」

時間がヤバくなってきたので、宝物館はパスし、お隣の「願徳寺」に急ぎます。
20170402AkutaS380s.jpg 情報通り門は閉ざされており、「仏様の拝観をご希望の方のみお入りください。仏像拝観400円」と書かれていた。

インターホンを押し「仏像が見たいのですが」と言うと、「どうぞお入りください」とのこと。
木戸のノブを回し中に入ります。
拝観料を払うと、「先の方がお参り中有ですので、少々お待ちください」と、待合場所を指示される。
境内に長椅子があり、そこでダイワフィッシングスーツを脱ぐ。
気温は上がり、夏用メッシュプロテクターでOKです。
夏と違い、下に着てるけどね。

20170402AkutaS382s.jpg 受付の奥様から声が上がり、宝物殿の中からご住職が出てきます。
学生風の若者6~7人グループも出てきて、僕が1人で入ります。
国宝・如意輪観世音菩薩像や、重文・薬師瑠璃光如来像を見ます。
観世音菩薩像は、平安前期・1200年前の作ですが、綺麗なお姿です。
かやの一木から彫られているということで、後の運慶快慶が隆盛した慶派の分業合体方式ではない時間と根気を掛けた仏像のようです。

20170402AkutaS385s.jpg 堪能し外に出ると、雨ざらしの石棺が目につきました。
播磨の凝灰岩を使ったもののようで、播磨の石切り場を思い出しました。
古代にまで遡る石切り場で、石工産業があった証拠です。
播磨の里山は、岩山が多く低山なのに植生の乏しい山が多くあります。

10:20、「大原野神社」のバイク置き場に戻ります。
待ち合わせ時間の11:30まで1時間しかありません。
ナビに先斗町駐輪場をセットしGO。
r141~r140~r10、沓掛からR9・山陰道に乗り、京都市街地突入。
道なりに「五条通」

「河原町通」に乗り換え北上し、ナビが示す目的地を見ながら、適当な右折可の枝道に突っ込みます。
20170402AkutaS393s.jpg ちょうど、坂本龍馬が隠れ住んだ「酢屋」前の道だったので、10:53バイクを停め激写タイム。
バイクに戻ると、前方の高瀬川の橋の上に警官が立っています。
しかも2人も。

「何か事件でも・・・ここが通れないと駐輪場に入れないのですが・・・」、ゆっくり近づくと、警官が僕の方に歩いてきます。
「さっきバイクを停めたことをとがめられるの?」
「すいません、歩行者専用になっています。ここを右折し、突き当りを左折すると木屋町通に入れますから」と言われ、ホッ。

高瀬川を渡る橋が通れず、高瀬川の東に沿う「木屋町通」が歩行者天国になっていました。
 西に沿う道を南に走ると、高瀬川に高瀬舟が浮かべられ、お客さんが乗っています。
日頃見られないのでバイクを止めて激写したいが、警官の目があるのでスルー。
突き当りを左折し橋を渡ると、そこから南は通行可でした。

11:01「先斗町駐輪場」にバイクを入れます。
去年、木屋町通を歩いた時見つけました。
バイク装束を脱ぎ、盗られないようにワイヤーでバイクに結びます。

この作業中、横のトイレから大声が聞こえてきました。
中国人のお父さんが息子を怒っています。
外国まで来て大声出して怒らなくても・・・。

20170402AkutaS399s.jpg 怒鳴り声を聞いた気持ちを落ち着け、11:10高瀬川&高瀬舟を激写。
例年なら桜が満開なので、満開の桜の下で舟遊びを楽しむ風情なのでしょうが・・・。
元は京都の商運を支えた鴨川から水を引く運河なので、土佐藩はじめ各藩の藩邸が軒を連ねていました。
よっていつでも治外法権のと佐藩邸に逃げ込めるから、坂本龍馬はここに潜みました。

でも今は、単なる水の憩いの場で浅いので、平底の高瀬舟と言えど浮かびません。
ただ乗るだけかもしれません。
西に向かいます。
事前に調べたら、待ち合わせのお店まで1kmあるから、所要時間15分です。
20170402AkutaS400s.jpg 河原町通を渡り、「蛸薬師通」をひたすら西へ。

お店は、「烏丸通」の一本東の通りとの角です。
その交差点まで来たけど、アルファベットの名前のお店がありません。
「あれ~おかしいな」と更に進むがわからない。
引き返し、東西の蛸薬師通ではなく、南北の通りに面しているのかと曲がると、11:27「O・MO・YA東洞院」がありました。
20170402AkutaS403s.jpg 「本日満席です」のプレートが下がっています。

いつも15分以上前に着いてるので、慌てて店内に入ります。
予約名を店員さんに言うと、案内してくれました。
フレンチレストランだけど、京都の町家をリニューアルしたお店なので、靴を脱いで下駄箱にしまいます。
通されたのは一番奥の部屋で、なんだか蔵の中のような感じです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR