3/14・オール・イン・クルーシブ

アメリカプリンストンに住む長男のお嫁さんから、家族メーリングリストにメールが入りました。
先週からポカポカ陽気になり、「ようやく春だー!」と思ったら、-10℃まで下がったそうです。
そして明日ストーム予報が出て、食料をストックするよう警察からアドバイスメールが届いたそうです。
プリスクールからも、「明日はたぶんスクール・クローズすると思う」と連絡があったそうです。

僕らが週末、東京からやって来る次男一家と待ち合わせ、伊勢参りすることを家族メーリングリストで知っていますが、長男一家は木曜日から4泊でジャマイカ旅行に行くと伝えてきました。
ジャマイカは治安が悪いので、飛行機~タクシーでホテルに入り、ずっとホテルのビーチやプールで過ごすので観光はなしだそうです。

こうくん・10ヶ月がいるから、観光型より滞在型の方がいいよね。
次男は新婚旅行でメキシコ・カンクン・リゾートに行くつもりでしたが、南米・中南米でジカ熱が流行ったので中止しました。
すみれちゃんがお腹にいたから、安全優先です。
だからまだ新婚旅行に行っていません。
長男一家のほうが先にカリブ海を見ることになりました。

ジャマイカといえば、陸上短距離強国で100m世界記録保持者・ウサイン・ボルト選手の母国です。
その他には、「クール・ランニング」という映画で知った雪の降らない国から冬季オリンピック出場を果たした国という程度の知識です。

正確な場所を調べると、キューバのすぐ南で、タックスヘイブンで有名なイギリス領バージン諸島と、ハイチとドミニカのある島の中間にあります。
米西戦争でスペインから分捕ったアメリカから独立したキューバ同様の歴史だと思ったら、イギリス連邦の国でした。
イギリスがアメリカ軍が来る前にスペインから分捕った島のようでした。
よって公用語はスペイン語ではなく、英語でした。

宿泊するホテルは、「オールインクルーシブ」と言う宿泊代の中にホテル内のアクティビティ(テニスやプール、スパ、ジム、カヤックやシュノーケルなど)とレストランでの食事、カフェなどが全て込みになっているシステムになっているそうです。

「ホテルでゆっくりする」という欧米人的なバケーションの過ごし方を試すそうです。
「郷に入れば郷に従え」ですね。
去年7月、家族が渡米する前に、長男はペルーの「マチュピチュ遺跡」観光しました。
ペルーも治安が良い国とは言えないので少し心配でしたが、今回はずっとホテル&プライベートビーチなので、少し安心です。
お土産話や写真が楽しみです。

「ホテル内オールフリー」は、高校ヨット部の同期が新婚旅行で行ったニューカレドニアの「地中海クラブ」がそうだと聞いた記憶があります。
日本の観光型旅行と違い滞在型リゾートなので、ホテル内やホテル発のクルージングで楽しめるものがたくさんあると聞きました。
日本にもこのシステムのホテルがあるのかな?
欧米新観光客も多いので、きっとあるのだろうが、僕はこういう旅をしたことないので門外漢です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR