3/12・大学ヨット部は、プロではなく学業の一環

楽しい1日でしたが、残念なこともありました。
女子プレイヤーが1人退部しました。

彼女は、高校生時代を親の転勤に伴ってアメリカで過ごした帰国子女です。
女子コンビを組んで練習に・レースに出ていましたが、留学することになり退部することになりました。
来月には最後の学年4回生になるので、そのまま休部し、ヨット部員として卒業し、1年後「追いコン」に出てくればいいと思ったのですが、中途半端を良しとしない性格なようで、残念です。
身内の不幸があった時、相談になったこともあったので、実に残念。

大学の名を胸に勝利を目指す体育会のクラブではあるが、あくまでも学業の一貫です。
それぞれの出来る範囲でクラブを愉しめば良いと思っています。
プロスポーツクラブなら、勝利に貢献できなければ去るのが筋でしょうが、そこまで一途にならなくてもう少し肩の力を抜いていいのではないかと思いました。

今までも、1年間海外留学して休部してた子や、学業の海外研修で1ヶ月不在なんて奴もいろいろいました。
1回生インターハイ・ヨット競技出場者で、タイに行ってたN君がまたいないので、部員に聞いてみました。
1週間前の「追いコン」で彼に会った時、大学の演習林のあるタイに入り、どでかいアナコンダに仰天した話を聞きました。
今度はバックパッカーとなって、世界を放浪するそうです。
期間はわかりませんが、2回生の前期を休学するのでしょう。

彼は農学部で、土の研究をするそうですが、猿が好きで携帯の待ち受け画面が猿だそうです。
霊長類研究所にでも入り、ゴリラやチンパンジーを追いかける学者人生も楽しそうです。
ゴキブリの研究をしていた奴がいたり、毎年タイやアフリカに行って土ばかり採集してくる奴がいたり、この学校の生徒はユニークな奴が多いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR