3/2・お嫁さんは情報源

りょうくん・4才の着ていた「クロックス」トレーナーから連想されたことを、長男お嫁さんに返信(CC:で長男次男一家へも)したら、お嫁さんからメールが届きました。

このトレーナーは、こちらに住む同じ会社の日本人スタッフ家族からのお下がりだそうです。
プリンストン在住の他社も含め日本人との交流があり、お洋服の交換や、情報交換をしているそうです。
子供はすぐに大きくなり、お洋服は着れなくなっちゃうものね。
日本人特有の食生活があり、その材料の調達場所情報が役立つそうです。
たまたま同じ都市に住んだ日本人同士の関係は、帰国後も続くように思います。

2週間に1回、こうくんと同じくらいの子供たちの集まりに参加して、情報交換などしているようです。
その他、りょうくん4才のプリスクール友達のママとの交流もあり、お家に寄りお茶したりして自分の英語上達に頑張っているのだとか。
アメリカ人のお友達作りも楽しんでいるそうです。
せっかくのアメリカ生活なので、親子ともども大いにアメリカ生活をエンジョイして欲しいし、アメリカ人的考えにも触れ視野を広げて欲しい。
多人種国家なので、いろんな文化を持つ多様な人々とも触れることが出来ます。

最後に、長男に関する情報提供が書かれていました。
12月に昇格試験を受けに、日本に一時帰国していたそうです。
日本で役員面接とテストを受けたそうです。
それに合格し、また4月から昇格するそうです。
35才ですが、30代では異例の出世らしい。

入社以降、ボーナス査定は常に満点で、同期では収入が多かった方でした。
やがて担当部署(海外で行われる学会に参加し、最新知識を会社の製品作りにフィードバックする)と、会社中枢の経営企画室にも席を持つようになりました。
海外子会社や取引会社交渉担当になり、新入社員時代国内を飛び回っていたのが、海外を飛び回るようになりました。
そして今、アメリカブランチでプロジェクトリーダーとして働いています。

新入社員時代、国内を飛び回っている時に見初めたお嫁さんは、その後世界を飛び回るようになり、現在は休職中ですが、この夫婦は世界戦略が必須な会社にとってとても有益な存在なはずです。
子を持つと、その子の人生を間近見れ、自分の人生とともに我が事のように楽しめます。
面白いな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR