12/4・学生とクルージング

家内は、お歳暮の申込みでデパートに行く日です。
長男のお嫁さんの妹さんが「伊勢丹デパート」に勤めていたので、阪急百貨店から切り替えています。
次男のお嫁さんの実家も伊勢丹を利用しています。

僕は、コーチしてる大学ヨット部のこの秋引退した4回生部員との恒例のクルージングを、この日にすることにしました。
僕が参戦しているヨットレース日でしたが、メンバーから外してもらいました。
でも数日前に、メンバーが足らなくなったので、レースに出れないかと連絡をもらい慌てましたが、クルージングの方を優先させてもらいました。

朝起きてゴソゴソし、ライジャケやカッパを用意します。
家内は大阪のデパートに出るので、スカートでお洒落しています。
髪を整え、お化粧している後ろ姿がいい。
8時を回ったので、家内を車に乗せ家を出ます。

駅で家内を降ろし、R171を西進します。
参加学生は7名で、9:15「阪神西宮駅」高架下集合で、車でピックアップします。
8:45に高架下に着くと、すぐにT君とO君がやってきました。

T君は滋賀県ですが、O君は神戸出身です。
最難関・東大理3合格者数トップの天下の灘中高出身で、平清盛の「雪御所」跡の碑が立つ小学校に通っていたそうです。
周りに、清盛関係の史跡が点在しており、歴史好きの僕には「垂涎の場所」で育ちました。

9時前に、残りの5人がやってきました。
全員男子で、女子マネージャーが不参加だったのが、ちょっと残念です。
新西宮ヨットハーバー駐車場に着き、クルージングカッパとライジャケを着ます。
出艇申告をして桟橋を渡ります。
レース日なので、皆さんレースの準備をしています。

船に乗り、いつも一抹の不安があるエンジン始動します。
問題なくエンジンが回りだし、もやいを解いて桟橋を離れます。
北東の風2mほどで、天気は雲はあるものの晴れです。
夕方は雨ということですが、雨が降る感じがしません。

上架桟橋に回り、レース艇に声を掛けます。
うちのメンバーに、レースに出れなかったお詫びを言います。
東出入口からハーバーを出て、尼崎沖の一文字・白灯台を目指します。

予報では5~6m/sの風でしたが、3m/sほどしかありません。
20161204NishiS011s.jpg セーリング的にはヒールも小さく物足りませんが、クルーザーのヒールに不慣れの学生には、ちょうど良かったかもしれません。

20161204NishiS005s.jpg 白灯台をかわし、大阪湾に出ました。
あべのハルカスや、目立つ市の焼却場煙突が見えます。
海遊館の方に行っても良かったのですが、西の赤灯台の方からレース艇が出てきたので、スタートを観戦することにしました。

20161204NishiS022s.jpg 一文字桟橋の大阪湾側を西に下り、スタートを見学します。
20161204NishiS027s.jpg 赤灯台から尼崎西宮港内に入り、六甲アイランドのフェリー埠頭~東灘の海上自衛隊阪神基地で掃海艇を見ました。
20161204NishiS032s.jpg この頃から風が落ちて、2m/sほどになってしまいました。
それとともに「雨かな?」と感じる程度の霧雨が落ち始めました。

本降りになる前・14時頃桟橋に戻り、船を片付けます。
センターハウスに戻り、1F「フリアンディーズ」でお茶します。
僕がケーキセットにしたら、皆右に習えでした。
男8人、全員ケーキセットって・・・。
学生時代、ヨット部同期7人全員で、お子様ランチを注文した時に似て、ちょっと怪しい。

卒業生から生ヨット部への卒業記念品、卒業記念誌制作、追い出しコンパメニューなどの話題が出るとともに、個人的な男女関係をコーチ権限で暴露させたりして、楽しい時間を過ごしました。
15:26、6213円。
09:21~16:06、駐車料金800円。

皆を車に乗せ、阪神西宮駅まで送り、17時前に帰宅しました。
ヨットの衣類などを片付け、17:30に通勤リード110にリアボックスをセットし、カッパを着て出発しました。

17:45、映画館に着き、ロビーを見渡すと、僕の節穴が美人さんを捉えました。
しばらく視線を固定し、美人さん様子を見ていると、視線が合いました。
ニコリと笑うと、美人さんは僕に手を振りかえしてくれました。
上映45分前だけど、家内が先に着いていたようです。

「どこの美人さんかなあ~と見ていたんだ」なんて、得意の歯の浮くような言葉を発すると、素直に「ありがとう」と微笑んでくれました。
今まで、「何言ってるの」とか、「口先ばっかり」何て言いながらスルーされていましたが、ここ数年素直です。

「伊勢丹が来年閉店するので、またお中元・お歳暮を阪急に戻そうかな~」とか、「スカートなので映画館は寒いかな?と思っていたら、伊勢丹でブランケットをもらった」とか、本日で出来事の報告を受け、「雨はどうだったの?」などの質問を受けました。

18:30「君の名は。」
あまりの話題でロングランになってる映画なので、とうとう観てしまいました。
飛騨と東京に住む高校生男女が、頻繁に入れ替わるので、頭がついていけるかな~と、心配していた家内ですが、「だいたいわかった。もう一回観ればバッチリわかるかな」とのことでした。
そう言えば、僕らの前に劇場に入っていった3人組の1人は、「3回目だ」と話していました。
リピーター需要もありそうです。
僕は、物語の展開についていけました。

映像が繊細・詳細で、今まで見てきたアニメの概念をドカンと突き破った感じです。
アニメなんだけど、建物などのバックも詳細に描かれているので、リアル映像を見ているようでした。
ストーリーも面白く、同じ新海誠監督の「秒速5センチメートル」より、ストーリーがきちんとしている分、ずっと面白かった。
精細画という点では、「秒速」と同じ手法です。

バイクに戻ると、雨が止んでいました。
防寒の意味で、家内にカッパを着せてタンデムで帰宅しました。
暗いとはいえ、黒の柄パンスト&白スカートの美女は刺激的だからねえ。
風邪、引かせたらあかんし・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR