10/23・北摂道の駅・くりの郷~野間の大ケヤキ~ほんたきカフェ

先週、炊事の排水が詰まり、家内がケミカルで直そうとしていましたがギブアップ。
更に強力なケミカルを目論見、主成分の水酸化ナトリウム単体を購入し、10%水溶液(市販は2%)を作って試しました。

それでもダメで、ワイヤーを突っ込みましたがダメ。
固着し、全く開けられなくなっていた外のコンクリートマンホールをドリルで破壊(ホームセンター樹脂製マンホール1000円に取り替え)し、反対側からも突っ込んでゴリゴリしました。
ジェット水流でパイプ内を攻撃などして、多少は汚れた物が出たがしぶとい。

最も当てにしていなかったトイレのつまりを解消する「強力シュポシュポ(1000円)」を購入し、これで挑戦してみました。
流しに水を張り、シュッポシュッポ・・・
数度挑戦すると、詰まってた食品包装のビニールの角を切った切れ端などが浮いてきて、ゴボゴボと流れ出しました。
最初にこれをやっていたら、コンクリートマンホールを破壊しなくても良かったのに・・・

僕がチャレンジする前に水道業者さんに頼んでいたのですが、仕事が混んでおり、来てくれるのが1週間後で困っていました。
早く直ったし、費用も安価だったので、家内に褒められました。
二匹目のドジョウを狙おうと、水流が弱くなっているウォシュレットに挑戦しましたが、こちらは難敵です。

家内の朝の用事にバイクで付き合い、「道の駅に葉物野菜を買いに行きたい」との要望に応え、10:38車で出発しました。
親父とお袋は生前、「道の駅いながわ」に開店時間を狙って時々買い物に行っていましたが、「道の駅・能勢栗の里」に向かいました。

池田から、R173を北上し、11:24道の駅に到着。
でも、この時間でも葉物野菜は売り切れでした。
栗は終わっていましたが、柿がたくさん並び、でかいかぼちゃがありました。
能勢町観光地図をゲットし、まだ訪問していない寺社を調べ、「訳あり塩味かき餅・540円」だけ買いました。

お昼でも食べようと、R173を北上し、「栗栖」交差点を右折しr4。
12:01、昆虫卸売販売「フジコン」本社併設のお店に寄り道します。
我が家のお隣さんの僕と同世代の弟さんが、若い頃から北摂の里山で昆虫を採集して販売する仕事を長年やっていました。
彼のお母さんから、「フジコン」という会社のことを聞いていました。
看板やお店が目立つようになり、数年前ここに大きな本社が建ちました。

初めて入る店内は、クワガタムシのゼリーなどが、ダンボール販売されており、如何にも卸売会社という感じです。
クワガタムシの成虫が販売されており、外国産の珍しいクワガタもいました。
見ているだけでワクワクします。
夏休みの時期は、デパートのイベントやスーパーなどからの引き合いが、後をたたないのだろう。

20161023HonS005s.jpg r4~r104~r4で、12:34「野間の大ケヤキ」到着。
早朝に寄る事が多く、久しぶりの昼間訪問です。
ロードバイクが数台駐輪し、それなりの服装の方が、お昼休憩しています。
「ありなし珈琲」という屋台のお店が回転していました。
若いお嬢さん2人で営業されていました。
「蟻無神社」が大ケヤキの裏にあり、かつてはこのお宮の鎮守の森の木だったと思われる。

「けやき資料館」に入ってみる。
西日本一の大ケヤキです。
20161023HonS006s.jpg 毎年営巣するフクロウやアオバズクの写真が飾られています。

r4を更に西進し、野間中で旧R477を渡り、妙見山方面へ。
12:55「本瀧寺」到着。

バイク知り合いKさんに教えてもらったカフェ目当てです。
急坂を登った上に駐車場があると聞いていましたが、下のお寺の駐車場に置きます。
20161023HonS010s.jpg アメリカンバイクが10台ほど停まっており、お店は満員かも?と思いながら歩きだすと、バイク乗りの集団が降りて来ました。
これで満席解消でしょう。
20161023HonS012s.jpg 石垣の上を見上げると、お店の方が、バイクの方々に手を振っています。
お店の位置もわかりました。

 まず、本瀧寺・本堂の方に階段を上がります。
20161023HonS018s.jpg お経を唱える声がずっと聞こえていましたが、50人ほどの男女が、本堂の周りを裸足でお百度参りしている声でした。
20161023HonS022s.jpg 滝行場があります。
妙見山の別の登山道沿いにも行場があり、滝行が盛んな地です。

本瀧寺は、鉄筋コンクリートのお堂がありますが、高石垣や雰囲気の良いお堂や、神仏混淆・修験道的なお宮やお滝もあり、良い雰囲気です。
20161023HonS016s.jpg 案内板に従ってお堂の脇を通り、13:08「ほんたき山のカフェ」到着。

お客さんは、3名グループのみ。
席数は、グループが座っている5席ほどのテーブル席と、石垣の上にある景色の良い外向き席が10ほどです。
カフェは室内席はなく、オール屋外テラス席です。
20161023HonS041s.jpg 景色は素晴らしいが、風が冷たく、お店の方が毛布を貸してくれました。
家内はそれを膝に掛けています。

20161023HonS046s.jpg サンドウィッチを期待していましたが、メニューはスイーツとドリンクのみです。
プリンプリン×2、バラッカティーアイスを注文します。
20161023HonS045s.jpg 双眼鏡が置いてあり、遠くの山の稜線をそれで見ます。
オープンエアなので気持ち良いけど、もう少し暖かいといいね。
真夏はどうするんだろうと思い店主さんに聞くと、パラソルを出すのだそうです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR