9/18・3人乗りヨット全日本選手権大会2

レース海面に到着したら、9:55。
すぐにレーススタート予告信号が上がり、この日の第1レース(第3レース)のスタートです。
遅れ上一の位置からのスタートでしたが、滑りが良く、右に少しづつ風が振れたのも幸いし、ビリ11位スタートだったのに、上位に上がっていきます。

僕らのアスターンを、2艇が切って右に出ていきます。
左集団の先行トップ艇がタックし、僕らのバウを切って行きます。
僕はここで下タックして、良い風の右海面に行くことを提案しますが、左のブローを待つことになりそのまま。

緩いブローが入り、リーバウ3艇がタックしてきたので、その前でタックします。
右海面がブローが第1上マークまで続き、僕らの後ろを抜けていった艇に1艇抜かれ、3位回航。

ここまではまあ良かったのですが、この船が初めての僕と、いつもこの船に乗ってるけど、ポジションがいつもヘルムスマンで、ミドルクルーが初めてのIさんとのコンビがうまく行かず、下マークでバタバタしてしまい5位に順位を落とします。

右海面が良かったので、そちら行きたかったが、走りづらいポジションだったので、タックして左に出しました。
先行艇の影響の少ないポジションでタックし、右に向かおうと提案するが、そのまま左に出し、第2上マークでは7位までダウンしてしまいました。
フィニッシュまで2艇抜いて5位フィニッシュ。

初日第1レースは、リコール(フライングスタート)で失格。
第2レースは、下マークで失敗し、リタイヤしたので、不本意ながらも、着順が初めてついてメデタシメデタシ。

昼食中、六甲山から神戸にかけての空に雲が現れ、西(右)から8m/sほどのブローが入ってきます。
これはもろわかりの右海面有利でした。
その雲が上空を流れていき、次に西の神戸方面が厚い雲の下で霞み始めました。
雨が降っていますね。
その雲が上空に来て、雨が加わりました。

本日の第2レース(第4レース)です。
再び西からブローを伴った雲が流れてくると考え、上一即タックの作戦を立てました。
作戦通りのスタートで、西(右)海面に先行して出ます。
しかし西からのブローが入らず、左海面の方が良いです。
最後まで我慢して右で粘りますが、結局ブローは降りてこず、ビリ3(9位)で回航。

下マークで1艇抜いて、次の上りレグで、もう一度西に向かい、滑りのスピードと上り角度で先行艇を数艇抜き、6位フィニッシュ。
4レース総合でも、ビリ(11位)から、3つ4つ上がったかな?

O君のヘルムスを見ていて、「さすがジュニア上がり」と感じる所が多々ありました。
落ち着いており、安心して乗っていられます。
クローズが安定し、上り重視とスピード重視の切り替えが明確です。
「上手いなあ」と思いました。

2レース終了で、まだ13時前です。
1日2レースの帆走指示書なので、これで本日はお終いです。
尼崎西宮港沖一文字防波堤外なので、波が大きく疲れました。
あ~だこ~だ笑いながら、ハーバーバックです。

桟橋に戻り、セイルを巻いて、桟橋で昼食の続きです。
パーティーまで時間があるので、一旦自宅に帰ることにしました。
14時にハーバーから出て、R171で帰宅。

家内がおり、ヨットの道具を片付け、風呂に入り、翌日朝に予定しているお彼岸お墓参り用のお花を2人で買いに行きます。
帰宅後、17時出発と家内に次の予定を告げ、昼寝します。
17時前に家内に起こされ、用意開始です。

ジャケット&ネクタイに着替え、出発。
「神戸ベイシェラトンホテル」が会場です。
ハーバーランドの方だと思っていたら、六甲アイランドにありました。
20160918DraS001s.jpg 18時前に到着し、場所がわからないのでフロントで聞こうと順番を待ってると、ライバルSさんが僕の大学ヨット部後輩のクルーと共に現れ、3Fだと教えてもらいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR