8/21・すみれちゃん その2

主役は目が大きく、手足の指が長く、女の子って感じです。
家内と交互に抱っこし、感触を確かめます。
次男はマスオさん状態で、お父さんと一緒に電車数駅出勤しているそうです。
家内が、「お揃いのお弁当持っていくの?」と笑っています。
「いいやあ、僕は社員食堂で食べるし~」なんて次男が言ってます。

20160821KawaS021s.jpg 家内が、お嫁さんの仕事復帰を気にして質問すると、1年間産休が取れ、保育園が見つからなければ、+半年の猶予があることを教えてくれた。
そしたらお父さんから、「ターくんが保育園を設計してるんですよ」と嬉しそうに話してくれました。
会社の新本社設計を次男がやっており、保育所も新設するのだそうです。
「お父さんの設計した保育園に入園するなんていいでしょ」とお父さんが嬉しそう。
実の父である僕以上に娘の婿を自慢するお父さんを見ながら、良い家と縁があったなと思いました。

次男によると、社長から「入園第一号はお前んとこの子や」と言われているそうです。
今回の設計は、発注主が社長やから、「これは出来ないか?」と追加のチャレンジ的な設計が多く・・・なんて言ってます。
建築会社なので、本社とて商品見本であり、新製品発表展示場です。

お嫁さんもスミレちゃんも元気で、ホッとしました。
しっかり泣き、おっぱいもよく飲みます。
初乳をあげたかどうか聞くと、「黄色いおっぱいが出ました。いきなりおっぱいが出たのでびっくりしました」と我ながら、女性の体の不思議を実感したようです。
おっぱいが良く張り、100%母乳で育てられていて嬉しそうです。

出産時は、次男が立ち会い、感動して涙が出たと、長男同様の感想を言っていました。
「うんちが出たかな?」と、喜々としておむつを替えています。
我が子の世話が嬉しくて楽しくて仕方なさそう。

20160821KawaS006s.jpg お昼は、出前で「特上うなぎ」をご馳走になりました。
初宮参りは、伊丹でするそうで、氏宮さんに予約してあります。
でも、宮参り用衣装がありません。
ずっと男の子だったから、次男も使った着物があるのですが、ブルーなので女の子用には流用しかねる。
スタジオアリスで撮影予約したらレンタルさせてくれるそうで、次男はそれを考えているようです。

10時頃開店だろうから、11時からお宮参り祈祷かな?
帰宅後、女の子が2人いて、孫も2人女の子のいる姉に聞いたら、自分たちの使ったものはあげてしまい、娘達の時はレンタルしたそうで、初宮参り着物はありませんでした。
買っても2万円ほどからありますが、どうするのかな?

命名の半紙が出てきて、漢字でスミレちゃんの名前を書きます。
次男が2枚書き、お嫁さんも1枚書きましたが、習字を習っていたお嫁さんが流石にうまく、それを我が家が持って帰ることになりました。
一番気に入らないのを次男が持って帰り、日頃の反省に使うとのことです。

電話が鳴りました。
会社総務からの連絡で、「明日は台風直撃だから、無理して出勤しなくてもいいらしい」
「ターくんはどうする?」と、次男とお喋りしています。
「うちの会社は、そんな気の利いた連絡はないですよ」と笑っています。
義理お父さんに気に入られ、とても有難い。

「太郎くんが外で時々鳴いてるな」と思っていたら、一大事が発生しました。
見に行ったお父さんが、「太郎が死んでる」とお母さんに相談しています。
「こんな時にすいません」と恐縮されるけど、こちらには何の問題もありません。
十分にお別れしていただきたい。

この日を予想し、準備していたようで、手際よく連絡を取っておられます。
玄関内から様子を伺うと、17年間家族同様だったお嫁さんは、玄関脇の日陰に移動された遺骸の側で、泣いてお別れしています。
自宅から15分ぐらいの斎場に、15時に連れて行くそうで、今月入籍し、都内で暮らし始めた妹さんにも連絡を取っています。
僕らのお手伝いの出番はないようで、ご家族がお別れに行かれている間、次男・スミレちゃんと僕ら夫婦で、お留守番することになりました。

出産届けをしに行ったら、「子ども手当」の手続きがあり、15000円入ると思ったら、所得制限があるそうで、5000円に減額されてしまったそうです。
がっかりしていました。
20160821KawaS015s.jpg スミレちゃんが、家内の腕の中で眠ってしまい、僕も次男も昼寝タイムになっちゃいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR