7/17・播磨・首切地蔵尊~バイカーズカフェ 庭にスズメバチ

バイクに戻り、「首切地蔵尊」目指して、更に奥への道を進む。
キャンプ場があった。

7:50、「首切地蔵尊」
『今から800年前平安時代末、平家が最後の砦と頼んだ宇治川合戦にも敗れ、攻め入る源氏の大軍に京都を逃れ、神戸福原に再起を目指すが、一の谷に敗れた。平家一門の公家や姫君は哀れであった。昨日までの栄華の夢破れ、娑婆の無常を感じつつ人目を恐れ、丹波路へと逃れた。その頃、ここ丹波東山に城主・形瀬近江守の築く鍋倉山城があり、近隣に勇名を馳せていた。丹波路に迷い込んだ公家や姫君は、しばしの憩いを求め身を寄せたが、それもつかの間、落人狩に捕らえられ、山田の奥山深く樹木生い茂り昼尚暗い首切り沢で処刑された。伝え聞いた里人達が世の儚さを哀れみ、碑を立て野花を手向け、後生を弔い祀ったのが始まりで、いつからか首切地蔵尊と呼ばれ、今に言い伝えられている』

駐車場から石段が続き、杖も用意されているので、どれだけ歩くのか不安になったが、7:54すぐに本殿に辿り着いた。
20160717KurodaS116s.jpg 本殿にも途中にも、沢山のよだれかけを掛けられた首のない地蔵さんがおり、現在に至る信仰の篤さを感じる。

r77に出て、篠山川を遡る。
電車が横を走り、渓谷を見ながら、篠山市街地に入り、8:28篠山川沿いの桜並木を走る。
20160717KurodaS130s.jpg 既に雨は止み、田んぼの緑を覆う雨後の景色が素敵です。
再びr77に戻り、r49で南下する。

R372を渡り、「木枕」から「美濃坂峠」を経て三田市に入る。
永沢寺前を通過し、9:07「バイカーズカフェ・虎亀」に到着。
早朝バイクでもすれ違わなくなったので、どうしているかなと思って、近況をあ~だこ~だお話。
うちはもう終わったけど、年頃のお子さんがいると、親はヤキモキするものです。

家内に、「雨が降ったので撤退して三田にいる。昼前には帰るよ」と電話する。
「じゃあ待ってる」と家内。
昼から、お買い物デートです。
r49~r37~r323~波豆川、ここから南下し、r68を渡り西谷農協大池、r33~r325~長尾山トンネル~10:59「出光セルフ宝塚」219km/7.25L=30.2km/L。

御用達の植木屋さんに寄り道し、長男の2人目の子と、来月生まれる予定の次男の子の誕生記念を考える。
恵比寿様の石造を嫡孫誕生記念に建立した屋敷祠の横に置いてもいいし、実の成る木としてりんご・ブルーベリー・みかん、観賞用としてアセビもいいな。

昼前に帰宅し、車に乗り家内と新西宮YHに向かう。
ヘリーハンセンの可愛い縞模様(後日、お嫁さんからのありがとうメールで、ボーダーというのだと知った)Tシャツを選んだようだ。
よく伸びる速乾性素材で、可愛い。
HHの派手なロゴは小さく目立たないし、気に入ってくれるだろう。

以前は30分まで無料だったのに、15分に短縮されていた。
100円超過。
R171で帰宅する途中に、新幹線六甲山トンネル大阪側入口上の公園に家内を連れて行った。
新幹線を真下に見るポイントを披露する。

R171を帰っていると、右翼宣伝カーの大行列に追いついてしまった。
軍歌を流しているのや、三島由紀夫の肖像画が大きく描かれた車・・・僕は、アニメ美少女カーの方がいいな。
我が家へ曲がる交差点が近づき、どうしても走行車線に入らなければならず、車列の間に入ってしまった。
小心者なので、ちょっとドキドキした。

自宅に、YH前のスーパーでの買い物を置き、家内と一緒に植木屋さんに行って、あ~だこ~だ。
帰宅してソーメンを食べ、新婚旅行に行った富良野をするというので、TV三昧する。僕は寝てしまった。

起きだして、庭の草刈をしようと、電動草刈機で作業を始めたら、耳の上にチクリ、「ぎょえー」な痛さで手で振り払うと、脇の下にチクリ。
姿を見ていないが、作業前に見かけたアシナガバチに刺された公算大です。
すぐに、薬を塗ってもらう。
ズキズキするし、局所に熱を持ってる。
全身の熱が上がったら病院に行こうと、家内が救急当番病院をチェックしてくれる。

刈った草はそのままにして、草刈機やコードなどを片付ける。
いつもなら、網付き帽子をかぶっているので、耳の上なんか刺されるはずないのですが、横着に天罰が下ってしまった。
どんなに暑くても、靴下・トレパン・長袖・網帽子の完全武装だったのに・・・。

片付け中に、ハチに刺された時、下草を刈っていた椿の木に、ソフトボール大のスズメバチの巣が出来ているのを見つけた。
オオスズメバチやキイロスズメバチより小さい感じがするのが、幸いです。
あ~痛いよ~、治るかなあ~




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR