7/20・報道ステーション

昨日の朝、隣の実家で来月初めに帰省する長男一家を迎える準備をしました。
僕の担当は外壁・玄関・ドア・窓・雨戸など外側の掃除と、オモチャです。

まず、孫くん用ランニングバイクを点検し、空気を入れました。
飾るかどうかわからないけど、GWに帰省がなかったので五月人形ボックスを居間の飾る場所に出しました。
プレゼントした僕の先祖・菅原道真像は、長男が東京の自宅に持って行っちゃったので、新たに武者人形を買いました。
組み立てた武者が座る椅子がボックスになっており、全てその中に収納できます。
組み立ては親子でした方が楽しいので、ボックスを出しただけです。

続いて、鯉のぼりの準備です。
これも泳がすかどうかわかりませんが、我が家と実家の2Fベランダの間に綱を渡しました。
綱に鯉をセットするだけで、簡単に下げられます。

我が子の時は、2Fベランダからポールを立て、屋根より高い鯉のぼりを泳がせていました。
近隣では、最も高く泳いでいました。
屋根の上のTVアンテナに引っかからないように、ベランダの最も遠い角に設置するのが一作業でした。
庭でアルミポールを3段繋ぎ、2Fベランダに立てかけ、ベランダに上がって掴み上げました。
この作業は、ヨットのマスト立てに似ており、4~5mのポールを倒さないようにまっすぐ立てるのに慣れていました。

鯉を点検していて、「あ~、4月に生まれた航くんの鯉がない」ということに気づきました。
前回注文した岡山県和気のお店のウェブサイトを見ると、子鯉は、青・緑・赤があります。
女の子用鯉のぼりというのも変ですが、お兄ちゃんや弟がいる女の子から、「私のは?」の要望があるのでしょう。

今朝、家内と相談し、緑ではなく、お兄ちゃんと同じ「青」の鯉を注文することにしました。
大きさも同じ1.5mです。
前回は、電話していろいろ聞いて注文したのですが、朝早く開店前なので、問い合わせメールに注文内容を書いて送信しました。

確認メールが届くかな?と思い、メーラーを開くと、ショップからの自動返信メールが届いており一安心です。
一緒に受信したメールの中に、長男から家族全員に宛てたものがありました。
件名は「報道ステーション」

何かな?・・・本文には、「今夜の報道ステーションに一瞬写ったらしい」と、youtubeアドレス。
それをクリックすると、ニュース「報道ステーション」のスポーツコーナーでした。
メジャーリーグのマーリンズvsフィリーズ戦です。
イチローのメジャー通算3000本安打関連で、イチローの打席を流しています。
「フィリーズ戦、敵地での戦いですが、多くのマーリンズファンが遠征に来ています」
との解説のバックで、観客席を映しています。
そこに、カメラを構えた長男が、ドーンと中央にアップで映されていました。

TBSの特派クルー映像のようで、日本人と思われる顔立ちの方を狙っていました。
「おお~」、すぐに家内を呼び、一緒にわいわい言いながら見ました。
「日焼けして、健康そう」「会社の人と行ったのかな?」・・・。

フィリーズはフィラデルフィアが本拠地なので、長男が住むプリンストンから1時間ぐらいの距離と聞いています。
ニューヨークとフィラデルフィアという東部の歴史ある大きな町の中間にあるプリンストン大学のある学生の街です。

アメリカでは、「報道ステーション」は見れないので、日本で見ていた友人や会社の者が気づいて、連絡して来たのでしょう・・・面白いな。
「隣に絶世の美女が映っていなくてよかった~」、「壁に耳あり、障子に目あり」、いつどこでカメラに狙われているかわからない世の中ですから・・・。

次男は、学生時代、7大学戦という体育会全クラブの総合成績を競う伝統ある対抗戦で、所属大学体育会の代表として選手宣誓をしたことがあります。
大学のある地元の京都新聞の地域版に写真入りで紹介されました。
連絡を受け、速攻で京都新聞に電話し、10部送ってもらいました。
うちの息子たちは、「持っています」

僕らは、ほんま親ばかです。
子どもたちのあれやこれやに喜んでばかりです。
送られてきた写真は、家内がプリントアウトし、仏壇の部屋に飾られるでしょう。
あ~子育ては、嬉しいことの連続です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR