7/10・京都流れ橋~嵐山サイクリング1

参議院議員選挙日ですが、投票は後回しにして、嵐山まで、「八幡木津自転車道」「木津嵐山自転車道」をサイクリングしてきました。

4:30に目覚め、自転車の空気圧を適正値まで入れ、車に積み込みます。
リュックに、折りたたみ椅子・トレッキング用カッパ2・輪行袋2を入れ、カメラの用意も
します。
朝ごはんを食べ、着替えて出発です。

意外に時間を食ってしまい、7時前の出発になってしまいました。
京都の大人気「鈴虫寺」の拝観開始9時を目標に、7時に流れ橋を出発する予定だったのに、大幅に遅れてしまいました。
流れ橋~嵐山は、片道25kmです。

中国道・豊中IC~名神~京滋バイパス・久我山淀IC下車。
r15~第2京阪道側道で「八幡」に出て、r22で7:19「流れ橋・四季彩館」到着。
先客のワンボックス車がおり、ペコリ。
車内のご夫婦は、お食事中です。
外に出てこられた旦那さんを見て、僕らと同じ空気を感じる。
僕らが自転車を出して組み立て始めると、案の定車を出してこられました。
お揃いの真っ白なロードバイク2台で、お洒落です。
こういう仲良し夫婦を見ると、嬉しくなっちゃう。

20160710AraS005s.jpg 7:38、木津川土手に上がり、去年流れ修復なった「流れ橋」を見る。
流れ橋休憩所には、ロードバイクが数台おり、目の前の自転車道を快走して行くロードバイクを見て、「自転車多いね。皆さん速い」だって。
「当たり前やん、サイクリングロードだもん」「そうなの?」って。
何度もここに来ているけど、家内には自転車道の認識がなかったみたい。

歩行者・自転車専用の木津川土手・「八幡木津自転車道」を、三川合流部まで下ります。
20160710AraS010s.jpg 一応下り基調だけど、勾配が殆ど無いので、位置エネルギーを得て走る楽さは感じない。
女性も多く走っており、マスクでまったく顔が見えない方もいます。
日焼け対策とはいえ、暑くないのかな?

7:46、「上津屋樋門」
やがて「石清水八幡宮」のある「男山」が大きくなり、激写タイムしている間に、家内との差が開き、「きっと、そのまま行っちゃうはず」と慌てて追いかける。
右折し木津川を渡るとこを、家内の背中が直進して行きます。
僕の前には、無情にも赤信号が・・・
そのまま行けば、淀川左岸を大阪に行っちゃう~

僕は信号で止まり、大声で家内を呼ぶ。
なんとか聞こえたみたいで、こちらに戻ってくる。
家内に橋を渡るよう指示し、僕も橋を渡る。
木津川を渡れば、次は宇治川を渡る橋があり、その手前の信号で僕は道を渡り、家内と合流できた。

20160710AraS026s.jpg 8:17、ここに「淀川河川公園」というのがあり、トイレ休憩をする。
サイクリストの憩いな場所になっており、数台のロードバイクが休憩していた。

ここから、「八幡嵐山自転車道」です。
宇治川を渡り、桂川の土手に出て、左岸を遡ります。
ここから嵐山まで上り勾配ですが、こちらも高低差を感じることのない道でした。

8:34、京都市・八幡市境。
20160710AraS030s.jpg 嵐山渡月橋まで18km。
8:43「五番樋門」
5:52「三川合流から4km」

9:04、「鳥羽の大石」
『河原を公園化する「京の川」整備事業の際、龍門下流100m付近の鴨川水中から引き上げられた。1662年5月、京都大地震で二条城も大被害を受け、建物や石垣の修理をした古文書がある。ここ下鳥羽三町付近に「鳥羽の港」があり、京への物資の要だった。この大石も二条城城郭石垣として、瀬戸内海石切場から水運でここに運ばれてきたものではないかと考えられている』

立葵が綺麗に咲いている。
9:12、「京川橋」
アンダーパスを抜け、そのまま鴨川沿いに北上しちゃいました。
20160710AraS042s.jpg 鴨川の河川敷にも自転車道が続いており、間違えて大きくロスしちゃいました。
用意した地図にない橋が現れ、おかしいなと思い、清掃のおばちゃんに「嵐山に行きたいのですが?」と尋ねると、「前方のくいな橋を渡って、西に向かうといい」と教えてくれました。

r201を西進し、途中のコンビニでアイス休憩。
R171に合流し、見知った「久世橋」でした。

20160710AraS047s.jpg 久世橋は渡らず、アンダーパスし、10:13「嵐山渡月橋まで9km」地点到着。
桂川右岸を北上し、R9・山陰道で桂川を渡り、左岸を北上します。

10:53、木陰で椅子を出して休憩。
20160710AraS050s.jpg 嵐山が前方近くに見えています。
桂川対岸の愛宕山も見えています。
ここから少し北上し、自転車道を逸れて、「鈴虫寺」へ。

桂川に流れ込む支流を遡り、阪急嵐山線高架をくぐります。
住宅街に入り込んで道をロストしたので、野菜の朝市を出していた旦那衆に尋ねます。
明確に教えてくれましたが、「野菜買っていかないか?」と言われ難儀しました。
車なら買いますが、自転車なので・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR