7/7・川下川ダム~武庫川渓谷

3:45に目覚めました。
窓の外は暗いが、空を見上げると星が見える・・・「行くか」
夏用メッシュプロテクター上下を着て、「里山ひこにゃんVTR250」を出します。

阪急山本駅から長尾山トンネル手前の信号へ。
4:26、車載カメラON。
キャノンの単3乾電池式の厚みのあるコンパクトカメラです。
外部給電無しでも、充電したエネループ予備を持っていれば、バッテリー切れの心配無しで使えてお気に入りです。
高いバッテリーより乾電池使用カメラの方が、本体価格が安いし、予備バッテリーは必要なので、更に高くなります。
買い換えたら、揃えたバッテリーが全て無駄になるので、カメラ本体に関係なく使い続けられる乾電池式の方が経済的でもあります。
更に言えば、バッテリーより大きな乾電池を入れるので、カメラ本体が大きめで、厚みに限界があります。
薄く軽いコンパクトカメラは、どうしても手ブレしてしまうので、ある程度の厚さ・大きさがある方が、使い勝手がいいです。
車載カメラにする場合、底部の広さは振動吸収に有利です。

長年使ってきたので、バイクの振動にやられ、電源ONで飛び出すレンズが引っかかるようになり、指で補助してやらなければうまく出ないようになってきました。
寿命なんだろうが、キャノンの乾電池式カメラが生産中止で困っています。
ニコンは、今年も乾電池式新製品を更新してくれたので、次はニコンを買いましょう。

コンパクトデジカメ長時間ムービーは、技術力の差が出る分野で、富士フィルムのカメラは、使い物になりませんでした。
キャノンが消えた今、ニコン一択でしょう。

長尾山トンネルの気温表示は、23℃でした。
r325~r33で、4:43「玉瀬」
20160707KawaS001s.jpg 武庫川渓谷方面に朝霧が出ており、渓谷東の山頂が見えません。
枝道に逸れ、川下川沿いに武庫川渓谷方面に下る。

4:51、「川下川ダム」
20160707KawaS002s.jpg 優勢な朝霧が発生していると思ったら、夏の季節なので大したことありませんでした。
20160707KawaS008s.jpg 高いところを走る新名神高架橋を見上げ、ダム湖のカイツムリを見ていたら、カワセミがやってきました。
いつ見てもブルーが綺麗な小鳥です。
狩猟をしてくれるかな?と見ていたのですが、獲物が見つからないのか、別のとこに飛んでいきました。
コゲラなのか、木を突く音も聞こえ、爽やかな朝です。

20160707KawaS017s.jpg 武庫川渓谷に下り、武庫川沿いの道・r327を走ります。
舗装直線なのですが、道幅が狭く、雑草が横から道にせり出しているので、ゆっくり走らないとダメなエリアです。
たぬき・ウリボウ・キジ・山鳥・鷲と、どこにでもいるカラスの他に楽しい動物が潜むエリアです。
新名神工事が始まり、動物の出現率は減りましたが、いつも通り、30km/hまでのスピードで走ります。
イノシシ親と衝突したら、とても危険です。

バタバタバタバタ・・・、バイクの山側右前から突然ヤマドリのメスが飛び立ちました。
キジに似た鳥でキジ同様、あまり早く飛べません。
バイクの目の前を同じスピードで飛ぶので、ヘルメット頭突きで叩き落とせそうでしたが、危険を察したのか、逸れていきました。
猟師じゃあるまいし、こんなの持って帰ったら、家内にしこたま怒られそうです。

少し進んでは止まって、激写タイムを続けます。
20160707KawaS019s.jpg 渓谷に朝霧が浮いている景色が素敵だし、新名神高架工事進捗状況を見るのも楽しい。
少し前に、三田と川西で、橋脚転落事故を相次いで起こしたので、原因究明で工事は遅れ気味だと思います。
いつもの武庫川渓谷を渡る橋の上でのんびり。

JR福知山線高架下を抜け、5:30JR道場駅。
20160707KawaS036s.jpg 武庫川に沿って北上し、土手道を走っていると、山の向こうからの朝日が三田の水田に注ぎ、とても綺麗。
川を渡り、JRを渡り千刈に抜けます。
千刈ゴルフ場の道は、細道なのに通勤時間は交通量が多いので危惧していましたが、通勤時間帯まで気持ちよく走れました。

r68に乗り、東へ。
千刈ダム湖脇にある「地蔵石龕」に立ち寄る。
20160707KawaS049s.jpg 抜け道に入ると、立葵の花が目に入り休憩します。
20160707KawaS050s.jpg 横を見ると、この日何度も見てきた「ネムノキ」の可愛い花が低い位置にあったので激写。
僕はこの花が好きで、孫に女の子が生まれたら、庭に記念植樹してやろうと考えています。
長男誕生記念で掘った池が健在なら、弁天様建立なんだけどな。

20160707KawaS055s.jpg その下の池を見ると、睡蓮の花が咲いています。
7月初めは、この世で最も美しい花と感じる蓮の花と睡蓮の花の季節です。
この見分け方は、花自体の美しさもあるけど、蓮は水面から茎を伸ばして咲き、睡蓮は水面から直接咲きます。

6:11、久しぶりの「宝山寺」
ここは中世の山城跡です。
土塁が残り、比高はないが急峻な切岸が、上から覗けます。
山城巡り初心者の頃、「これが山城遺構なんだ」と、勉強させてもらいました。
20160707KawaS063s.jpg 茅葺屋根の山門は健在でしたが、門が通れなくなっていました。
山城跡だということを知ってるので、この周辺にはない威風堂々感が漂ってくる。

r33~r325~長尾山トンネル経由で、帰宅しました。
梅雨が開けた(僕の観天望気では)ので、庭の雑草との格闘を開始しました。
1日30分以上は体に悪いので、先は長いです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR