6/12・大津市藤尾4 洞窟~池ノ谷地蔵尊~ヨットハーバー

20160612FuzioS082s.jpg この道は、「皇子山CC」を経て、比叡山系尾根部に造成された高所住宅地「比叡平」に繋がっています。
舗装路だろうと突っ込みます。
6:32、地蔵堂がありました。
ここも延命地蔵菩薩です。
道を隔てて、さっきクラブハウスへの分岐をパスしたゴルフ場のコースが見えます。

少し走ると、ゴルフコース越しにゴルフ場のクラブハウスが見え、その向こうに琵琶湖湖面が見える場所がありました。
道は、四輪の離合はゆっくりとしなければならない舗装林道の雰囲気です。
住宅地から下ってくる車が、ときおりやってきます。

6:39、突然山側に大きな洞窟が見えました。
緊急停止し、探索です。
自然岩盤で、奥行きはなく、自然岩で穴に蓋をされているように見える。
20160612FuzioS086s.jpg 人間技とは思えませんが、あの蓋岩を外すと・・・なんて脳内妄想が膨らみました。
伝説がありそうに思えるけど・・・、過去伝説を創造した人がいないのかな?
「天岩戸はココ」で観光客が呼べそう。
鞍馬まで飛んだ天狗が住んだという伝説が残る「如意ヶ嶽」山頂に近い洞窟なので、脳内妄想が膨らむ。

「池ノ谷地蔵尊」に惹かれ、枝道に入ります。
6:44、獣避けネットで塞がれた。
20160612FuzioS088s.jpg バイクを降り、ネットをくぐって入ってみます。
小さな祠と、10台位停められる駐車場があり、パラソル付きテーブルと椅子数脚・背もたれ付き長ベンチ。
横の民家には、吉野・洞川でよく見る「陀羅尼助丸」の木札が下がっている。
谷に降りる階段道は、薬草園への入口のようです。
「京・大原寂光院・民宿大原辻」の看板。

何やようわからんとこに、「池ノ谷地蔵尊」がありました。
20160612FuzioS103s.jpg 参道に花が咲き、意外と立派なコンクリート造お堂。
中に小ぶりの地蔵様がいます。
それに対面した立派な座布団前の座机には、多数の護摩が置かれ、太鼓など小道具完備です。
行者僧さんが祈ると絵になります。
天台比叡山の千日回峰僧が毎日立ち寄り、祈りを捧げる絵が、脳内妄想に浮かびました。

お堂の周りを巡ります。
祠に仏像が安置されていたり、山中で見つけた石仏を並べている風の場所がある。
織田信長に焼き討ちされた比叡山延暦寺では、多数の殺戮があり、仏像を背負って逃げた僧も多数斬り殺されたそうです。
ロープウェイに乗った時、山中には散逸した石仏が、まだまだ眠っているとの説明を聞いた。

枝道を戻り、山道をゆっくり進むと、比叡平住宅地に出ました。
山中越から見ていた住宅地です。
意外に大きくてビックリしました。
標高は400mほどあるでしょう。
琵琶湖や京都盆地からの比高は300m。
雪が降ったら、朝晩の自家用車での出勤は危険いっぱいです。

山中越に出て琵琶湖側に右折するとすぐ、6:56世界遺産・比叡山延暦寺への有料道路「比叡山ドライブウェイ」入口。
20160612FuzioS112s.jpg ここ結構高額なんです。

山中越を近江神宮に下り、神宮道~R161で、ヨットハーバー着。
近畿北陸ブロックインカレの前哨戦です。
皆に挨拶し、部員に前日土曜日の様子を聞きます。
6レース消化できたようで、レスキュー・コーチボートに荷物を置き、大会本部へ。

監督がやってきて、運営の手伝いに出るそうです。
7:28大会本部外の公式掲示板で、重要事項をチェックする。
学生たちは「おはようございます」と、気持ちが良い。
各クラス3艇のレギュラー落ち3回生が艇長の船が、4回生チーフお休み(就職活動かな?試験かな?TOEICなどの試験日と重なることも多い)の代役で、Aチームに入って出ており、第2レースでトップフィニッシュしている。

レース前、ブリーフィング。
「スタート前に、2人でレースプランを話し合っておく。相手があるので、プラン通り行かない場合もあるので、臨機応変の変更していいが、ノープランでスタートマニューバリングに入らないように」

7:58、レース艇が次々に出艇して行く。
学連公式戦なので、陸上からの応援も華やかで、校歌を歌っている学校もある。
1回生の大半は、レース運営に駆り出される。
「・・先輩の健闘を期して、フレーフレー・・」
「ありがとうございました」の返答も、大きな声で響き、学生スポーツというものはいいものだと、つくづく思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR