5/22・クルージング後のカフェと、映画「海よりもまだ深く」

西出入口からハーバー内に入るのも芸がないので、遠い東入口を目指します。
20160522KeihukuS054s.jpg 大阪大学が練習していたので、家内に次男の乗っていた艇種を教えます。
「綺麗に並んでる」と楽しそうに見ています。

20160522KeihukuS058s.jpg ウインドサーフィンも練習していたので、そちらも見に行き、14:09東出入口に船首を向けます。
西からブローが下りてきました。
風速が4m/sほどに上がり、「初めて水しぶきが来た」と喜んでいます。

前方で、甲南大学のヨットがこけました。
「なかなか立たないね」と見ていた家内。
シングルハンドもこけました。
1人乗りなのに2人で乗っていたから、新入生が乗っていたのかもしれません。
普通はこんな風でこけません。

エンジンを掛けて船を風位に立て、セイルダウンです。
「私と2人だけだから、お父さん忙しいね」と、ニコニコしています。
ハーバー内に入り、桟橋に着け、あれやこれや動きまわり、船を固定して終了。

センターハウスに戻り、帰着申告を出して、「レストラン・カフェ・フリアンディーズ」でケーキにします。
家内は「ケーキセット792円」、僕は「フラペリッチ699円」。
15:28に精算し、またお揃いのプロテクターメッシュパーカを着て、通勤リード110にタンデムします。

R171で16:00過ぎに帰宅し、プレーンヨーグルトを食べて昼寝します。
17:30になったので、再びタンデムで出発です。
市内の映画館に入り、18:10「海よりもまだ深く」を観ました。

前日の土曜日、帰宅すると珍しく家内がTVを見ていました。
「海街Diary」。
一緒に暮らす4姉妹の物語です。
ロードショーを見たかったけど、チャンスを逸した映画です。
そのTVCMでこの映画の宣伝が流れていたので、観に行くことにしました。

探偵をしながら暮らしている処女作以外売れない作家が主人公で、離婚した奥さんに月1回養育費5万円払うことで、息子と1日過ごしている。
これが何よりの楽しみですが、お金にはルーズで臨時収入を競輪などに掛けてすってしまい、いつもお金がない。
主人公は家族が大好きで未練たっぷり、奥さんも旦那さんが嫌いなわけじゃない。
でも結婚に向かない夫に見切りをつけ、新しい家庭を持とうとしている。
息子くんは、父親のおばあちゃんが大好きで、両親離婚後も時々おじゃましている。

おばあちゃん・樹木希林は、息子に似た旦那と添い遂げ、今は未亡人。
あっけらかんとした性格ですが、あかんたれな息子なのに世話を焼き、復縁するといいのにと、孫に美味しい料理を食べさせ、お嫁さんにも優しい。

そんなある日、月1回のお父さんと息子の1日に台風が来て、お婆ちゃん家で、お母さんも含め、4人で一夜を過ごす。
映画評としては、5点満点で3点という採点ですが、樹木希林のおばあちゃん役が素晴らしく、親父のことを思い出した。

性格は優しいのに、僕に厳しい母親に引っ張られ、母親に同調して時に僕の敵になってた親父でした。
学生時代、停まってる僕の車の前輪に真横から、猛スピードで小学低学年の子が乗る自転車が突っ込んできた。
自転車の前輪が後ろに曲がり、タイヤが動かなくなったので、僕が親切心で自転車をトランクに乗せて家まで送って行った。
ご両親が留守だったので、僕の名前を書いて帰ったが、その晩お父さんから電話が入った。
僕が交通事故を起こしたのに、当て逃げしたと大剣幕だった。

親父は、「息子はまだ若いので、示談にしてくれ」と平謝りだった。
翌日警察に行き、その子とグループで走っていた高学年の子供たちに事情聴取してもらった。
もちろん、こちらが当てられた被害者なので、示談なんて話にならなかった。
警察からは、止まっていても、乗っていたんなら、事故届けを出した方が良かったと言われた。
かんしゃく玉のお父さんに、まだ小さい子だったから、ちゃんと説明できなかったのだろう。

こんなこともあった。
僕がある日帰宅すると、庭の桜の木が切り倒されていた。
唖然としていると、親父が「ゆきくん(僕の長男)が、桜に木についた毛虫に刺されたので、切ってやった」と得意気に事情を話してくれた。
孫が毛虫に刺されたぐらいで、木を切らなくても・・・

僕にしてみれば、両方余計なお世話なことでしたが、親ばか・孫ばかな部分は嬉しかった。
そんな親父の姿と樹木希林のおばあちゃんがダブって見えた。
「海よりもまだ深い」は、底なしの親の愛を暗示しているように思った。
僕が孫の可愛らしさを話しても、「可愛いけど、息子たちの方がもっとかわいい」という家内。
母親とは、いくつになっても息子が可愛いものらしい。

帰路、20:40ローソンに寄り、お買い物をして帰宅した。
1日中家内と一緒の楽しい1日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR