4/10 京都東大路界隈巡り9 琵琶湖

白川通を北上し、今出川通を西進。
大学の外塀に設置されてる各クラブの勧誘看板を写真に映しながら、9:46大学正門から入る。
ヨット部員I君とヨット部の幟が立ってる。
車を置いて、僕の荷物をリアゲートの方に移動し、暑くなってきたので軽装になる。
時計台前・クスノキに行くと、新入生の女の子が4人集まってる。

今年はSNSの影響で、ヨット部試乗会が人気になってるようで、声掛け・勧誘しなくても、メールで連絡がどんどん舞い込み、嬉しい悲鳴だそうです。
本日は38名来る予定で、9:30の第一便が出発した後だそうです。
例年により30分前倒しで試乗会を開始しているようです。

10時直前にもう一人女の子がやってきて、女子5人を車に乗せ、琵琶湖に向けて出発です。
「山中越」で比叡山を上がり、峠の比叡山ドライブウェイ分岐を過ぎたら、眼下に琵琶湖が広がります。
あ~だこ~だお喋りします。
女の子の送迎は楽しいわ。

20160410KyotoS284s.jpg 10:30「柳ヶ崎ヨットハーバー」着。
試乗会はもう始まっています。
2m/sほどの風です。
僕はレスキューに乗り、ハーバーと海面の往復です。

往路、2つの艇種があり、トラピーズに乗る時の手順と注意を伝え、レスキュー上でハーネスを着せ替えます。
怪しいことはしないけど、ティーン女子のハーネスの着替えが出来るのは役得です。
リラックス出来るよう、おもしろおかしく話をして、陸上が遅れて時間のあるときは、ボートの運転体験もさせます。
ヨットに乗る機会なんて殆ど無いので、みんな初めてのヨットです。

先週、逗子開成高校ヨット部出身者が試乗会に来たそうです。
そしてこの日は、江ノ島ジュニア出身者が来てくれていました。
ジュニア出身者は、過去息子だけなので、ジュニア出身者2号になるといいな。
厨子の子はクルーでインターハイ出場したそうで、ジュニアの子はスキッパーしか出来ないだろうから、2人で組ませて来月連休開催のメイレガッタに出せたらいいな。

16時まで、休みなくピストンして、予定全員を乗せることが出来ました。
部員が増えたので、余裕を持って動けています。
準備も万端だったのでしょう。

車に戻り、10:31~16:30「滋賀県立柳ヶ崎ヨットハーバー」300円。
合宿所に戻ります。
この日はカメラマンがいなかったので、僕がカメラマンをしました。
持ってきた望遠レンズが役に立ちました。
アメリカ沿岸警備隊御用達双眼鏡も持ってきてて、それで見せたらあまりに良く見えるので驚いていました。

合宿所で、部員のPCに僕のカメラで撮ったデータをコピーします。
TVでその写真を流しながら、鍋です。
火力がIHに変わっていました。
火力が弱いので、台所ガスで作った鍋をIHに載せて温める感じだそうです。

ワイワイガヤガヤある程度満腹になったとこで、新入生の自己紹介タイム。
学部・出身高校・高校部活・2艇種のうちどっちが面白かったかを発表します。
自分と同じ高校出身者だったら「名門~」の野次が飛び、同じ学部や同じ部活にも部員から野次が飛び、新入生の言葉が聞こえないぐらい盛り上がっています。

18:30になり、キャプテンから挨拶があり、19時までの残りタイムが僕のお話持ち時間です。
ホームルームのない大学では、別の居場所を持っている方が良いことを僕の卒業後からの経験から話す。
卒業後、レースを続けていたり、クルージング艇で遊んでいたり、みんなヨット部先輩後輩の関係でやってることを話す。
19時に、司会にバトンを渡し、今年のヨット部紹介ビデオを流して盛り上がる。

そして解散。
でも全員が乗れるほど車がないので、第1陣20名です。
僕は男の子7人乗せて、19:22出発。
「山中越」コースで19:50大学正門着。
これでお役御免です。

20160410KyotoS325s.jpg 時計台が綺麗だったので写真を写していると、先行車から降りていた女の子が3人走ってきて、「私達が乗った車に連絡が付きませんか?携帯電話を車に忘れちゃったみたいなんです」
運転手のGさんは、第2陣に向け艇庫に戻っているはず。
艇庫にいる部員に電話をして、Gさんに連絡を取るように伝える。

次に車がここに戻ってくるのは1時間後なので、彼女たちに付き合うことにする。
1人は自宅通学で1時間以上掛かるので帰る。
携帯を忘れた子も、天王寺の自宅通学だから1.5時間コース。
もう一人は下宿だから付き合うとのこと。

3人であ~だこ~だ。
下宿の子の父親は僕と同じ年令でした。
「お若く見えます、お酒など飲まれないのですか?」って褒められた。
歴史が好きなようで、最初の女性天皇・推古天皇のことなどの話まで出来た。
天王寺の子は、弟が愛知県の海陽中高生らしく、中学から下宿してるので、お父さんが娘を下宿に出したくないらしい。
トヨタなどが出資して話題の全寮制・海陽中高生の大学進路実績はどんなものなのかな?
まだ海陽生に接したことがない。

1時間後、第2陣が正門前にやってきて、無事携帯電話が戻りました。
21:03、出発。
東大路通~九条通~R1~名神~中国道で、22:06帰宅。
家内はもう寝てたけど、用意してくれてた夕食を食べ、お風呂に入りおやすみなさい。
楽しい1日でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR