3/27・佐々里峠~広河原

r38を東に進み、田歌を過ぎた所で、狐とすれ違った。
狸かな?と思ったのだけど、あのフサフサの尻尾は狐です。
バイクを停めて戻ったけど、向こうも小走りで道路を歩いているので距離が縮められず断念した。

201603027TakaS043s.jpg
佐々里峠に上がってい行くと、なんと路肩に雪が現れ始めました。
「この先・凍結のおそれ・走行注意」なんて看板まで現れます。

9:16「佐々里峠・標高720m」
201603027TakaS045s.jpg
ここから京大芦生原生林事務所まで、ハイキング道があります。
距離は4~5kmと思われるが、標高差は720-370=350m・・・往復は辛い。
201603027TakaS049s.jpg
僕ら夫婦だと遭難の危険までありそう。
バイク2台で来て、下に1台置いておけば、こちらからの下りだけになって楽そう。
でも家内にここまでの往復させるのは可哀想。
うちの車はワンボックスキャラバンなので、バイクを積む大きさはあるのだけれど、積む自信がない。

201603027TakaS053s.jpg
なんて妄想していたら、京都側からロードバイクが上がってきました。
「京都からですか?」と聞いたら、「日吉ダムに車を置いて、R477~r38~r19で戻ります。100kmぐらいで、ちょうど良いトレーニングコースなんです」なんておっしゃる。
すげ~。

ここからは下り貴重なので、昼ごはんは日吉ダムで食べれるね。
慣れたもので、僕と話しながらボトルから水を飲み、ウインドブレーカーを取り出して着ておられる。
下りは足を使わないから発熱されず、速度が上がるので風を切って体を冷やすからなあ。

ここから、京都市左京区です。
京都市街地・出町柳も左京区だから、めちゃくちゃでかいです。
平成の大合併で京都市がでかくなりました。

r38を広河原に向かって下ります。
時折見える山並みの絶景を楽しみながら、広河原スキー場を通り過ぎ、9:31「喫茶・庄兵衛」。
営業してそうだったので初めて店内に入ってみましたが、山野草がたくさん置いてあるけど誰もいません。

201603027TakaS059s.jpg
残念と思いながら外に出ると、向かいの家から「は~い」と奥さんが出てこられました。
「食べるもの、ありますか?」・・・ラッキー、カレーがあります。
外食なんて洒落たものより、カレーが一番です。

注文し、写真を写しに外に出ると、賑やかな音楽を鳴らしながらバスが来ました。
「広河原バス停」がありました。

店内に戻り、奥様とお喋り。
スキー場は、2月末まで営業していたようです。
廃業しているにしては荒廃していないので、営業しているのか気になっていました。

スキーブームの時は、クワッドリフト1台の小さなスキー場だけど、京都市街地から近いので、たくさんお客さんが来られていたようです。
スノーボードが流行ってきてスキー客が減り、スノーボードまで減って、あまり儲かっていないそうです。

元スキーフリークの僕にも、その流れはよくわかります。
ゲレンデにスノーボーダーが入りだして、スキーヤーとの大きな違いを感じました。
当時のボーダーは、言葉使いはヤンチャ兄ちゃんだし、ゲレンデど真ん中に平気で座ってるし・・・
レストランの居心地が悪くなり、スキーを止めちゃいました。

毎回個人レッスンでスキー学校に入校していたので、教師=パトロールから、「スノーボードは怪我が多く困ってる」と言ってました。
両足を1本のボードに固定されてるから、後ろにコケると後頭部を強打する事が多く、女の子の搬送が一気に増えたそうです。
レストラン前のまっ平らなとこで怪我するので、ビックリするそうです。

今や次男もスノーボードをするぐらいだから、若者はボーダーの方が多い感じです。
ヤンチャさんばかりじゃないと思うけど、お嫁さんや孫には安全なスキーの方をして欲しいな。
オリンピック選手でさえ、ダボダボズボンを履き、鼻ピアスの男の子・・・僕にはどうも・・・
長男はスキー派だから安心です。

ここらは、民主党・前原誠司さんの選挙区なので、ポスターを多く見ました。
僕の高校ヨット部の先輩で、現在レースライバルの方の奥さんが京大出身で、前原くんと机を並べていたそうです。
「前原くんはねえ」なんて話すそうです。
志位和夫さんと一緒に写った共産党候補者のポスターも多く見ましたが、どこでも多く見かける自民党候補者のポスターを見ません。
京都は共産党が強く、革新色の強い地だけど、自民党一人勝ちの今でさえポスターがないとは・・・。

奥さんは道に詳しく、「おにゅう峠~高島に行く」と言うと、「能見峠を行くのね」って。
昨日は寒く、雪が降ったそうです。
「今年は暖冬だけど、去年はまだ15cmほど積雪があったよ」と、教えてくれました。
「おにゅう峠」は雪で行けないかも・・・。
カレー700円は高いなと思ったけど、朝カレーでお腹が満たされました。

奥さんはお店を出して長いのですが、20年ほど前から、鹿筆頭にサル・イノシシなどが増えたそうです。
以前は山で取ってきた山野草を店の外に並べ販売していたのですが、動物にやられるようになり屋外に置けなくなったそうです。
畑の電気柵の設置も一気に広がったそうです。
僕がバイクで走りだした8年でもそれを感じるのだから、どこでも事情は同じようです。

京都滋賀林道&高島史跡ツーリング 4/13
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR