4/6・こうくん、誕生 母子ともに健康、ありがたい

昨夜、家内が自転車でお出かけで、帰宅が遅くなったので、通勤リード110でサポートしながら一緒に帰宅すると、家内の携帯電話が鳴りました。

「生まれたかな?」
・・・携帯メールを見た家内から、「陣痛が始まった。今夜生まれそう」との長男からのメール内容を教えてもらいました。
PCメールにも同じ内容のものが届いているでしょう。
とうとうです。
第一子の時、陣痛が始まって出産までまる1日かかったので、今回は大きめと聞いているのでお嫁さんの身体が心配です。
夜中に電話が鳴らないといいけど・・・

今朝、PCメールをチェックすると、長男から「3:29、生まれました。3558gのビッグベビーです。母子ともに健康です」のメールが届いていました。
赤ちゃんの写真と、お嫁さんと航成くんの並んで寝ている写真が添付されていました。
お嫁さんの表情も元気そうで良かった。

技術が進み、妊娠・出産が「病気ではないので、元気が当たり前」の世の中になったけど、長く多くのお母さんが出産で命を落とした時代が続いていた。
戦国武将の多くは戦で討ち死し、奥様の死の多くは出産でした。
後添えももらい武将の原因の多くが、妻を妊娠出産で失ったからです。
「母子ともに健康」・・・これが最高の結果です。
ありがたい・・・

7時頃、長男から電話が入り、家内の後に僕も話しました。
前回同様、数日家族3人で病院の寝室分娩個室に泊まっており、夜に陣痛が始まったので、「遼くん」を実家に送り寝かした後、個室に戻り、お嫁さんの出産に立ち会ったそうです。
僕は体験したことないけど、長男は感動して涙でボロボロになったそうです。

長男は4/11からアメリカ赴任なので、出産に立ち会えてよかった。
少しの間だけど親子の時間が持てて良かった。
アメリカ赴任を10日間延期してくれた会社にも感謝です。
お嫁さんと子どもたちは、第2子「航成くん」の成長を待って、8・9月にアメリカに行く予定です。

出産予定日・4/4のビデオで嫡孫・遼成くんが、「・・まだ生まれていません」と言ってたので、「名前、もう決めたの?」と問い合わせました。
4/5昼に、「航成って決めたよ」と長男から返事が来ました。
「成」は、父が僕に付けてくれた名にあり、息子2人にも贈った通字だけど、「航」は何処から?と考えました。

「遼成」の時は、見た瞬間に、長男が好きな作家「司馬遼太郎」からもらったとわかりました。
「航」は・・・「航海」からなのかな?
僕が高校大学とヨット部で、その後もずっとヨットに乗り続けているので、僕をリスペクトしてくれたのかな?
まさか父親をそこまでリスペクトしないよな・・・

帰宅すると家内が、「さ・・(お嫁さん)を思って名前をつけたんだね。優しい」って。
ああそうか、お嫁さんは空を飛ぶ職業で、会社の産休期間・3年が切れるので職場復帰しようと準備していた矢先の妊娠でした。
「航海」じゃなく「航空」に因んだ命名だったんだ。

さて、誕生記念に何をしようかな?
長男誕生の時は、庭に池を掘り、次男の時は8人乗りの車に買い換えた。
長男の結婚時に「ハナミズキ」を庭に植樹し、次男の時は「ヤマボウシ」を植樹した。
嫡孫くん誕生記念に屋敷祠を勧請した。
今回も何をするかなあ・・・植樹候補は、モクレン・コブシ・アセビなど沢山あるけど・・・。
アセビは、すずらんのように可愛い花をたくさんつけるので、女の子が生まれたときに取っておきたい。

植木屋を覗きに行こうかな・・・。
ああ、成長が楽しみです。
早く一緒に遊べる年齢になってほしいな。

またヤンチャな遊びができる男の子だ~
僕が幼児の時、カソリック教会の神父さんに駄々をこねてもらった僕の宝物「蛍光マリア様」は、また僕のお願い「元気な男の子」を叶えてくれた。
弟・長男・次男・嫡孫・孫2人目と、5連勝です。
次は8月出産予定の次男の第一子・・・まだまだ朝晩のお願いは続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR