1/10・加太砲台跡

「えべっさん」の日です。
西宮戎神社の福男レースも気になりますが、家内とデートです。
前日、家内の姉夫婦との山歩きを提案しましたがNo、自転車やバイクは寒い時期なので選択肢から外れ、和歌山にドライブすることになっています。
加太砲台~和歌山城~姪の中学校~徳川さんの庭園~和歌山天満宮~紀伊東照宮~たま駅長というコースを考えました。
6時出発・15時帰宅ぐらいかな?と漠然と思っているのですが、如何なりますことやら。

4時に目が覚め、しばらくゴソゴソ。
5:30になったので、トーストを朝食にして着替えます。
家内も楽しそうに着替えており、「用意出来たら出発」というアバウトな予定ですが、「暗黙の了解・6時出発」できそうだと思っていたら、6:30出発になりました。

R171~中央縦貫道~豊中ICから中国道に乗ります。
千里の新しい水族館が気になります。
大きなクレーンが立ち、巨大観覧車が建造中でした。
近畿道に乗り、阪和道へ。

7:28、「岸和田SA」でトイレ休憩。
20160110WakaS001s.jpg
トイレに、「日本のライダー達へ もっとマナーアップ、私達ならできるはず・・・」という啓蒙ポスターが貼ってありました。
ごく一部の爆音バイクをなんとかして欲しいぞ。
真夜中にふと目を覚ますと、遠くの国道を走るバイク音バイクの音が聞こえる時があります。
多くの方の安眠を妨害しているという自覚を持って欲しい。
「周りの車に自分の存在をわかってもらうためにあえて音を大きくしている」という意見を聞くと、「その分、ゆっくり走ればいいだけじゃない」と反論したくなる。
静かなのに越したことはないと思うのだけど・・・

阪南ICで下りて、海岸線を加太に向かおうと思っていたけど、GPS地図に載ってる阪南ICには、下車レーンがありませんでした。
2kmほどしか離れていない泉南ICと共に、ハーフインターチェンジで、南行き・北行きどちらか一方にしか下車レーン・乗車レーンがなく、いつも間違える。

仕方なく和歌山北ICで下車し、r139~r7~r65で、「休暇村・紀州加太」。
ここで枝道に入り、宿泊施設に向かって登ります。
宿泊施設まで上がりましたが、砲台の案内板を見つけられませんでした。
枝道の途中の大きくカーブ・小さな駐車場があったとこが怪しかったので、そこまで下るとビンゴでした。

8:36、ここにあった砲台跡を含む遊歩道地図に従って砲台に向かいます。
太平洋戦争時に整備されたのであろう軍用道路が広めの歩道に衣替えされ、レンガ敷の静かな道になっています。
擁壁の石積みは太平洋戦争当時のものと思われる。

8:44、レンガ積みが見事に残る砲台跡が見えてきました。
ここの分岐を上がり、8:47・見晴台。
海岸に下る急斜面には水仙が咲いています。
20160110WakaS019s.jpg
眼下の加太瀬戸を隔て、友ヶ島が見え、淡路島もクリアに見えます。
瀬戸を挟んだ潮目に遊漁船がたくさん出ています。
連休中日なので、釣り人が多いのでしょう。
遠くに淡路島の由良が見え、家内のお父さんと2人で遊漁船を仕立て、友ヶ島周辺で船釣をしたことを思い出します。
初めて鯛を釣りました。

『由良要塞の歴史 由良は、古くから瀬戸内海に入る交通上の要衝で、中世から軍事的な意味で大阪湾の守りでした。要塞は、淡路島の由良・和歌山県友ヶ島・加太の3つに分かれ、大阪湾に入る軍艦を迎え撃つため、合計17箇所の砲台が置かれました。ここ深山第一砲台は、明治25年に着工され、32年に由良要塞に編入されてから、昭和20年の終戦まで使用されました』

地図に、他の砲台も載っており、そちらを先に見学しようと海岸に向けて下りましたが、それらしきものがなく、海岸まで下りてしまいそうなので、また100m登ることを考え、諦めて戻りました。

9:19、深山第一砲台。
海峡が直接見えない少し下がった位置に台座があったであろう円があります。
砲弾が直線的に飛ぶのではなく、放物線を描く榴弾砲が設置されていたようです。
20160110WakaS038s.jpg
その横の地下に、当時は砲弾が隠されていたであろう格納庫がありました。
懐中電灯がないと見えませんが、この情報を事前に持っていたので、今朝玄関のLED懐中電灯を持ってきました。
僕らに餌をねだろうとやってきた三毛猫が足元にまとわりつくこともあり、家内は一見したあと、「ちょっと怖い」と階段を上がっちゃいました。

加太砲台 1/6
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR