12/20・次男結婚式9 品川から帰路

本館に戻り、衣装室で着替えます。
受付で受け取ってくれたご祝儀を、披露宴では僕らと長男が交代で管理していました。
これを次男たちに渡さないといけないのですが、本人達は二次会に向かうので、新婦のお父さんに預けました。
車で30分の距離なので、頼りになります。

家内と長男嫁さんの着替えを待ちますが、時間がかかるので、弟一家は飛行機の時間があるので先に帰ります。
僕らは義理姉・甥一家と帰ろうと思っていましたが、新幹線指定席なので先に帰られました。

お嫁さんが、和装のヘアスタイルから洋装のそれに髪型を変え、胸元に上品なクリスタルをあしらったワンピースドレスに着替えて出てきました。
おしゃれだなあ。
3年間という長期産休制度がある会社なので、すっかり専業主婦生活になっていますが、おしゃれ心を失わずいつまでも輝いている・・・いいな。
3人で、ここで開催の二次会に向かうそうです。
僕ら親は呼ばれていませんが、長男は一家で出席です。
長男の結婚式二次会では、次男がビデオ係で活躍していましたし、仲の良い兄弟は良き人生を歩む上でとても重要です。
親は世代が違うので、いずれいなくなります。
兄弟は、同じ時代を歩む最も信頼できる味方です。
僕には良い弟がおり、その奥さんも気持ちの良い人です。
家内のお姉さんも、その旦那さんも僕ら家族に大きなプラスを与え続けてくれています。

用なしの僕らは、シャトルバスに乗って品川駅に向かいます。
みどりの窓口で新幹線チケットを買い、ホームにやってきた「のぞみ」に乗ります。
自由席は始発東京駅で大半埋まり、家内と並んで座ることは出来ませんでした。
でも次の横浜駅で意外に下車するお客さんが多く、並び席を確保出来ました。

疲れて寝てしまうかなと思っていたのですが、楽しかったことが次々に思い出され、新大阪駅までずっと喋っていました。
まあ、ゆっくり喋りだからね。
新大阪駅で新快速に乗り換えます。

数日前の大安に、会社の同僚さんからお祝いを頂き、そのお返しを買いに家内だけがJR尼崎駅で下車します。
阪神百貨店のデパート共通券を買ってお返しです。
こちらの親戚からのお祝いのお返しは、我が家が引き受けます。
結婚式でご祝儀300万円という皮算用でも、-200万円です。
これからいくらでも出費がある新婚さんなので、もう教育費も子供の食費も要らない僕らができるだけ協力しなきゃ。

20時過ぎにJR伊丹駅に到着し、バイクに荷物を積んで帰宅します。
風呂あがりに、家内のヘアスタイルの解体作業を手伝いました。
ピンがたくさん出てきて、手櫛をします。
髪が楽になり、家内がホッとしています。
素晴らしく楽しい週末でした。
皆さん、ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR