11/22・ヨット全日本レース 2/2

ここから長い風待ちになりました。
Sさんと僕らKGに取って、この日は甲子園ボウル出場が掛かるRits戦の日です。
5連続学生日本一のKGアメリカンですが、今シーズンはどうもRitsの方が強いという下馬評です。
Hさんは日大出身で、甲子園ボウルがKGvs日大戦になると一緒に観に行くのですが、関東学生リーグで早稲田に負けてしまいました。
いろんな話で盛り上がりますが、海面は無風で鏡のようです。
13時まで風待ちだろうけど、もう出来そうもないなと予想し、バウデッキに寝転がります。

ソヨソヨと南からの風を頬に感じ、顔にかけていた帽子を取って起きました。
13時を回ったので、本部船に近づきます。
ライバル艇から本部船に、「何時まで待つの?」と声が掛かります。
「この風でスタートしたいと思っています」との返事です。
でも南の遠くの海面を見ても、ブローが続いておらず、また無風に戻りそうです。
レースコミティーもわかっているけど、立場上ギリギリまでレースしようとしなきゃね。

スタートマークなどを設置しましたが、予想通り風が落ちN旗でレース中止です。
本部船に引っ張ってもらいハーバーバックになりました。
翌日もレースなので、片付けも要らず桟橋に係留し、メインセイルをブームから外してコクピットに入れます。
まだ16時前で、18:30からのパーティーにはたっぷり時間があります。

一旦自宅に戻ろうかとも思いましたが面倒で、ヨットクラブのトイレでジャケットに着替え、ウェットバーでウダウダします。
KGvsRitsは、30対27でRits勝利のようです。
残念ながら、KG学生日本一6連覇はなりませんでした。
Rits相手に27点取ったオフェンスチームは及第点ですが、30点取られたディフェンスチームは、強力なRitsオフェンスに粉砕されたようです。
KG体育会内では、アメリカンが最も全国制覇回数が多く、続いてヨット部なんです。
ヨット部は今年勝ったけど、アメリカンはダメでした。

17時を回り、今日お休みのうちのチームのメンバーOさんがやって来ました。
Oさんの息子さんも大学ヨット部で、うちの次男のヨット部と琵琶湖で艇庫が隣でした。
そんなこと知らずに、僕がコーチに行った時に監督してた息子さんと話す機会があり、親子で面識があります。
Oさんの息子さんだと後で知り、びっくりしました。

お払い箱になった古いセイルをライバル艇・Suさんの会社に寄付したら、セイルバッグとセイルにプロの画家に描いてもらった絵に変身したと実物を見せてくれました。
セイルに色滲みしないようにベースを塗り、その上に持参した写真・レース中のOさんの勇姿が絵になっています。
70歳の方なので、「俺の葬式に出すんや」と笑っています。
素晴らしい出来で、ライバル艇オーナーさんは、新たな仕事に育てようとしているようです。

18時になり、パーティー会場に移動です。
この日トップを引いた僕の後輩がやってるレストランです。

18:20にパーティー開始。
3人乗りヨットの事務局をしているこのお店のオーナー・後輩が司会進行です。
ヨットクラブ副会長の乾杯の後歓談。
新たにこのフリートに入ってこられた和歌山のチーム・徳島のチームの紹介・挨拶があり、順次各チームの自己紹介です。
Oさんのセイルに書かれた絵の紹介です。
Suさんも出てきて、詳細を披露します。

20:30お開きになり、ジャケットのままR171を一路帰宅しました。
21時なので家内は寝ていると思ったのですが、さんまの番組を見て笑っていました。
風呂に入り、22時前に寝ました。
楽しい1日になりました。
来月のレースには参戦しないので、これで僕の今シーズンのレース活動は終了です。

この2日後、同じ日程でスナイプ全日本に出場していたコーチしてる大学ヨット部の新キャプテンから電話が入り、また1年間コーチをして欲しいとの要請がありました。
こんな僕を必要としてくれる若者がいる。
ありがたいことです。
来年も、自分のレーシングと大学ヨット部のコーチングの2足の草鞋の船遊びが続きそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR