11/17・スーパーマリア様

長男のお嫁さんから、嬉しいメールが届きました。
『今日の検診で、男の子と分かりました(^_^)
男の子2人になると賑やかすぎるくらいになりそうですが、私も体力つけて頑張ります^_^;
女の子も欲しいなぁという気持ちもありましたが…
洋服におもちゃに、全て揃っているのでなんとも経済的です!!』

すぐに「おめでとうメール」が、次男夫婦も含め飛び交い、僕がマリア様にお願いし続けると書いた事に対し、次男が「我が家は男の子ばかりだな」と返信していました。
お嫁さんたちには、「男の子願い」で祈ってるとは言っていませんが、息子たちには何十回も「スーパーマリア様のご利益」を話してるのでまるわかりです。
「また、親父は~」と、笑っているでしょう。

ぐはは、また僕のマリア様へのお願いが天に届いて「男の子」のようです。
僕は幼児の時、母に連れられてカソリック教会に通っていました。
チャペルの入口に大きなマリア様像があり、蛍光塗料でほのかに光っていました。
一緒に通ってた親戚のおばさんの庭にも、蛍光マリア様がおり、欲しくて駄々をこねました。
神父さんが根負けし、10cmほどの蛍光マリア様をもらいました。
以来、僕の宝物です。

毎晩、怪しく光るマリア様を見ながら寝ました。
5才の時に母が妊娠し、どうしても弟が欲しかったので、「弟が生まれますように」と毎晩お願いしました。
マリア様は、僕に弟をプレゼントしてくれました。

家内の妊娠がわかると、実家の僕の勉強机に載っていたマリア様を僕らの寝室に持ってきて、朝晩「元気な男の子をお願いします」と手を合わせました。
次の家内の妊娠の時は、長男を巻き込んで2人で「男の子」をお願いしました。
家内は笑っていました。

僕は神頼みだけに頼らず、「男女産み分け」の本を2冊読み、母親の食生活・父親の食生活・男子になる精子の運動能力が女性のそれより勝ること・その代わり男子精子は寿命が短い・排卵日との関係など学習し、家内の基礎体温計測に協力し、「今日や!」って時に作戦を実行しました。

それから再び四半世紀、長男のお嫁さんの妊娠報告から、またマリア様への「元気な男の子&お嫁さんの無事」お祈りが復活しました。
そして今回、来年の無事の出産まで本当のことはわからないけど、またまた男の子のようです。

この蛍光マリア様は、5連勝で僕の願いを聞き届けてくれました。
「元気な」の方も素晴らしく、僕のように病気で親に迷惑を掛ける子はいません。
弟は、小学校から高校卒業まで皆勤賞で、息子2人は12年間で学校を病欠したのは、1日か2日です。
次男なんて、中学入学直後の高野山でのオリエンテーリングで早退したのが唯一の皆勤賞崩れで、高校卒業の時「なんで我慢しなかったんだろう」と悔しがりました。

このマリア様は、家族に続く僕の宝物です。
長男に受け継いでもらおうと思う。
いらなかったら次男に・・・。

僕はほんとについています。
生後4ヶ月の時患った余命1日の緊急大病から、母とお医者さんのお陰で生還しました。
小1で10円玉飲み込んだ時は、次回便に出なければ手術しますという最後の診察日の朝、うんちの中に10円玉発見・・・母親が朝昼晩おやつと繊維の多いお芋料理を工夫して食べさせてくれたお陰です。
小学生で慢性腎炎になり、2年間蛋白尿と血尿が止まらず、体育の授業も見学ばかりだったのに、家族みんなで無塩醤油で協力してくれて快癒。
最後は中学で虫垂炎になった時は、その日から瀬戸内海の無人島1週間キャンプでした。
腹膜炎も併発しており、無人島に行っていれば手遅れだったかもしれません。
手術しても、普通なら1週間で退院なのに、お腹の中が腐ってて2ヶ月も退院できませんでした。
個室に入れてくれて、母が毎晩横の付き添いベッドで寝てくれました。

二十歳まで生きられるのかな?と漠然とした不安があったのに、虫垂炎手術以降は病気しなくなり、高校・大学と体育会でおもいっきりスポーツが出来ました上に、学生ナンバーワンとまで言われた。
大学卒業が迫り、人生初のプロポーズをしたら、「いいよ」ってあっさり満額回答をもらいました。
僕の兄弟みたいに、男の子2人がいいなと思ってたらその通りになり、織田信長の人生50年を越えることも出来ました。
そして今年、還暦のお祝いを息子たち夫婦と孫君からしてもらいました。

「あなたの寿命は、今月でお終いです」と今日言われても、「ハッピーな人生を長生き出来た」と笑っていられます。
スーパーマリア様・・・ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR