10/25・若狭海岸・歴史ツーリング その1

日曜日は、先週登れなかった山城・「砕導山城」を目指し、若狭ツーリングをしました。
若狭高浜にあり、若狭守護武田氏与力の国人・逸見氏の本拠地です。
その城攻めをメインディッシュに、京都美山~五波峠ビレッジライン~小浜~広域農道・若狭西街道~高浜~大島半島~大浦半島~舞鶴~R173・旧道のルートを計画しました。

4:30に目が覚めました。
調度良い時間です。
先週同様、春秋スタイルの上下プロテクターメッシュ&DAIWAフィッシングスーツに着替え、「里山VTR250」に荷物を載せます。
2つの初訪問山城、通行止めによくなる峠越えビレッジライン、R173・旧道も怪しい・・・これだけ揃えば、200kgのCB400SBより150kg・VTRの出番です。

5:19出発。
池田からR173、そしてR477に乗り換え北上する。
20151025TakaS001s.jpg
5:55、東の山の稜線がくっきりし出した。
R372に出て左折し、また右折して再びR477。
新世紀トンネルを抜けて園部市街地へ。
園部城を左に見て北上し、R9を渡り、6:19・r19との交点・「ファミリーマート・園部町内林町店」で、エビマヨ120円と辛子明太子138円を購入。

r19を美山に向かってひた走る。
この道は何度走っても気持ちがいい。
桂川沿いのJR山陰線の鉄橋をくぐるところで、先日ニュースで見た元国鉄主力特急カラーのJR山陰線・コウノトリが今月末で現役引退することを思い出した。
r50に浮気をして、6:32・JR日吉駅に寄り道しました。

駅手前の踏切が警告音を鳴らしていたので慌ててバイクを置き、線路の見える場所に上がります。
上り線各駅停車でした。駅構内に入ってみました。
ひなびた田舎駅を想像していたのですが、真新しい複線駅でした。
でも改札はなく、プラットホームに出入り自由です。
ホームの写真を撮って駅舎に戻ると、朝の準備中の駅長さんから「特急こうのとりの撮影ですか?今月末で引退だからねえ」と声を掛けられました。

たまにしか列車が走らない山陰線だから、もう電車は来ないだろうと駅を後にしてバイクに向かっていると、駅構内アナウンスが何か喋っています。
「ん、来るかも?」と、朝食としておにぎりを食べながら待つことにしました。
バイクのリアボックスからおにぎりを出そうとしてると電車の音がして、慌てて線路が見える場所に走りました。
上り線特急が駅に停まっていました。
お目当ての381系ではなく、現役特急主流の287系でした。
顔がのっぺらぼうで、白くて洗練された感じでかっこいいのですが、国鉄特急のイメージは子供の頃についた朱めクリーム色車体に赤のストライプです。

r19に戻り、桂川支流とともに北上します。
「神楽坂トンネル」を抜ける時、この上の峠を抜ける道を探索しようかと思ったけど、それらしい枝道はいきなり落ち葉いっぱいだったので自重しました。

由良川沿いに出て、R162に合流しました。
バイクのたまり場・「美山ふれあい広場」はまだ朝早いのでパスし、r38に入ります。
20151025TakaS007s.jpg
由良川沿いを気持ちよく流し、7:18・「美山かやぶきの里」到着。
ここで朝ごはんとしておにぎりを食べました。

20151025TakaS010s.jpg
朝早いので車が数台いるのみで、観光バスはいません。
先週と大違いで、朝一番に見た道路脇の気温は8℃でした。
ガタガタ震えるほどではありませんが、冬用ジャケットの方が良かったかなと少々・・・。
でもリアボックスには奥の手のカッパも入っています。
風も強く、これから山越えなので、着ることになるかな?

r19を更に奥「芦生」の方に進みます。
7:41・「田歌」のビレッジライン分岐点で、ペットボトルのお茶を飲みます。
20151025TakaS012s.jpg
怪しげなカフェレストラン・「Slow food Nature & River base 田歌舎 Cafe & Restaurant」があります。
20151025TakaS017s.jpg
やぎもいるし、僕に吠える犬も2匹いるし、いつもここの車がたくさん止まっており、牧場・農場兼業なのかもしれません。
この道は通行止めが多いので、いつでも出せるように、道の横にバリケードが準備されている。
いざ行かん!

若狭海岸・歴史ツーリング 1/10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR