10/4・奈良・夫婦サイクリング その3

少し北上すると、11:01・「観光センター」到着。
おトイレを拝借し、観光地図をゲット。

更に北上し、学校チックな建物が見えてきたので、適当に東に曲がり、11:10「奈良女子大」南門。
家内が受験した「お茶の水女子大」と、ここしか国立の女子大はありません。
正門にしてはあまりに貧弱なので、もう少し東に進むと、北矢印で「奈良女子大」観光案内板が立っていました。
20151004NaraS101s.jpg
北にすぐ、11:12正門到着。

正門正面に、旧奈良女子師範学校・旧本館のレトロな建物が見えますが、工事のフェンスが囲っています。
一般公開もされているので、期待してきたのですが空振りでした。
スケッチの方が10名ほど、正門正面や正門内におられました。

若草山を正面に見て東進すると、11:15・「NHK奈良放送局」到着。
シャッターが閉まっていました。
放送局って、日曜でも本放送をしているので、24時間オープンだと思っていました。
奈良などのブランチ局はお休みなのですね。

奈良県庁と東大寺敷地を隔てる南北道・R169を越えて、11:23・「寧楽美術館・依水園」到着。
20151004NaraS121s.jpg
北上し、11:31「東大寺・戒壇堂」到着。
ここに、僧になるための戒を授かる戒壇が、日本で初めて建立された。
四天王像を観たかったが、このペースでは予定の半分も回れそうにないので、カットしました。
1人でじっくり訪問しましょう。

すぐ東に、大勢の観光客がいるだろう東大寺大仏殿が見えますは、こちら側は至って閑散としています。
更に北上し、11:40・「正倉院」到着。
もちろんお宝は拝見できませんが、外観だけ。

20151004NaraS128s.jpg
西に向かい、11:42・「転害門」(奈良時代・国宝)。
『東大寺伽藍内で、唯一天平時代の遺構』と書かれていたが、二月堂横にある三月堂にもそう書かれていたような・・・。
ここにも、たくさんスケッチする方がいました。上天気なので、スケッチ日和ですね。

20151004NaraS133s.jpg
R369を北上し、枝道に入り更に北上すると、11:55・「奈良市水道計量器室」と書かれたレンガ造りのレトロな建物に着きました。
横に、「北山十八間戸」。
『鎌倉時代中期に、僧・忍性が不治患者救済のため建てた』
外観から、小部屋が並んでいる風が想像される。
もう使われていないと思うが、見学はできないようです。

更に北上し、12:02・「般若寺」。
境内はコスモスが咲き乱れ、お花目当ての観光客でいっぱいです。
20151004NaraS140s.jpg
道を隔てて、「植村牧場」がありました。
羊がいる・・・
牛がいる・・・。

ソフトクリーム320円を2つ注文し、家内とベンチに座ってしばし休憩です。
濃厚で、とても美味しい。
ほんとは、牧場内喫茶店で軽く食べたかったけど、満席で店員さんが次のお客様を呼び出しているのでパス。

20151004NaraS146s.jpg
更に北上し、12:26・「奈良豆比古神社」。
『今から1200年前、光仁天皇の父・田原太子が病気療養のため、那羅山にある一社中に隠居せられる・・・とある一社こそ当奈良豆比古神社です。天然記念物・樟の巨樹は、樹齢1000年余り、土際の幹囲12.8m・幹囲7.5m・樹高30m・枝張り20m、樹姿は極めて良く、類例の少ない巨樹』
翁舞が有名だそうだ。並列に3社の瀟洒な本殿が綺麗です。

北上してきた道から、西に時折見えたレンガ造りの建物に行きましょう。
素直にバックすればいいのですが、一筆書きしたくて適当に西に入るが、南へ向かう道がなく、古墳のような森が南に見えたので、農作業中のおばさんに聞いてみました。

20151004NaraS163s.jpg
やはり素直に戻ったほうが良さそうで、12:43・「奈良少年刑務所」到着。
20151004NaraS159s.jpg
素敵なレンガ造りの塀や門で、正門から中を覗くと刑務所本体も正門と統一された素敵な建物でした。
「こんなに素敵なら、ここに入りたい子もいるよね」って、家内から問題発言です。
門に掲げられた注意事項の面会時間を読んで、「日曜・祝日は面会できないのね。お休みの日の方が来やすいのに」と。
この周りにも、10人ほどアマチュア画家さんが熱心に筆を動かしていました。

転害門まで戻り、「多聞城址」の案内板に従って西に進路を取ります。
20151004NaraS169s.jpg
途中で案内板をロストしたのか、12:56「聖武天皇陵」まで来ちゃいました。

この並びに松永久秀が大和支配のために築城した「多聞城」がありました。
現在は中学校になっているようです。
久秀は、奈良盆地と大阪平野を隔てる生駒山系の信貴山に信貴山城を作りましたが、南都僧兵や筒井順慶などの南都大衆を抑えるためには、如何にも東大寺・興福寺・郡山遠い。
そこで、東大寺・興福寺の目と鼻の先に築いたのがこの城です。
具体的な位置関係がわかったので、良しとします。

20151004NaraS177s.jpg
西進し、13:05「興福院」。
ここは入れなさそう。
観光客も皆無です。
山門横に「不可酒肉五辛入寺門」と刻まれた石柱が立っていました。
禅宗のお寺定番の「不許葷酒入山門」と意味が同じなので禅宗のお寺だと思い、帰宅後調べてみたら、浄土宗の尼寺でした。
僕の好きな和気清麻呂が、聖武天皇の学問所を移したのが始まりと書かれており、興味をそそりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夫婦でサイクリングですか。
いいですね。
奈良はサイクリングロードも沢山あって、いいですよね。
僕も奈良はチャリンコでよく走っています。
大阪からなんで、阪奈越えの洗礼を受けるわけですよ。
けっこう疲れます。

No title

ひとぴちさん
奈良サイクリングは2度目ですが、走りやすくて気に入っています。
好きな旧跡が多く、交通量がそれほどでもないから、安全に走りやすいです。そして、勾配があまりないのもグッドです。

大阪から阪奈越えは、想像するだけでゾッとします。そういえば、この日最後に走ったR308は、暗峠の道がありますね。原付2種スクーターで、1度だけ越えましたが、あれは最凶でした。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR