ヤマボウシの実・ハナミズキの実

9/26の朝、「なんか変な実が成ってるよ」と、水やり当番の家内から教えてもらいました。
20150926AsaO001s.jpg
早速庭に出てみると、次男の結婚記念に今年植えた「ヤマボウシ」に朱色の実が付いていました。
3000円の若い樹を買って来たので、はなみずき同様2年ぐらい花が咲かないかな?と思っていましたが、いきなり夏前に木のてっぺんに一輪だけ花が咲きました。
その一輪が受粉したようです。
20150926AsaO003s.jpg
イチゴぐらいの大きさなので、「食べられるのかな?」「美味しいのかな?」なんて思いながら、そのままにしていました。

数日後の10/1の朝、「ハナミズキにも実が成ってるよ」と、また教えてもらいました。
20151001AsaO003s.jpg
こちらは緑色のどんぐりのような形の小さな実です。
「ハナミズキ」は、長男の結婚記念に植えたものです。
植えた時はひざ上だったのに、今や僕の背丈をぐんと抜いちゃっています。
一昨年から花が咲くようになり、去年・今年と樹の成長に伴って、花も多くなってきました。
去年は気づかなかっただけかもしれないけど、とうとう実が成りました。

花期は、ハナミズキの方が早いので、花の共演はありませんが、実の共演になったぞ・・・と、ヤマボウシを見ると、なんと野鳥に食べられて跡形もなくなっていました。
共演が見れずに残念でしたが、野鳥が食べる時は最も糖度が増す時なので、来年は食べてみようかな?と思いました。

我が家の柚子も、9月になると緑の果実をたくさんぶら下げますが、春先の糖度が増す頃まで野鳥は食べません。
今は、朝食時のゆずジュースだったり、鍋の香味に使いますが、まだ酸っぱい。
野鳥が食べだす春の兆しの頃は、随分甘くなります。
野鳥が食べるんだから、きっと食べられるはずです。

息子たち夫婦に、実の写真をメールで送りましたが、次男から「ヤマボウシの実は、なんか微妙だね」と返信が来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ヤマボウシ」~?
なんだか怪しいですね。
食べられるんでしょうかね~。
勇気がいりますね。

No title

ひとぴちさん
怪しいですよね。
美味しそうに見えるけど、毒があったら大変・・・と思って躊躇している間に、野鳥に食べられちゃいました。
どうやら毒はないようなので、来年を口に入れてみようと思います。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR