8/23・全日本選手権予選 2/2

20150823BiwakoS005s.jpg
11時頃になり風が入りだし、ハーバーからレース艇が出てきます。
でも風が弱いから、ハーバー沖まで戻り、曳航してレース海面にレース艇を運びます。

スタート前練習に入り気合が入ってきましたが、また風がなくなり、本部船にレース延期フラッグが揚がりました。
1回生マネさんに、シートの結び方レッスンをします。
入部から半年経ちましたが、あと半年でボート免許を持った男でもできるマネさんに成長してもらわないといけません。
「あ~、ちょっと違うな~惜しい」「よっしゃ、正解」と褒めてやると、ノリノリで試行錯誤しています。
うら若き美女3人に囲まれて、僕もウキウキ。

20150823BiwakoS006s.jpg
今年の琵琶湖就航の様子を聞きました。
部員が多いので、ヨット・レスキューボートの水上隊は1・2回生で、上級生有志が車でのサポート隊をしたそうです。
コーチボートに乗ってた2回生女子マネさんが、就航隊長をしたそうで、お寺に泊まったことなど、いろいろお教えてくれました。

ヨット部が枝分かれしたボート部から続く、部の伝統行事です。
日頃はレースに勝つため、スピードアップ練習などに明け暮れていますが、日頃行くことのない琵琶湖・北湖を含めた大きな琵琶湖を楽しむことも、ずっと続けて欲しい。

北から風が降りてきたので、レースマーニューバルに入るも、また風が落ち延期フラッグ。
レース艇がお昼ごはんを取りに来たので、マネさん達が冷たい水や麦茶をコップであげています。
「うわ~生き返ります」
「女子の手尺付きやから、1割増しで美味いやろ」などど、炎天下での風待ちの気分を入れ替えさせます。

20150823BiwakoS008s.jpg
お昼ごろから風が入り、2レース行いました。
前日の4レースを加え、全6レースで大会終了です。
15時頃ハーバーバックし、船を片付けた後、ブリーフィングで気づいたことを話しました。
その後、個人的にアドバイスを貰いに来る選手に話し、閉会式前にハーバーを後にしました。

セイル大津の閉会式後のパーティーの横を通ると、1回生が箱を持っています。
「お~、賞品獲得したんだ、頑張ったなあ~」「えへへ、失礼します」と、嬉しそうです。

バイクで荷造りしていると、横をセイル大津に出場したであろう小学生の子が大きなキャンプターフの箱を抱えて、ジュニアの艇庫に歩いています。
「お~、レースで獲得したんや、これは値打ちがあるな」と声をかけると、めちゃ喜んでいます。
次男も、レースで賞品をもらう度に喜んでいました。
小さな子は可愛いな。

20150823BiwakoS031s.jpg
バイクに乗り、出発しようとすると、その子と綺麗なお母さんが艇庫から出てきました。
「お母さん、大会参加費を取り戻しましたね。うちの子も兵庫ジュニアでやってたんですよ」
「こないだ、兵庫にお邪魔し、レースしてきました」
「ああ、関西選手権ですね」。

「うちの子は、4年生で乗り出して2年なんですが、お子さんは?」
「うちはもう30ですよ。ヨットが大好きになり、ヨット部のある中学を受験し、高校・大学もヨット部でした。国際レースにも参戦しましたよ」
「ヨット、面白いやろ。楽しみな」とお子さんに声を掛け、バイクを動かしました。

20150823BiwakoS035s.jpg
湖西道路~名神で、17:54「桂川PA」で「京しぐれ・108円」というかき氷アイスを食べながら休憩。
帰宅しバイクを片付け、風呂に飛び込みました。
お素麺とおかずの夕食を食べ、「ダーウィンが来た」を見て、「花萌ゆ」見ながら寝てしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヨットの全日本選手権ですか。
スゴイですね~。
ヨットって難しそう。
僕だったら明後日の方角に行ってしまいそう。
いやその前に転覆かな。(^^;)

No title

ひとぴちさん
ヨット人口が少ないので、1つ予選を通過すれば、全日本選手権です。
僕も高校からヨット部で、競技人口の少なさゆえ、国体や全日本を何度も経験出来ました。次男は小学生からやったので、日の丸を胸にナショナルチームとして国際レースも経験しています。
野球やサッカーでは、こうはいかないです。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR