7/26・播磨一の宮・伊和神社

家内が用事なので、また一人遊びです。
大学ヨット部コーチングの方は、学生が前期テスト中につき、練習していないのでなし。
船に乗ろうかと思ったけど、お仲間が忙しそうなのでなし。
思い立ったが吉日とばかりに、前日に誘うのが常だから、皆さん予定決めちゃってますよね。

グループツーリングもないので、前回雲が多くキャンセルした絶景舗装林道に再チャレンジすることにしました。
誰かを誘おうかな?と思ったけど、僕のツーリングは予定変更当たり前・突然の寄り道当たり前なので、今回も気楽なソロツーリングにしました。

目覚めたのは4時。
1ヶ月前なら朝の明るさがあった時間なのに、まだ夜です。
あ~あ、今年も早朝ツーリングのピークの時が過ぎちゃいました。
速攻で着替え、「招き猫CB400SB」を出します。
4:34、「R176宝塚山本SS」で給油。
207km/9.1L=22.7km/L。

「宝塚IC」から中国道に乗り、一路西へ。
20150726UmiS001s.jpg
「加西SA」でいつもの「朝カレー」で腹ごしらえします。
お腹持ちを良くするのは、お米が一番です。
パンは早く腹が減るのでまた食べたくなる。
欧米の肥満の原因は、パン食なんじゃないかと思っています。
米を多食する国は、肥満者が少ないような・・・。

6時に、ドライブレコーダーをセットして出発。
山崎盆地に入ると、朝霧で真っ白です。
中国道で山崎盆地を走ると、北側に「黒田官兵衛」と染め抜いた山城遺構が見える。
「聖山城址」と思われる。

山崎の中世の山城といえば宇野氏本城「長水城」ですが、難攻不落の高所故二の足を踏み続けている。
それに対し、同じ宇野氏の城ながら、比高も往復30分程度に見え、今回行き掛けの駄賃で城攻めしようと思っていました。
でも朝霧にくじかれ、パスすることにしました。
「長水城」なら朝霧の上から素晴らしい朝霧雲海が楽しめそうだが、「聖山城」は比高がないので、下界の景色さえ楽しめません。
残念だけど、朝霧が出るということは、「晴れ」が予想され気持ちがウキウキしてきます。
おそらく、絶景林道はお約束の絶景を楽しませてくれるでしょう。

6:20に、「山崎IC」下車。
R29を北上します。
揖保川に沿う道は、気持ちが良いです。

6:32、「播磨一の宮・伊和神社」到着。
20150726UmiS005s.jpg
3度目の訪問なので、裏道から境内に入ります。
20150726UmiS011s.jpg
薄暗い鎮守の森の中の苔むした道を歩き陽光降り注ぐ境内に出ると、拝殿・本殿の大きさを更に強く感じます。
宮司さんが朝のお勤め中で、太鼓の音と祝詞が聞こえます。
20150726UmiS013s.jpg
拝殿に掛かる武者絵馬を見上げ、祝詞の雰囲気に浸っていると、日本という長い長い歴史のある国に生まれたことに感謝する気持ちが湧いてきました。

謂れ板を読んでいると、最後に書かれた『・・・創祀伝説を今に伝える鶴石は、本殿のうしろにあります』が目に留まり、見に行きました。
20150726UmiS024s.jpg
本殿裏の細い隙間に入ってみると、しめ縄の向こうに玉垣で囲まれたなめらかな岩がありました。
この神社は、この地の豪族・伊和氏が大国主命を祀ったことに始まります。
『岩の上に北向きに2羽の鶴が北向きに眠っていたのを見て、そこに社殿を建てた』が、創祀伝説です。

地図で地形を見ると、西側約400mを揖保川が流れています。
その西側は山が南北に連なりますが、東側は神社・現国道を含め、川からの比高10mほどの幅6~700mの細長い平野が南北に広がり、東の南北山岳になります。
ここは、治水技術が未発達だったころは、洪水の度に流れる場所を変える揖保川の河川敷だったのでしょう。
だから鶴石は丸くなり、鶴の絶好の休憩場所だったのだろう。

暴れ川だけど、東からの小河川の流水・堆積土砂が優勢で、肥沃な土地が東側に出現し、揖保川を次第に西側に追いやったという経過が想像されました。
その地を領し裕福だった伊和氏が氏宮をこの地に建てたのは物の道理です。

一般には、日の出を望む東向きに本殿・拝殿・鳥居を配置する。
次いで南向きが多く、北や西向き配置は、何らかの意図がなければ創られない。
僕が庭に西向きに「三穂神社」を創ったのは、遠い先祖の地「美作・三穂神社」を向いているからです。

「伊和神社」の配置が北向きなのに、ずっと違和感を感じていました。
その答えが見つかりました。
創祀者は、自然の恵みをこの地に与え続けてくれる揖保川の源流に拝していたのではないか?

千町段ヶ峰・河合谷・海上林道 1/9
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR