7/5・播磨浄土寺・朝光寺 その5

美濃坂峠を越え、母子に下り、永澤寺を過ぎ永澤寺峠を越え、「バイカーズカフェ・虎亀」さんで休憩しました。
期待してたCBさんはやって来ず、残念でした。

ピラフセット注文。
こちらも今日は全く雨が降っていないようです。
奥さんがバイクを、ニンジャ250に乗り換えたそうです。
アメリカンしか乗ったことがなく、カーブするとガリガリ言うのでハンドルで曲がってたそうです。
旦那さんによると、高速道路でアメリカンは風圧が強く、遠くまで行けないとか。

ニンジャは軽いし、山道カーブでもヒラヒラ倒して曲がれるので、「初めてバイクの楽しさを知りました」と、奥さんはご機嫌でした。
旦那さんは、これからは遠出が出来ますと言ってました。
旦那さんのバイクはハーレーの大型アメリカンなので、奥さんを気遣って近場ツーリングをされていたのですね。
いい旦那さんだなと思ったのと、アメリカンと普通のバイクとそれほど違うんだと再認識しました。
僕はアメリカンに乗ったことないので、足つきがいいから背の低い女性向きだとばかり思っていました。

r49~r37~r323、波豆川を南下し、r68を越え、西谷農協大池交差点でr33も渡り、r33~r325~長尾山トンネルを抜けて帰宅しました。
陽がまだあるので、垣根にバリカンを当てるつもりでしたが、ヨーグルト食べたらくつろいじゃって、「少し暗くなった」を理由に垣根を断念したら、家内が帰宅しました。

時間は17:30なので、お嫁さんへの誕生日プレゼントを買いに、甲子園のJIBに車で急ぎました。
18時にお店に着き、姪に買ったバッグSの落ち着いた配色のにしました・・・12000円。
学生時代は、レースで使ってた神奈川県のセイルメーカーに行った時、作り方を教えてもらって工業用ミシン使って自分で作りました。
セイルを作った端切れで作れるので、無料でした。

まあ白一色で、JIBバッグみたいにカラフルで作りも簡単なのでお洒落ではなかったけど、それが12000円とは裏事情を知ってる僕には驚きのプライスです。
素人作りの僕のバッグもまだ現役なので、コストパフォーマンスは最高ですが・・・。
社長さんはいなかったけど、社長と組んで乗ってる僕のヨットライバル君が仕事をしていました。

播磨浄土寺・朝光寺 5/5

----
次男のお嫁さんに、家内が誕生日プレゼントのバッグを送りました。
お嫁さんからお礼のメールが届き、この日曜日に誕生日プレゼントに、箱根に一泊した事が書いてありました。
噴火騒ぎでお客さんが減ってる箱根は、穴場ですね。
立派な掛け軸の前で、2人して浴衣来て収まってる写真も添付されています。

お嫁さんの名前が書かれたバースデーケーキにろうそくが灯っています。
こんなものが旅館で注文できるんだとビックリ・・・

「森戸神社」前のツーショットも添付されていました。
葉山の森戸神社だとピンときたので、「さすがヨット部だね。森戸海岸は関東学連のヨットレース会場で、私も全日本でここから出艇したよ。波の高い時は、砂浜出艇に慣れておらず苦労しました」と、返信しました。

更にお嫁さんからその返信が届きました。
箱根の岡本美術館で絵画など鑑賞後足湯して、森戸海岸から葉山ヨットハーバーに回り、次男がヘリーハンセンのセイルバッグを買ったそうです。
「かっこいいな、私も欲しいな」と思って帰宅したら、僕らが買ったJIBバッグが届いたそうで、とても驚いたそうです。

なんか、ナイスなタイミングだったみたい。
江ノ島・・・
森戸海岸・・・
次男が小6の時の全日本は、三浦半島のもっと先端寄りの漁港・三崎に近いシーボニア・ヨットハーバーが大会会場でした。
僕が全日本ランキング8位という最高位で望んだモスクワオリンピック強化選手の合宿も江ノ島でした。
そして、2020年の東京オリンピックのセイリング競技会場も江ノ島に決定。
懐かしいな・・・相模湾・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR