5/17・美作北林道2号 3/4

20150517MimaS053s.jpg
林道の道標はありませんが、どうやらビンゴだったようです。
9:27、周囲の山々の稜線の高さ・950mまで上がりました。
20150517MimaS068s.jpg
稜線には、うねうね走る林道が見えます・・・絶景です。

標高1000m付近の最高所で、分岐がありました。
林道上の「岡山県立森林公園」は北なので、北への道に進んでみますが、ツーリングマップルの林道表示とは違うみたい。
この道を行けば、見えていた稜線を走る林道ですが、どうも方角が違うようです。
Uターンして分岐に戻り、南への道に入り峠を越えます。

ここに「美作北林道」の案内板が立っていました。
20150517MimaS071s.jpg
9:41、また分岐があり、南に行く道は、新たに見え出した稜線を走る林道への道のようです。
東への道を取ります。
南への道も北への道も、稜線を縫う絶景林道です。
これらの道を縦横に走って、絶景を楽しむのもいいな。

時々あるガードレールは、お約束のウネウネです。
雪の重みで悲惨に曲がっています。
これがないと、アドベンチャー絶景林道の実感が湧きません。

やがて絶景林道も終わり、下りだします。
10:11、700mほどまで下った谷で、分岐がありました。
ここには「森林公園」道標があったので迷いません。

谷筋の沢の下流から車が上がって来ます。
「森林公園」目当てのトレッキング者でしょう。
ここから交通量が増えました。
きれいな水が流れる沢道を上がり、10:17・「岡山県森林公園」到着。

道沿いに小さな駐車場がいくつもあり、人気のようです。
森林公園案内板を見ると、高原トレッキングが楽しめそう。
20150517MimaS085s.jpg
善意の杖がたくさん置いてあり、立派な管理センターもあります。
トイレも問題なさそうだし、トレッキングスタイルの女性客もたくさんいます。
20150517MimaS088s.jpg
弁当の幟さえ立っています。

管理センター内に入ると、暖炉の薪がパチパチいい音を立てています。
公園内で観れる植物・動物・鳥・蝶の写真がたくさん貼ってあります。
ここはいいわ・・・家内と歩きに来よう。

20150517MimaS104s.jpg
10:37、「人形仙」登山口。
絶景林道最高所に続き、マーキングします。
謂れ板に、悲しい伝説が紹介されていた「母子地蔵」を見るために、少し人形仙への登山道を歩きましたが、見つからず断念。

10:50、「人形峠」到着。
先客のNC700さんがいました。
横のベンチでパンを食べておられました。
「岡山大学人形峠サテライト研究室」がありましたが、閉館したようで、横にある「人形峠科学の森プラザ・人形峠アトムサイエンス館・上斎原スペースガードセンター」に入ります。
無料でした。

「人形峠」の由来がありました。
20150517MimaS114s.jpg
『昔、峠に3mもある大きなハチの大王が住んでいました。峠を通る人間を襲い、血を吸います。吸われた人は生きて帰れません。
村人はとても恐れていました。そこに1人の坊さんが通りかかり、「峠に、本物の人間に見える人形を立てればいい」と教えてくれたので、早速実行しました。
その後峠に行ってみると、人形の側に大きなハチが死んでいました。木で作られた人形を本当の人間だと思い、血を吸おうと何度も挑み、ついに力尽きたようです。村人は、その人形を峠に埋めて、守り神にしました。その時から、「人形峠」と呼ばれるようになりました』

「原子とは?」「ウランは?」「原子力発電の仕組み」「放射線の種類や性質」・・・のパネル展示。
20150517MimaS132s.jpg
「上齋原スペースガードセンター」は、スペースデブリを観測し、その軌道を特定する事を目的としたレーダー観測施設でした。
スペースデブリとは、役目を終えた人工衛星やその破片・ロケットの部品などが、軌道上を周回している物のことです。
直径10m以上のものだけで、9000個あるそうで、1ミリ以上だとその1000倍以上あるそうです。
日本のロケット技術などの展示もありました。
ここらは、夜は満天の星が輝くのでしょう。

R179に出て東進し、R482を東進して「恩原高原」方面へ。
次の林道は、「根和遠藤林道」ですが、ここも林道道標はなく、「加茂方面」道標に従って枝道に入ります。
たぶん「美作加茂」に行けるのでしょう。

ここもビンゴ!
20150517MimaS155s.jpg
11:58、「倉見温泉」到着。
山間の温泉です。

続いて、「美作北林道」に入りますが、ここも道標がなく、美作加茂に向かうr336に乗ってしまった感じがしたので、Uターンして「あやしいぞ」と目をつけていた枝道に入ります。
これまたビンゴ!

美作北林道2号 4/9
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
今回は日帰りで人形峠まで・・・また長距離走られてますね。
サイエンス館は一度行ったことがあります。
この辺りはウラン鉱山地帯ということでちょっと寒々とした雰囲気だったのが印象的でした。

岡山の県道は空いていて走りやすいので私も気に入ってます。
遠くて頻繁に行けないのが残念ですが。

No title

まんとさん
晴れの国・岡山は大好きな県です。
律令国で言えば、備前・備中・美作。兵庫南西部の播磨を加えた一帯がお気に入りです。律令の上国(豊かな国)である播磨・備前は、穀倉地帯が広がり平野の景色もいいです。
その国力を背景に、有力豪族が生まれたので、山城も大規模で石垣が残る所も多いです。

県道・広域農道・大規模林道と、バイクの楽しいフィールドが広がる素敵なエリアですね。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR