5/17・美作北林道2号 1/4

日曜日は、家内が仕事の全国大会で東京に行ってしまうので、1人遊びです。
上天気予想なので、「船に乗ろうかな?」「ツーリングに出ようかな?」と漠然と思いながら日にちだけが過ぎて行きました。

次の週末は、GWに帰省しなかった次男夫婦が帰って来ます。
去年までは息子2人が帰省しても、次男は独身だったので、我が家の部屋を使っていましたが、このお盆から長男一家のスペースの他に、次男達夫婦の居場所も必要になります。

実家1Fの別部屋を使えばいいのですが、1Fと2Fに別れた方がいいのかも?と思うようになり、倉庫化してる2Fを片付け始めています。
また庭の雑草がはびこってきたし、垣根も刈ってやらなければいけません。
カーテン・カーテンレール・畳表・・・窓ふきなど、早朝時間を利用してコツコツやっていますが、はかどりません。
加えて、1週間前の1泊能登ツーリングの記録整理もあり、この日曜日の行動を決めかねていました。

金曜日になり、重い腰を上げました。
2日前なので、船に乗るにしても友人への声掛けには遅い。
グループツーリングを調べても、募集はありません。
ということで、気楽なソロツーリングをすることにしました。

目的地は和歌山か美作の絶景林道です。
今年はまだ美作管家党の祖先を祀った「三穂神社」に参ってないので、美作の絶景林道らしい「美作北林道2号」、人形峠~「根和遠藤林道」~「美作北林道」~三穂神社のコースにしました。

日曜日は、3時過ぎに目が覚めました。
夜明けが早くなったので、4時になれば明るいから問題なしです。
下着・丸首シャツ、コミネプロテクターメッシュ上下・DAIWA釣りスーツという春秋用定番です。
1週間前はパジャマ兼用としてトレーナーを持って行きましたが、結局走っている時は着なかったので、今回は省きました。

でもこれは失敗でした。
夏用プロテクターメッシュジャケットは2着持っているのですが、去年家内とお揃いの白系カラーの高い方は、なんだか暖かいんです。
1週間前はそれを着ていったけど、今回は日帰りなので早朝バイク用のバイクに乗り出した時に買ったのを選択しました。
こっちのほうが風通しが良いです。
走りだしてすぐ「寒いかも」と感じましたが、帰宅するのが面倒だし、昼になれば暑くなるのが見えているので、そのまま行っちゃいました。

20150517MimaS001s.jpg
3:43、近所の「出光セルフ宝塚176店」で給油。
194km/7.12L=27.2km/L。
宝塚ICから中国道に乗り、西を目指します。
無風ですが、裏六甲は朝霧が発生しており、バイクスクリーンやヘルメットスクリーンで結露した水滴が滴り落ちます。
凍えることはありませんが、「なんとなく寒い」状態で走ります。

4:40、加西ICで最初の休憩を取り、高速道路利用・ソロツーリングの朝の定番・朝カレーを食べました。
550円。
20150517MimaS004s.jpg
加西も優勢な朝霧で、山崎盆地や作用も霧が予想されます。
昨夜の天気予報では、近畿と方は、高気圧に覆われ風が弱くオール晴れマークだったので、朝霧発生要件満点です。
約40km走り、2つ目のPA「揖保川PA」で休憩。
また2つ目の「楢原PA」休憩、6:18。
いつも通り、80km/h巡航です。

予定では、2つ先の「二宮PA」休憩で、車載カメラをセットし、次の「院庄IC」下車~R179で北上でしたが、ツーリングマップルを広げると、広域農道・「作州街道」が、中国道に平行してR179の向こうまで走っています。
20150517MimaS005s.jpg
ここで車載カメラをセットし、「美作IC」で下車しました。

r51~r354で北上し、「津山広域農道」に乗りました。
アップダウンの大きな県道より広めでカーブも緩い快走路です。
R429を渡り、R53も渡り、ひたすら西進します。
広域農道は、一般のドライバーには利用してもらいたくないのか、道案内が不親切です。
一般道を管轄する国交省と、広域農道管轄の農水省との縦割り行政の連絡不行き届き故かもしれません。
お得意のUターンを連発しました。

おおまかな予定では、5時出発~9時奥津温泉、~美作北林道2号~10時人形峠、~根和遠藤林道~美作北林道~11時あば温泉、~12時三穂神社なので、1時間の余裕で広域農道を入れてみました。

美作北林道2号 1/9
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR