3/12・バイクのテールランプ交換 & 琵琶湖

8:50、家内と一緒に家を出ます。
「寒む~い」と言うので、「もっと着ればいいじゃん」と言うと、「おしゃれは我慢なの」と言い返されてしまいました。
家内はそのままバス停へ、僕は自転車屋さんに向かいます。
「バイバイ、気をつけて」
六甲山がきれいに見え、気持ちの良い朝でした。

自転車屋さんは既にオープンしており、子供の頃の遊び仲間の店主がバイクの整備をしています。
作業に取り掛かってくれました。
「スクーターは大きなプラモデルなんだよね」と言いながら、ネジを外し、外装を外そうとしましたが外れません。
「これはちょっと骨が折れるかも」と言いながら、ちょいと力を入れるとパコって外れました。
「なんだ、ちょいと力を入れるだけでいいんだ」

手をツッコミ、ゴソゴソしたらランプとコードが出てきました。
ランプを替えてブレーキを握るとランプ点灯。
10分ほどで作業終了。
お代金1000円でした。
無駄になってしまったランプ10個をあげようと思ってたのに、持ってくるのを忘れました。
後日渡しに来よう。
今持ってきたら、「作業料、要らん」と言いそうなので、半分わかって忘れました。
我が家に置いておいても、ただ腐るだけだからなあ。

自宅に戻り、「招き猫CB400SB」に乗り換えました。
夏用プロテクター上下を着て、下はダイワ釣りスーツを着て、上はヨット用カッパを着込みます。
中央環状線~中国道・豊中IC~名神に乗り換えました。
「桂川PA」でトイレ休憩し、売店を覗くと「いちごチョコ大福・18個入り・540円」が美味しそうだったので、女子マネさんへの差し入れにしようと購入。
次は、これも美味しそうだった「抹茶クリームロール・1800円」にしよう。

バイク置き場に戻ると、ピカピカのハーレーに乗るご夫婦?がいました。
「ピカピカですね」と声を掛けると、「磨くのが趣味だから」と。
気さくなご主人で、「ハーレーは皆さん綺麗に乗っていらっしゃるので、こちらも負けじと・・・ね」
「ハーレー乗りさんは、綺麗好き&オシャレさんが多いですよね。ハーレーが売れるのはわかりますよ」
「でも、曲がらない・重いだから、バイクは国産がいいですよ」と笑っています。

「じゃあ、お先に」「お気をつけて」でお別れし、「京都東」で下車し、湖西道路に乗ってハーバー着。
計測しているOBと女子マネージャーと言葉を交わし、艇庫前でスナイプ級部員たちと話します。
バイク装束を脱いでいると、コーチボートが戻ってきて、「乗りますか?2艇だけ練習しているのですが・・・」と声を掛けられました。
僕が着いたと、連絡が行ったのかもしれません。

練習海面に出て、470級をコーチングし、12時ハーバーバック。
1回生女子マネさんドライブでしたが、安心して乗っておれました。
レース艇との間合いを詰めさせたり、テールtoノーズで追いかけさせたり、真横で伴走させたりしましたが、いずれも問題なしです。
来月は新入生を迎えるので、マネージャー獲得のポイントになります。
「船舶免許、取れるよ」と。

大先輩OBさんがやって来られたので、あれこれ話し、お別れしてバイクに乗り合宿所に向かいます。
女子マネさん達に差し入れすると、「うわぁ~美味しそう」と喜んでくれました。
お年頃女子は表現がストレートで気持ちがいいね。

お昼ごはんはオムライスでした。
「美味しい」
温かいご飯が待ってるのはありがたいね。
マネさん達に感謝しなきゃ。

バイクでハーバーに戻り、13時に470級が出艇して行きます。
14時に艤装を終えスナイプ級が出艇し、午後はこちらのコーチングです。
20170312BiwakoS008s.jpg 比良山系の頂上に雪が残り、素敵な景色です。
次の週の連休に「D社ウィーク」というレースシーズン開幕を告げるレースがあるので、D社OB2艇が出ており、こちらの練習に加わってくれました。
当方のセイルが古いこともあり、ボートスピードで置いて行かれます。
ビデオを撮らせてもらい、良い練習になりました。
20170312BiwakoS015s.jpg 
スポンサーサイト

3/12・バイクのテールランプが切れた

家内がお仕事の会合なので、僕はまた一人遊びです。
来週の連休は次男一家に誘われてお伊勢さんに行くので、コーチしてる大学ヨット部に行きます。

通勤リード110のリアランプが切れました。
数日前の仕事からの帰り、信号機で止まっていると、カブに乗ったポリスマンが横に止まりました。
「ブレーキを離してみてください」
あ~、「テール・ランプが切れているようです。整備不良になりますから、交換しておいてくださいね」と言われてしまいました。

すぐに降りて確認すると、確かに切れています。
切符は切られずラッキーでした。
先月6ヶ月点検してもらったばかりなので、それ以降に切れたようです。
2008年に乗り出して、テールランプが切れたのは初めてです。
これじゃ、「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」が送れません。

最近、お昼休み外出できなくなったので、修理に行ける日は日曜日しかありません。
ホンダドリームに電話したら、11時なら予約が取れるとのことで断念し、夜は19時閉店なので、琵琶湖から帰宅後に向かうのは厳しそう。

「バイクワールド」に電話したら、20時までやってるけど帰宅後即電話して整備の混み具合を確認してから来てほしいとのこと。
自分で交換できるかなと思い、純正部品を調べネット検索すると、「モノタロウ」では「10個800円ほど」とのことで、もし自分で出来なくても損失は小さいと思い買っちゃいました。

2日後に届いたので、出勤の朝ごそごそし始めました。
リアのネジを外しましたが、引っ張ってもプラスチック外装が外れません。
バキっとやっちゃったら大損なので、即諦めました。
「困ったなあ」と思っていたら、練習する部員数が少ないという状況がわかり、朝「バイクワールド」に行こうと決め、キャプテンに連絡を入れました。

土曜日になり、ふと「原付き売ってる近所の御用達自転車屋さんでも出来るんじゃないの?」と頭にひらめきました。
早速電話をいれると、「1000円でいいよ」とのこと。
こちらでお世話になることにしました。

朝、いつものようにまだ暗い5時頃目を覚まし、ゴソゴソして7時頃から階下に降りて活動開始しました。
食卓ではなく、TVのある部屋に朝ごはんを運び食べます。
カーペットに電気が入り、そこに座椅子が置かれ、雨戸が1枚開いています。
家内が僕のためにいつもこうしてくれています。
食卓で食べたら、無駄になるのに・・・。

そして前日も土曜もこの日も、中央の雨戸が開けられています。
20170313AsaS023s.jpg 何故かと言うと、先日咲きだした「アセビ」の花が見えるようにです。
僕が次男の娘・すみれちゃん誕生記念に去年植えたのに、たくさん蕾がつき、咲き出したんです。
こういう心遣いに、いつも僕の心はやられちゃいます。

20170313AsaS024s.jpg 金曜の晩に教えてもらったので、土曜日の朝写真を撮りました。
この日は横の椿の花に「ヒヨドリ」が来て蜜を吸っています。
家内が入ってきたので、「アセビが見えるようにしてくれてありがとうね。優しいよなあ~」と言うと、「うん、性格だから」と微笑んでいます。
御飯作ってくれるだけでもありがたいのに、家内の心遣いには感謝のみです。

食事を終え、着替えを済まし、お化粧している家内の後ろに座り、家内を観察します。
長い髪を下ろし、ブラシでといているので、髪を触りに行くと、「危ないよ」と「邪魔っけ」にします。
構わず触って、「あ~きれいな髪だなあ」って。

サポートタイプのストッキングを履いているのを見て、「あ~きれいな足だなあ」って触りに行くと、「ありがとうね」と僕のお触りを無視して作業続行。
お化粧も整ったので後ろから抱きしめ、前に回ると、「お化粧落ちるからダメ~」とチューはダメでした。
いつもの年中行事です。
バカ夫、驀進中です。

3/5・北摂ショートツーリングから帰宅

r49を南下し、r37~r323~r33~325~長尾山トンネル~阪急山本駅近く。
13:31菓匠「菅屋」で、いちご大福4個1040円を購入。
帰宅し、バイクを片付けます。
近所のソメイヨシノ並木が高齢になり間引きされ、若木が植えられるようになりました。
20170305SakuraS003s.jpg ソメイヨシノではないと思うのですが、早咲き桜が咲いています。
20170305SakuraS004s.jpg なんて言う名の桜なんだろう?

携帯電話の電源を入れると、家内からメールが入っており、「今日の高槻行きはナシになった」とのこと。
もっと遅くまで遊べるようメールを入れてくれたのに、電源入れてないと意味ないね。
帰宅してから見るんだったら、携帯してる意味ないし。

ヨーグルト食べてお風呂に入ろうとセットしたままウトウトしてたら、16時過ぎに家内が帰宅しました。
用事中にお姉さんから電話が入り、10分も話しちゃったとか、「来週中に着物送って」から、1ヶ月延期になり急いだ意味なかったとか、じゃあクリーニング出そうかとか、着替えながら話しています。
なんだか楽しそう。
基本、お姉さんと話した後は楽しそうなんだよね。

冷蔵庫で、僕の買ってきた「いちご大福」を見つけ、「お父さんが何か買ってきそうで、やっぱり買ってこなくて良かった」なんてニコニコしています。
1個ずつ食べながら、お話の続きをします。

通勤リード110に乗ってコーナンに行き、2Fのジョーシン電気で蛍光灯とプリンターインクを購入し、16:41、1Fのコーナンで「セーフティースニーカー・1980円」を買います。
これは家内が仕事用に買ったものと同じで、色も一緒です。
僕は家内のストーカーなので、お揃いにしてみました。

帰宅したら、「何これ、いや~ね~」なんて笑っています。
毎朝、玄関にサイズ違いの同じカラーの靴が並び、お手て繋いで出勤なんて素晴らしいじゃないですか。
幼稚園に通園するグループの後ろについて、園児同様お手て繋いで歩くのがマイブームです。

笑点見て、モヤモヤさまーず見ながら夕食を食べ、お風呂に入って女城主直虎見て就寝。
楽しい1日でした。


3/5・バイク整備と北摂ショートツーリング

家内に午前中用事があり、コーチしてる大学ヨット部は、前日が4回生の追い出しコンパで、朝まで京都の街で遊んでるので練習はなし。
1人遊びの日です。

所属しているツーリングクラブの2つに、イベントがあるのですが、2つとも既に定員いっぱいで申し込みできませんでした。
仕方なく、フリーになっちゃいました。
適当にソロツーリングに出かけましょう。

前日、追いコンから帰ってきたのが23時前だったので、24時前寝たから、目を覚ましたのが7時前でした。
朝ごはんを食べていると、「8時に駅まで送っていって」との要望がありました。
甥(家内の姉の子)に、今月男の子が誕生予定で、その初宮参りのために、来週にでも着物を貸して欲しいと連絡があったそうです。

この着物は、長男が生まれた時、着道楽の家内の母親に買ってもらいました。
次男・長男の長男・長男の次男と、男の子が続いたので我が家が管理してるようなものです。
気にしなければどうってことない染みが1ヶ所あったようで、洗濯に出す時間がないから、夕方高槻の甥の家に持っていき謝るから連れて行って欲しいとの要望もありました。OK

8時になリ、家内を駅まで送り、その帰りに電気屋さんで蛍光灯を買おうと思ったら、まだ開店前でした。
帰宅し、バイク倉庫でごそごそし始めます。
「里山VTR250」を先月、12ヶ月点検してもらった際、リアボックスを外したので、それを着けます。
GIVIのようなワンタッチボックスなら簡単ですが、バイク便ステイ&バイク便ボックスなので面倒です。
VTR250用の4点固定の丈夫なリアステイがないので仕方ないです。

続いて、同じく先月車検した「招き猫CB400SB」の左バックミラーを、ハンドルミラーに付け替えます。
オリジナルはカウルバックミラーなのですが、車載カメラに映り込むので付け替えています。

作業していると、以前使っていたネジが行方不明のようで、VTRに乗ってホームセンターに買いに行きます。
9:49、ネジ100円。
倉庫に戻り、CBコンプリート。

お昼ごはんを「虎亀」さんで食べることだけを決め、「里山VTR250」に乗って北に向かいます。
例年なら、2月下旬、ウグイスの囀りが聞こえだしたら早朝ツーリングを再開するのですが、今年はまだ鳴かず延び延びになっていました。

長尾山トンネル~r325~r33~r319~r12で北上します。
20170305HokuS034s.jpg 11:25、いつも気になっていた杉尾新田の「奥猪名健康の郷」に寄り道しました。
良心的なお値段のレストランが有り、お風呂が22時までやっており、宿泊は1人820円・ロッジは1棟7000円となっていました。

r12を更に北上し、西峠を越え、r37を西進します。
後川下から永沢寺へ林道で上がり、r49に乗り換え今度は南下し、永澤寺峠を越えて、11:53「虎亀」着。

お嬢さんが明るく「いらっしゃいませ」
お母さん似て、明るく可愛くモテそうです。
お一人様なので、カウンターでピラフセットを注文し、アイスコーヒーを飲んで12:42帰路につきます。
おじいさんは、元気になったそうです。
良かった良かった・・・


3/4・追いコン

会場の「京都平安ホテル」に着きました。
ロビーのソファーには既にOBさんたちがおられ、歓談されています。
受付に行き名前を書き、会費1万円を渡す。

部員たちがスーツに身を包み、テキパキと動いています。
女子部員は、琵琶湖で見るよりみんな綺麗になってる。
それなりの衣装とお化粧をすると、やはり見違えます。
そういうのがお嫌いな男性もいますが、僕はTPOに合わせお化粧し着飾る女性の方が好きです。
バストアップも谷間ブラも、自分をより綺麗に見せようとする女性に好感を持ちます。

持参した50部コピーを、受付嬢の女子マネージャーに渡し、OB・OGさんに配るよう依頼する。
今年の卒業生が書いた「4年間の思い出冊子」をもらう。
卒業生が多いので、分厚いね。

18:30になり、「ヨット部卒業式」が始まります。
ヨット部長さんの開会の辞からですが、都合により監督が代読します。
部長さんは大学の教授ですが、このヨット部のOBさんでもあります。
リオ五輪で、ヨット競技審判として関わりました。
現セーリング連盟審判部長なので、2020東京オリンピックでは、ジュリー(審判)の中心になって関わるのではないでしょうか?

OB会長の挨拶・乾杯・歓談後、祝辞としてOB会理事長挨拶があり、次が僕の祝辞でした。
そのタイムスケジュールを知らず、突然指名されたようになり、慌てて資料を取りに走りました。
女子マネさん達に囲まれてルンルンだったのに・・・。

卒業生におめでとうを言い、全日本予選最終日の日記を読むことを伝え、試し読みで10分も掛かったので、座ってお聞きくださいと言いました。
部員たちのライブの格闘を赤裸々に綴っているからか、シーンと静まり返って聞かれています。
朗読を終え、近年の部員増に繋がったOB会資金で成った合宿所リニューアルのことなどを話しました。

「あの日を思い出して、目頭が熱くなりました」とか、泣き虫を披露してしまった部員からも「あれは生涯の思い出です。披露していただきありがとうございました」と声を掛けてくれ、披露して良かったなと思いました。

OB会長さんはじめ、多くの方から「良かったです」の言葉を頂きました。
体育会運動部として、学校の名前・フラッグを背負い、真剣に日本一に向かって突き進んだ共通体験があるから、年齢や年代を越えた共有するものがあるのでしょう。

来月結婚するという既卒の部内カップルをからかい、部員たちと話し、楽しい時間を過ごしました。
現キャプテンから「贈る言葉」があり、卒業生全員から「御礼の言葉」がありました。
記念品贈呈、監督挨拶で一応の締めです。

続いて写真撮影があり、円陣を組んでのエール・応援歌斉唱、肩を組んで琵琶湖周航の歌斉唱で卒業式が終わりました。
この後、卒業生たちは現役を連れて一晩中京都を遊び回ります。
全て卒業生プロデュースで、費用も卒業生持ちです。
今年は、どんな珍事件・珍道中が繰り広げられるのでしょう。

20:56、ホテルを出ました。
トコトコ歩いて、往路の逆で23時頃自宅に帰りました。
家内はすでに夢の中で、風呂に入ってヨーグルト食べてお休みです。
明日の朝は、夜明け前に起きるのは難しそうです。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR