FC2ブログ

11/2・インカレ2日目

目を覚まし、3:52「ファミリーマート蒲郡大塚店」で「ブルガリアヨーグルトプレーン168円+ブルガリアヨーグルトブルーベリー137円=307円」購入し、イートインしました。
ハーバーPに戻り、海浜公園を朝の散歩しました。
車に戻り、携帯電源に繋いだPCで天気などの情報を確認しました。
風向NWで8ノット、琵琶湖セイラーの得意な軽風です。
さあ、上位進出しましょう。

6:06、部員の泊まっている宿に向かいます。
6:10同志社チームが朝の散歩に出て行きました。
丘の上の観音像にお参りに行くのでしょう。
ロビーでPC使おうと思ったら、無料無線LANはモバイルのみで繋がりませんでした。

7:36部員を乗せ出発し、7:39ハーバー着。
レース2日目が始まります。
前日同様の動きでコーチボートに乗りハーバー沖で待機していると、D旗が上がり470レース艇が出てきました。
当方3艇が一番にハーバーから出てきて、6m/s(12ノット)の風を受け、スピンランでアビームですっ飛んでいきます。

少しついていきハーバー沖に戻ります。
S級が出てきました。
こちらも当方がトップで、選手の気合を感じます。

10:52、470級この第1レース(第4レース)スタート。
続いてS級スタート。
風速が少し落ち6ノットで、南西にあるブローラインを使った艇の方が良いようです。
470は33・48・5位=86点、やっとノルマの90点を切ることが出来ました。
S級は13・36・3位=52点で上出来です。

11:55、第5レーススタート。
風速は少し上がり9ノット。
470級は40・57・11位=108点、S級は22・11・10位=43点、優勝争いできる低得点です。

13:07、8ノットで第6レーススタート。
470級48・43・21位=112点、S級1・7・16位=24点。
優勝ラインの1レース45点を2回連続でクリアしました。
3・4・5・6レースと4回連続優勝ライン前後の得点が続きました。
他大学の得点にもよりますが、これはかなり上位に上がった模様です。

現役部員やOBが乗る他の2艇の支援艇クルーザーから、上マーク・下マーク回航順位が続々LINEで入り、フィニッシュ暫定データを陸上PCで集計して暫定順位がLINEに入ります。

本来この日も3レースの予定でしたが、明日の風速がイマイチなので、次のレースのマニューバリングに入りました。
14:25、第7レーススタート。
更に風速が落ち6ノットです。
470級33・53・44位=130点、S級1・52・8位=61点。
15:42、N/A旗が揚がりこの日のレース終了。
本日S級は大爆発し、一気にトップ早稲田に急接近し、2位に大躍進しました。
近年にない快挙です。

20181102InterCoLine0438s.jpg
ハーバーに上がると、他校のコーチや監督から「凄かったね~連続トップじゃない」と祝福されました。
「いや~まぐれまぐれ。こんなことないから、コーチボートで大はしゃぎしましたよ。選手とバンザイバンザイですわ」なんて謙遜しながら、選手のお陰で気分上々です。

前日同様の動きでハーバークローズの17時直前に出て、17:20「セブンイレブン蒲郡三谷北通1丁目店」で、「Wクリーム&チョコチップのパン138円+プレミアムフルーツオーレ500ml100円+明治ブルガリアヨーグルトプレーン168円+ワッフルコーンミルクバニラ192円+手巻おにぎりツナマヨネーズ115円+手巻おにぎり辛子明太子140円+ケイエスびっくりどら焼108円+ブルガリアヨーグルトりんご&白桃138円+コッペパンいちごジャム&マーガリン118円×2=236円=1335円」購入。

乗せた女子マネさんのリクエストで、最寄りではないコンビニに来ました。
コピーしたいので、コピー機があるのと、D社・KG・明海と同宿なので最寄りコンビニは品薄気味なのでこちらの方が良いそうです。

17:41宿に戻り、前日同様の動きでミーティングしました。
21:30宿を退散し、21:34ハーバーPにで「おやすみ」。
スポンサーサイト

11/1・インカレ初日

コーチしてる大学ヨット部の今年の集大成・1年間目標にしてきたレース・全日本インカレ団体選手権です。
11/1~4まで愛知県の蒲郡ヨットハーバーで行われます。
全国の大学ヨット部がこの大会を制するために1年間頑張ってきました。
楽しみです。

10/31の仕事を終え、20時に帰宅し、車に乗って出発。
積み込むものは朝積み込んでいました。
20:59近所に新しくオープンした「セブンイレブン」へ。
家内に「これ欲しい」と言われていた食パンが無料でもらえるチラシを持たされました。
「プレミアムひねり揚108円+プレミアムフルーツオーレ500ml100円+厚切ハムカツパン198円+コッペパンいちごジャム&マーガリン118円×2=236円値引き-180円=552円」を購入し、住所氏名を書き込んだチラシと引き換えに食パンを頂きました。
そう言えばそのまま行くから、家内に渡せるのは4日後です。

R171~中央縦貫~吹田ICから名神高速。
大山崎JCTから京滋バイパスに乗ろうかと考えましたが、期間がはっきり見えなかったが「集中工事で通行止め」と案内が出ていたのでそのまま名神で京都を通過し、草津から新名神に乗り換えました。
新名神は路肩が広く走りやすい。
トンネルも大きく広く気持ちが良いです。
トンネル内火災など起きても退避しやすいようにしているのでしょう。
路肩にもう1車線作れそうです。

22:26「甲南PA」でトイレ休憩。
22:34出発し、東名阪道に乗り換えると渋滞しており、四日市まで続くのかとがっくりしましたが、事故渋滞で1車線しか通れなくなっていました。
23:27「御在所SA」に到着し、トイレ拝借後車に戻り2・3列目座席を倒し布団を敷いて「おやすみなさい」。

翌11/1は2時に目覚めました。
2時間半しか寝てないけど出発することにします。
四日市から伊勢湾岸道に乗り換え、豊明ICで下車し、R23バイパスで蒲郡を目指します。
終点・蒲郡ICまで乗り、南下してR247で3:24「海陽YH」着。
再び「おやすみ」。

5:30に目を覚ましました。
これでトータル4時間半睡眠。
大塚海浜緑地公園を散歩がてら朝のお勤め。
20181101InterCoS0001s.jpg
6:16に部員たちが宿泊している旅館に移動し、海の様子を見ます。
大会初日の風向はNW・10ノット・島と本州の間の水道からの風です。

ロビーで部員たちが降りてくるのを待ち、7:24部員を乗せ出発。
ハーバーに着くと、各大学が来ていて艤装・チューニングに盛り上がっている。
学生スポーツのこの一戦に掛ける喧騒が好きです。
バースを一巡りします。

総合優勝候補・早稲田のバースには小松コーチがいる。
470を横倒ししてマストセットし直しています。
ヤスリでマスト下部を削っていました。
今年から学連レースで使用OKになったスーパースパーマストは、ヤマハ製ステップに入りづらいのかな?
日大470も3艇ともスーパースパーマストでした。

僕が3回生の時の全日本470で1上ダントツトップ回航した時、2位回航が小松さんんでした。
30艇身ほど離していたのに、ブローで沈してしまいました。
横を小松艇が抜いて行く時、「頑張れよ」と声を掛けていただきました。
10m/sオーバーで、ボートコントロールに必死だったのに、さすが余裕です。
オリンピック選手で日本トップセイラーだった方に声を掛けて頂き嬉しかった。

このレースで走り、学生で唯一ナショナルチーム入りし、ナショナルチーム合宿でも一緒だった。
その合宿で、小松さんのヤマハチームに来ないかとヤマハに就職することを誘われた。
「午前中仕事して、午後はヨットに乗ってればいいから・・・」
ヨットばかりの人生は違うと思い断り縁がなかったが、あの時ヤマハチームに入っていたらどんな人生だったろう。

その後、ジュニアヨット理事の時、小松さんにコーチングに来ていただいたこともあった。
合宿中、ずっと同じ部屋に泊まり昔話をしました。

470クラス優勝候補・日本経済大のバースには、三船監督がいる。
日経のマストは3艇ともヤマハの世界一硬いマストのままです。
今年から、470学連レースで使用可になったピアソン470の性能も気になる。
KG・同志社など主要チームには1艇以上入っていた。

ナショナルチーム合宿で、同じ選手でありながら丁寧に教えてくれたのが三船さんでした。
小松さんを破りモスクワオリンピック代表になりましたが、日本のオリンピックボイコットにより幻となった方です。

その後、次男がジュニアヨット時代、全日本で「お宅のクラブに、良い女子選手がいるらしいね」と声を掛けてくれました。
日経の監督になり、「オリンピック選手を出したい」という大学理事長の希望により、有望な女子中学生選手を探していた。
次男と同じ学年の子に白羽の矢が当たり、高校から福岡にヨット留学し、ロンドンオリンピック代表になりました。
彼女は次の東京オリンピック目指してまだヨット活動しています。
懐かしいな。

20181102InterCoLine0015s.jpg
10:05、470級第1レーススタートで、その40分前9:25にD旗(出艇)に揚がり、一斉にレース艇がハーバーから出ていく。
その後スナイプ級も出艇する。
レース艇出艇中はコーチボートなど支援艇は出艇禁止なので、9時にコーチボートを出しました。
僕は大会期間中ずっとコーチボートです。
ドライバーの女子マネ2名・交代選手2名・若手コーチ2名と一緒です。

ボートはレンタルしたインフレータブルボートのRIBです。
琵琶湖から持ってきたインフレータブルは、1週間前の練習中にエンジンを海に落としてしまい使用不能です。
RIBを借りてて良かった。

当クラブの目標は、6位入賞なので、1レース3艇合計で90点以内です。
コーチボートを出す前のブリーフィングで、横文字失格すると1艇で73点を叩いてしまうのでそれへの注意と、「レースを楽しもう」と話した。
良い成績の時も悪い時も、フィニッシュ後は淡々と次のレースに向けて準備をし、笑顔を絶やさず「この大会に出場できた喜び」を忘れないようにと。
スポーツは真剣に楽しむことが技術を伸ばします。

NW13ノットのコンディションで、第1レースがスタートしました。
470は全72艇中15・36・46位=97点、S級は50・30・32位=112点。
両クラス90点以内は行けると思っていましたがレベルが高く厳しいスタートとなりました。
第2レースは470が23・38・35位=96点、S級が30・29・21位=80点。
やっとS級がノルマの90点以下を出せました。

この日の最終第3レースは、7ノットまで風が落ち得意の風域になりました。
470は39・50・18位=107点、ああ3桁得点しちゃった。
初日クラス別12位です。
でもS級が13・5・9位=27点という驚異の低スコアにまとめ、一気にS旧クラス別6位入賞圏内に入って来ました。

14:11予定通り3レース終了しハーバーバック。
スピーディーに片付けます。
部員が九州大学に続いて多く70名弱なので、少しは楽でしょう。
陸上部隊・女子マネージャー部隊が走り回っています。
ハーバーが17時クローズなので、各大学その直前に門を出ます。

部員を車に乗せ、17:05「ファミリーマート三谷店」で、「コッペパンいちご&マーガリン120円+コッペパンコロッケ&たまご138円+ブルガリアヨーグルト低糖118円+ブルガリアヨーグルトいちご137円+助六寿司398円+窯焚風いなり寿司3個200円=1111円」買い込みました。
1回生女子マネ2人が何も買わないので、「もう明日の分買ってあるの?」と聞くと、旅館でPC使って成績集計作業している同回生女子マネさんがいるので、終わってから皆で行くとのこと。

17:20に宿に戻り、監督部屋に入ってあ~だこ~だ。
レギュラー選手+サブ選手+サポートリーダーのミーティングが4回生部屋で始まりました。
気付いたことを話しました。
キャプテンが、朝も話した「特別なことはしなくていいから、いつものことをいつも通りに」と締めました。
風呂に入り、21:40ハーバーPに戻って布団を敷き夢の中。
1人なので気楽で、静かなので自分の時間で過ごせます。

11/1・ハロウィン

長男のお嫁さんが、家族LINEにハロウィンの写真をアップしてくれました。

日本では渋谷の若者のハロウィン馬鹿騒ぎが話題ですが、あれは巨大都市の一部だけでしょう。
我が在所では、悪魔やドラキュラに仮装している若者を見たことないし、男を悩殺してしまう素晴らしいプロポーションを惜しげもなく露出している女性も見たことありません。

長男一家が住むアメリカはハロウィンの本場で、収穫に感謝し、その糧を子どもたちに振る舞うお祭りです。
2018ハロウィン_181105_0033s
子どもたちが可愛く仮装し、男の子はヒーローに、女の子はお姫様姿になり、かぼちゃルックのバケツを持って家々を巡ります。

りょうくん5才・こうちゃん2才は、揃ってヒーローに変身し、2つのイベントに参加したようです。
2018ハロウィン_181105_0013s
2018ハロウィン_181105_0036s
1つは幼稚園年長さんクラスのイベントなので、りょうくんだけ。
2018ハロウィン_181105_0018s
思い思いの衣装に変身した園児が、公園を行進し、親たちの被写体になっています。
先生もドレス姿で素敵です。
2018ハロウィン_181105_0034s
年少・年中さんの時別の幼稚園でお世話になった先生がいます。
幼稚園に送りに行った時、「Hi,Ryo」って声を掛けてくれ、りょうくんとハイタッチ!していました。
幼稚園の先生は皆さん学歴が高く、修士号を持っておられビックリしました。
緑のリボンを髪に飾り、僕が訪問した時ミス幼稚園だと思った美女先生です。

2018ハロウィン_181105_0011s
2018ハロウィン_181105_0041s
2018ハロウィン_181105_0042s
孫3人は、日本人家族のパーティーに参加したようで、そのお友達と一緒に家を巡っていました。
2018ハロウィン_181105_0048s
2018ハロウィン_181105_0046s
チョコのお家をりょうくん・こうちゃんも手伝って作り、家にでそれを飾りハロウィンデコレーションしていました。

2018ハロウィン_181105_0026s
2018ハロウィン_181105_0023s
2018ハロウィン_181105_0025s
2018ハロウィン_181105_0021s
こうちゃんとルーカスくん0才は、本屋さんのパーティーにも参加し、コンサートをヒーロー衣装で聞いています。
2018ハロウィン_181105_0003s
2018ハロウィン_181105_0007s
2018ハロウィン_181105_0010s
かぼちゃやお化けカカシで彩られたガレージで、そこのお家の方からお菓子をもらっています。
2018ハロウィン_181105_0001s
こうちゃんはたくさん回ったようで、バケツから戦利品を床に並べて満足そうです。

6月に生まれたルーカスくんは訳が分かっていないでしょうが、お座りの真似事が出来るようになったようで、笑顔のお座り姿を見せてくれています。

本場のハロウィン行事は、日本で言えば秋祭りの境内での「餅まき」に似た行事で、子供相手の行事の方がほのぼのしてて良いなと思いました。
子供のイベントなら、必然的に親も一緒に楽しめるから、家族で共有できます。

10/28・インカレ1週間前・2日目

5時を過ぎて目覚めました。
1日海に出て疲れたのでしょう、いつもより目覚めが遅い。
それに引き換え、エンジン落下という緊急時、ヨットに乗って練習していたのにもかかわらず、勇んで出ていく男の子達には無限の体力を感じました。

RIBドライバーを除いて女子部員達を先に陸上に上げる男の子の強さと優しさを感じました。
決して彼女の責任ではないのに、エンジンを落としてしまいしょげているインフレータブルをドライブしていた女子マネさんを気遣って、笑い話をして笑顔にさせようとする男の子達は、正に女性に優しい体育会系で益々好きになりました。
僕もこうだったのかな?そんなところを感じて、家内は僕を選んでくれたのかな?

5:42、YHを出発し、また「ファミリーマート蒲郡大塚店」で「なめらかクリームパン100円+ブルガリアヨーグルトブルーベリー137円=237円」を購入。
イートインで朝食を取り、YHに戻り公園のトイレへ。
近くの宿に泊まっていたのか、何処かの大学ヨット部員が公園に向かって散歩していました。
海まで行き、体操を始めました。
僕も学生時代はこうでした。
5時起床で、ランニング・体操などして身体を目覚めさせていました。

東の稜線がオレンジ色です。
20181028KaiwoS0005s.jpg
朝日が顔を出しとても綺麗。
20181028KaiwoS0009s.jpg
車に戻り、6:42「海陽中等教育学校」。
20181028KaiwoS0013s.jpg
続いて「天然温泉ラグーナの湯」。
「7:00~22:30 大人1030円 小学生520円 保護者同伴に限り、小学生未満のお子様のご利用は無料。料金にバスタオル・フェイスタオルの貸出料を含みます」

20181028KaiwoS0011s.jpg
横で大きなホテルが建設中でした。
「HOTEL LAGUNA HILL」というのがありました。
20181028KaiwoS0017s.jpg
更に「casaMediterranean Restaurant & Bar」というお洒落そうなレストランがありました。
「準備中 I wait a second・・・ Lunch 11:00-15:00(Lo/14:00) Dinner17:00-22:00(Lo/21:00)」
20181028KaiwoS0020s.jpg
ラグナマリーナより高いので、ハーバーを見下ろす感じで見えます。
レースを終えて、のんびり夕食したいね。

20181028KaiwoS0034s.jpg
6:57「フェスティバル・マーケット」着。
20181028KaiwoS0022s.jpg
ラグナシアの横にあるショッピング施設です。
「駐車料金 最初の1時間無料 その後20分毎に100円 フェスティバルマーケット内のお買い物2000円以上で合計3時間無料 入庫7:30~21:40まで可能 出庫22:00まで可能」。
トイレを拝借しました。
ウォシュレット完備で素晴らしい。

7:15ヨットハーバーに戻ってきました。
合宿所に行くと朝食中でした。
7:30にハーバーオープンするので、食べ終わった部員からバラバラとハーバーへ。
多くの大学がセッティング中です。
9時になり出艇。6m/s・NWの昨日同様水道から吹く良い風です。

インフレータブルが無くなったので、RIBにマネさん2人乗り交代で運転です。
レース本番まで、このボートの運転に慣れておかないと。
470が1艇、他校のレース艇計測のため出ません。
学連委員はレース運営にも関わるので大変です。

12時にハーバーバックし、タッパウエアお弁当昼食。
午後から当方主催のレースなので、参加校運営員が集まり、コースなど説明を当方キャプテンがします。
ホーンとフラッグの一部を他校から借り、当方が用意したものを差し替えます。
14時スタートです。
7月に北海道大学主催で行われた7大学定期戦が、風がなく1レースも出来ずに流れたので、7大学戦参考大会でもあります。
両クラス全日本に出場して来たのが北海道・九州と当方だけだけど・・・。

13時に出艇し、レース海面に出ます。
当方RIBが本部船なので、スタート中央に位置します。
まずアンカーを打ち、固定しているのを確認しポールにオレンジフラッグを掲げます。
運営艇との連絡はLINEです。
陸上でレースLINEグループを作りました。
左右にスタートラインになる両サイドの運営艇がセットされ、上マークと下マークをセットしました。

レース艇が、バラバラと集まってきて、「・・大です、お願いします」「はい」。
14時になりレーススタートマニューバリング開始。
470スタート5分前・4分前・1分前・スタート&S級スタート5分前・4分前・1分前・スタート。
スタート準備信号はU旗です。

1レース30分のレースを2本して、15時になったので終了。
全体的には法政大学が上位に来ていました。
2レース目のS級で当方は1・2で下マークまで行きましたが、フィニッシュは1・5でした。
470も含めマアマアです。
7大学戦参考の方は、九州と当方同じぐらいかな?
2レース目から参加する大学もあり、「すいません、・・大ですが参加しても良いですか」「いいよ、次・・時スタート、コースはこの図の通り、マークは・・・」とホワイトボードを見せながら説明します。
各クラス10校前後30艇オーバーのレースになりました。

「・・大です、ありがとうございました」、体育会は気持ちが良いね。
ニュースを見ていると、東京新宿はハロウィンで大変なことになっているらしい。
トラックを倒したり、自販機を潰したり、まるで暴動です。
アメリカでは、小学校低学年までの子が仮装してバケツ持って家を回り、お菓子もらうお祭りなのに、日本では若者の馬鹿騒ぎ日になっています。
体育会の若者はこんなことやらない。
上下関係・挨拶・お礼が出来る気持ちの良い若者に育ちます。
就職した時、「君はしっかり挨拶できるね」と入社初日に褒められた記憶があります。
挨拶なんて基本中の基本です。
自分をキチンと持っていない若者が集団になると気持ちが大きくなり、集団心理で「悪いこと」をすることに平気になります。

16時にハーバーバックし、解装して17時過ぎに合宿所でミーティング。
気付いたことを話します。
「優勝は3艇合計で1レース平均45点、6位入賞ならその倍90点なので、決して僕らには高すぎる目標ではない。失格は1艇で73点なので、注意して臨もう。日頃の力を出せれば可能です。4日間全レース終了後、皆で笑おう」

掃除してクラスミーティングして解散です。
明日1日のオフ日に京都に帰る人は半分ぐらいで、他はそのまま来週末のレース終了までここにいるのかな?

僕は帰路につきます。
17:41YH発。
R23~伊勢湾岸道~東名阪道。
19:25「御在所SA」着。

トイレ休憩して、19:41御在所SA出発。
新名神に乗り換え、20:36「名神高速・草津PA」で休憩。
「バニラソフト140円」を購入して糖分補給。
20:58出発して、京滋バイパス~名神高速~吹田ICで下車し、中央縦貫~R171で御用達GSで満タン
にして、22:03自宅着。

家内はもう夢の中のようなので、静かに片付け、風呂に入りヨーグルト食べて夢の中に落ちました。
2日間、ああ楽しかった。

10/27・インカレ1週間前 2/2

脱線した話を元に戻しましょう。
身体が弱かった僕は、お野菜たっぷり・お肉よりお魚食・早寝早起きを強制されている間に習慣になり、大学ヨット部時代の合宿生活(21時消灯・5時起床)がONされ、同じく早寝早起き家内が重なり、今や21~22時就寝・4時ウェイクアップがデフォルトになっています。

更に話を元に戻し、「ヨーグルト」。
幼児から習慣になったヨーグルトを食べないと1日が終わりません。
冷蔵庫には常時ヨーグルトが在庫されており、多い時は15個で、0になると「緊急事態」です。
学生時代から家内と付き合い、僕が訪問する時や泊まる時はお母さんが冷蔵庫に用意してくれていました。
こんなヨーグルトとの長い付き合いのお話でした。

2・3列目をフルフラットにして、布団を敷き中に入ります。
屋根を叩く雨音と、トラックのエンジン音が気になり時々目覚めちゃうかな~と思ったのですが、朝まで起きませんでした。

10/27、3時に目覚めました。
いつものようです。
トイレを拝借し、3:16出発。

新名神から東名阪道に乗り換え、伊勢湾岸道にチェンジし、「豊明IC」下車。
R23バイパスに乗り蒲郡を目指します。
一般道ですが、高架部分が多く信号もなく、高速道路のように走れます。
終点・蒲郡ICで下車し、5:06YH着。

もう少し寝ようかと寝床に入りましたが、眠くなく寝れません。
5:53出発し、女子インカレの時ご贔屓にしていた「サンクス大塚海岸店ファミリーマート」がリニューアル中で、「ファミリーマート蒲郡大塚店」に移動。
「コッペパンWピーナツ120円+チョコクリームパン5個入り100円+とろけるカフェオレ153円=383円」を購入。
コッペパンをイートインしながら、天気や風などチェックします。
外はまだ少し雨が降っており、風が強い。

6:39「ファミリーマート」を出発し、YH駐車場へ。
20181027KaiwoS0001s.jpg
眼の前の「変なホテル」に入ってみます。
ホテル前にバス停があり、30分に1本、JR蒲郡駅とシャトルバスで結んでいます。
「STEAK ANDGRILL CHEF'S TRY TABLE」というレストランがあり、朝食(7~9時)・昼食(11~14:30)1800円・夕食(18~21)コース3800円パスタ単品1200円~だって。

20181027KaiwoS0007s.jpg
フロントに恐竜がいます。
「変なホテル」はロボットが多用されているホテルです。
声を掛ければ反応するのかな?人は誰もいません。
20181027KaiwoS0008s.jpg
ロビー中央に男の子大好きティラノザウルスがいます。
20181027KaiwoS0010s.jpg
ハロウィンのかぼちゃや三角ハット・マントがディスプレイされています。
20181027KaiwoS0011s.jpg
「日本初!ルームサービスロボットを使ってみませんか?」の案内板が立ってる。
恐竜セットやオリジナル饅頭・オリジナルパンなど、お土産を部屋まで運んでくれるようです。

宿泊客が出ていきます。
全員中国人で、こんなところにも・・・。

車に戻り、お散歩に出ます。
YH横の広い海浜公園「大塚海浜緑地」に歩いていきました。
案内板を見ると、ラグナマリーナの東に「ラグーナの湯」、更に東に「海陽中等教育学校」がありました。
数年前、全寮制中高一貫私立学校として華々しく話題になった学校で、あとで見に行こう。
ランニングコースが明示されており、大会でも開かれそう。

「LAGUNA BEACH 管理事務所」があり、そこのトイレを拝借し朝のお勤め。
ウォシュレットは付いていませんでした。
管理棟横で、業者さんが屋台の準備をしていました。

20181027KaiwoS0028s.jpg
「Laguna Beach SEASIDE MAGIC Cafe & Lounge BBQ OPEN MAY-OCTOBER Lunch11:00-15:00 / Dinner 17:00-21:00」がありました。
20181027KaiwoS0026s.jpg
オープンエアで座席の上にテントを開閉するシステムで、天気の良い日はここで食事は良さそう。

一旦車に戻り、7:54当方部員たちが借りている艇庫へ。
車が入って来て降りてきたのは当方部員達でした。
5時に琵琶湖を出発してきたんだって。

名工大・名古屋大・名城大・愛知大・南山大・愛知学院大ヨット部の艇庫が並んでいました。
今回合宿所として居候させてもらっています。
まだ綺麗な建物で快適そう。
部屋から海側も山側も見えます。

学生と一緒にYHへ。
見知った母校艇庫隣のK大学T監督さんから声を掛けられました。
「あれ、インカレは来週ですよ、熱心じゃないですか」「熱心だよ、先月女子インにも来たし。K大は今日からですか?」。
お嬢さんがWヨット部選手として来ているので、娘さんの応援でもあるのでしょう。

北海道・慶応・早稲田・金沢・同志社・母校KG・・・主な大学が揃っています。
20181027KaiwoS0047s.jpg
早稲田470を見ると、今年から解禁されたマスト・スーパースパーで揃えています。
Wは、Kコーチが選手とチューニングしています。
僕がナショナルチームにいた頃のトップセイラーでオリンピック選手です。
僕がジュニアヨット協会の理事だった頃、コーチに呼んだこともあります。

レスキュー体制は、琵琶湖から持ってきたインフレータブルとレンタルボート(XS RIBS)の2隻体制です。
次男がジュニアヨットクラブ時代、僕ら親は協力して作った姉妹クラブの後輩として入部してきた内田さんが脱サラして開業されたBayTrip社からレンタルしました。
昨年の福井インカレで久しぶりに会いました。

RIBのレンタルボート事業もしており、3艇のボートを各大学にレンタルし引き取りに来られたとのことでした。
そこで、RIB新艇の価格やレンタルボート料金を聞きました。
それを学生に伝えており、今回縁を持ちました。

キーが有る場所・バッテリー・エンジンチルトスイッチ・使用方法など、同じ船を使っている他大学20181027KaiwoS0050s.jpg
学生に聞き、大まかなことを頭に入れてスロープから海に降ろしました。
以前、VSRをドライブしたことがありますが忘れていました。

雨は上がり、良い風が入っています。
NWの風で島との間の水道から吹いており、ここの海面でのデフォルトの風です。
次男が中1の時の全日本OP選手権レース会場がここで、初日4レース終えて4位だった時の風です。
この風が吹くと右海面有利が多く、僕同様本部船寄りスタートが得意だったので、片手フィニッシュを連発し、クラブ全員の「今年はやれる」自信がつきました。
だって、1年前88位だった選手ですから。

中学受験を終え、再び日曜日フルで練習できるようになり、受験を頑張ったご褒美にレース艇一式をプレゼントしました。
受験終了後の冬からの練習で成績が上がり、その集大成の大会でした。

9時になり体操・ブリーフィング後出艇。
沖に出ると、6m/sほど吹いていました。
RIBは快適で、それほど大きなエンジンではないのに船型の良さからか快調に飛ばせます。
ドライブする2回生Tマネさんが楽しそう。
次インフレータブルボートを買う時はこれだね。

12時にハーバーバックすると、陸上食事当番だった2回生マネSさんと4回生マネWさんの作ったお弁当をタッパウエアで配っています。
皆がバースで車座になって食べながらお喋り。
昼食用に買ったパンを取りに車に戻ろうと歩きだすと、「コーチ、お弁当をどうぞ」だって。
僕の分まで作ってくれていました。
タッパウエアには個人名を書いたガムテープが貼られており、今回遠征に来ていない2回生Fくんのでした。
自分の食べたい量に合わせたタッパウエアを渡しているそうです。

13時出艇。
徐々に風が上がり、出艇した頃は8m/sほどでしたが、10m/sオーバーになってきました。
ブローは12m/sオーバーでしょう。
Wは、470はK大と、S級はRitsと合同練習しています。
スピード練習後マークを打ってコース練習始めると、ブローで470の2艇がスピンランのジャイブで沈。
有力大学はそのまま練習していますが、当方はこれぐらいが限界のようで、大会を次週に控えレース艇を壊すリスクも考え、練習中止を決断しました。

マネさんにレース艇前を走らせ、ホイッスル連呼でハーバーバックを伝えます。
470の1艇が起き、ハーバーバックして行きます。
もう1艇は、スピンがマストに絡みつきなかなか起きません。
クルー4回生Yくんがシートを外したので船を起こします。
スピンはマストに絡みついたままですが、問題なくハーバーバックしていきます。

僕らはマークを回収しハーバーバックしている所に緊急事態の連絡が入りました。
先にレース艇と共にハーバーバックしたインフレータブルが、再びハーバーから出てきてこちらが見つけられずハーバーに戻ろうとしたところで、エンジンがトランサムボードから外れて海に落ち、船からぶら下がったままだそうです。
自走できずアンカーを打って浮いている状態です。

最終艇がハーバーに入り、僕らは桟橋に着けて詳しく状況を聞き、インフレータブルの交代要員としてRIBに数人乗せインフレータブルを探しに出ます。
僕は4人がかりでないと上がらないエンジンなので無理だろうと諦め陸上に上がりました。

陸上から双眼鏡で、レスキュー状況を見ます。
RIBがインフレータブルに着けて疲れている部員と交代させ、女子部員などを乗せて帰ってきました。
また元気な男の子部員を乗せ桟橋を離れ現場海面へ。
アンカーでエンジン下を引っ掛け引っ張り上げるという作戦のようです。
双眼鏡で見ていたら、ほどなくインフレータブルボートを引っ張ってRIBが帰りだしました。
「エンジン落ちたね」と直感し、桟橋に行き待ちます。

やはり水没したようで、蛍の光でも歌って送り出したかったね。
出ていっていたキャプテンが、監督に報告すべく事情を各部員に聞いています。

ヨットハーバーは17時クローズなので、17時過ぎに合宿所でミーティング。
キャプテンが皆にエンジン水没状況を説明します。
僕が気付いたことを話し、美味しい夕食時間。
クラス別ミーティングを終え、僕は車に退散しました。

20181027KaiwoS0053s.jpg
19:16、合宿所の外に出ると、ラグナシアのルミナリエが綺麗でした。
車で「ファミリーマート」に向かい、19:26「ノアール237円+フルーツミックス100円=337円」を購入。
19:36「ラグーナの湯」着。
「クーポンお持ちですか?」「いいえ」「1080円です」。

ゆっくり温まり天国です。
やはり風呂は良いね。
温泉らしいけど、別に温かく広い湯船ならOKです。

20:05出発。
橋からの夜景が綺麗です。
20181027KaiwoS0055s.jpg
月が綺麗で、ラグナマリーナ側を見るとラグナシアの観覧車も綺麗でした。
そのままファミリーマートに向かい、20:06「ブルガリアヨーグルトブルーベリー137円+コッペパンコロッケ&たまご138円=275円」を購入しました。

20:35、YH駐車場着。
布団を敷いて「おやすみ」。


main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR