FC2ブログ

1/17・阪神淡路大震災とバースデー

我が家も大きな被害を受けた阪神淡路大震災の日です。
わが町でも連年通り、追悼行事がありました。
TVニュースを見ていたら、「昨年以上の人が追悼行事に集まった」とのこと。
ご家族やお知り合いを亡くされた方にとっては、いつまでも消えない記憶でしょうが、世間一般としてはだんだん風化して行くもの。
それなのに追悼行事に集まる方が増えたという事実を見ても、大きな衝撃を与えた出来事だったことを物語ります。

通常のビジネスでは賄い切れない規模の天災で、ボランティア元年と言われるほど、多くの方の無償援助が全国から集まりました。
その後起こった東日本大震災と比べると死傷者は少ないが、東日本の「震災後の津波被害」に対し、揺れから来る被害に特化していたので、倒壊被害の生々しさが際立った。

災害列島の日本ゆえ、これからもこのような大震災は定期的に襲うだろうが、それを「助け合い」や「弱者へのいたわり」など、大昔から心の面で日本人同士の繋がりを深めることに繋げて来た日本国民の強さを身をもって体験した。


この日は、我が家にとってはハッピーな日でもあります。
僕ら夫婦の長男の長男(嫡孫)りょうくんの誕生日です。
朝、震災ニュースを見ながら、「誕生日だな、LINEしなきゃ」と思っていました。
でも長男一家はアメリカ東海岸に住んでいるので、時差-14時間です。
日本時間1/17・14:00以降でないと、向こうは1/17に突入しません。

覚えておこうとしましたが忘れてしまいました。
夕方、家内が「家族グループLINE」に「おめでとうメッセージ」を書き込んだので思い出し、遅ればせながら「おめでとうLINE」しました。

その後、りょうくんがキンダーガーデン(年長さん)スクールから帰宅したタイミングで撮ったのか、3人の孫たちがリラックスしてソファーに座ってメッセージをくれました。
りょうくんから、「お爺ちゃん・お婆ちゃん、メールありがとう。また遊びに来てね」。
お嫁さんのインタビューに答え「いくつになったの?」「6才」。
「こうちゃんはいくつ?」「2才」。
「ルーカスくんは?」「う~ん、0才。大きくなったから?」「大きくなったけど、まだ0才なんだよね」。
「りょうくん、こうちゃんのお誕生日はいつですか?」「4月6日」「英語でいうと?」「April、6」。
イントネーションがネイティブでした。

長男がいないなと思ったら、ロンドンに出張中だそうです。
アメリカに帰国後、皆でお誕生のお祝いをするそうです。

イギリスにも支店があるので、僕らも最近の「EUから脱退」の行方のニュースは真剣に見るようにし
ています。
英語が使えるイギリスをEUビジネスの拠点にしている日本企業が多いと思います。
イギリスとEUの関係は、今後のEUビジネスに影響するので、出張の1つの目的にイギリス情勢があるのかもしれません。

S__18858011s.jpg
りょうくんは、キンダーガーデンでお誕生日祝いをしてもらったようです。
同時にLINEにアップしてくれた写真に、スクールバスから降りてきたりょうくんの姿がありました。
S__18858012s.jpg 
S__18858013s.jpg 
スポンサーサイト

1/1・元日

次男夫婦と、「京都にでも行こうか」と言うことになり、次男から「美味しい一番人気抹茶カフェ」と「伏見稲荷」の提案がありました。

8:30過ぎに自宅を出発し、R171~中央環状~名神高速で「京都南IC」下車。R1を北上し、「九条通」に右折すると、京都の代名詞「東寺・五重塔」がどどーん。
道なりに「東大路通」を北上し、四条・八坂神社交差点から9:49「京都市円山駐車場」へ入り駐車。

10:05「四条東大路」交差点。
ここから四条通を河原町まで歩きます。
安価で素敵な日本人形のお店がありました。
20190101KyotoS0003s.jpg
「ようじや特製カプチーノ」の看板を出したカフェがありました。
20190101KyotoS0004s.jpg
「ようじや」さんのカフェなのかな?
20190101KyotoS0007s.jpg
「西利」の漬け物屋さんがあり、「南座」では松竹新喜劇公演の呼び込みをしていました。
20190101KyotoS0033s.jpg
鴨川を渡るとき北を見ると、北の山に雪が積もっていました。
お気に入りの高瀬川を渡り、四条河原町交差点まで来て、北に折れます。

「坂本龍馬と中岡慎太郎が暗殺された近江屋がこの道沿いにあるんだよ」なんてお嫁さんに話をしていると、10:31「中岡慎太郎寓居の跡」という石碑が見えてきました。
ここが目指すお店「抹茶館MACCHA HOUSE 天保7年創業京都森半宇治抹茶使用」でした。

「すぐに入店待ち行列が出来る」ようですが、10時開店なので早いからかすんなり入れそうでドアを開けると、ガードレール側に3組ほどの待ちが出来ているので待ちました。
20190101KyotoS0013s.jpg
すみれちゃんとお嫁さんは寒いので、店内の席で待たせてもらいました。

20190101KyotoS0014s.jpg
店員さんがメニューを持って来てくれましたが、その彼女がなんと僕がコーチしてる大学ヨット部2回生部員でした。
「あれ~・・ちゃん、ここでバイトしてるの」「はい」・・・偶然すぎてびっくり。
次男を「先輩だよ」と紹介すると、あ~だこ~だ。
何注文しようかな?

順番が来て、1Fカウンターで注文・精算します。
2Fに5つほどテーブルがある小さなお店でした。
20190101KyotoS0020s.jpg
「宇治抹茶ティラミス・ドリンクセット850円」「抹茶ほうじ茶ラテ650円」「抹茶館パフェ990円」、みんなでシェアしながら楽しく食べました。

「ごちそうさま」してお店を出ると、10組以上並んでいました。
11:23「高瀬川」に出て、次男とお嫁さんの会社が建てた物件を見に行きました。
20190101KyotoS0031s.jpg
閉校した立誠小学校が「立誠図書館」として利用されていたのですが、リニューアル工事するので校庭に仮建物を建築しそちらに移動して開館していました。
すみれちゃんが、大晦日にサンタさんから頂いたプレゼントの「キティーちゃんお正月着物バージョンマスコットホルダー」を気に入り、お気に入りのリュックに下げてくれています。
可愛いな。

往路立ち寄った「梅」のお店に入り、お土産を購入しました。
次男夫婦も、「梅ジュース」を会社へのお土産にしていました。
重いから、帰宅後我が家から宅急便で送らなければ・・・

12:25「八坂神社」に戻り、初詣に向かいます。
20190101KyotoS0036s.jpg
ところが参拝の方が多すぎて行列が進みません。
20190101KyotoS0039s.jpg
諦めて車に戻ります。
「京都市円山駐車場9:49~12:40・1500円」

次に向かう予定だった「伏見稲荷」は関西トップの初詣スポットなので諦め、お嫁さんが「インスタ映えスポット」で有名だという正寿院に向かいます。
京都に向かう高速道路で走っている時、お嫁さんが「ハートの窓がある京都のお寺に行きたいな」と言い出した時、「あそこだ」と数ヶ月前訪問した正寿院を思い出しました。
「行ったことあるよ。女子受けするお寺で、バイクで1人で行ったからアウェイ感が半端なかったわ。場所わかるよ」

「東大路通」は、清水寺最寄りの「清水五条」まで混んでいました。
R24で南下し、「阪神高速京都線」に乗り、「久御山JCT」で京滋バイパスに乗り換え、「宇治西IC」で下車し、r241で宇治へ。
道なりにr3に乗り、平等院横を抜けて、宇治川沿いを大津方面へ。
「宵待橋」からr62で南下し、R307で東進し、枝道で山に入り「正寿院」着。
せっかく来たのに、年末年始はお休みでした。

残念ながら、R307でお昼ご飯を食べるお店を探しながら西進します。
木津川を渡り京田辺市に入り、「和食さと」でお昼にしました。
近くに「一休寺」があるので寄ることにしました。

15:30「一休寺」
20190101KyotoS0040s.jpg
一休さんの板人形がいたので、すみれちゃんがご機嫌です。
家内が拝観料を払い、皆で入ります。
20190101KyotoS0047s.jpg
一休禅師の御廟に参り、「酬恩庵」に入ります。

20190101KyotoS0055s.jpg
アニメ「一休さん」の「とんち話」に出てくる「虎の衝立絵」がありました。
20190101KyotoS0062s.jpg
庭園に面した廊下を走り回るすみれちゃん。
虎の衝立の前に戻り、お嫁さんが入る時お願いしていた御朱印を受け取り境内に出ます。

本堂、宝物殿に入ります。
一休禅師が愛用していた尺八髑髏面を拝見。
20190101KyotoS0090s.jpg
一休禅師の姿が描かれた掛け軸や、一休禅師筆の肖像画などが展示されていた。

20190101KyotoS0099s.jpg
京都国体の採火地が境内に有りました。
20190101KyotoS0105s.jpg
池には鴨が多数休憩し、「このはし渡るべからず」の高札が立った橋があった。
お嫁さんが、「あ~渡れないわ~。戻るしかないみたい」と言うので、「端ではなく中央を渡ったらいいんだよ」と迷わず中央を渡ります。
「あ~そういうことなんですね」
真面目で素敵なお嫁さんです。

羅漢さんの道を歩き、佐々木承禎や観世音音阿弥などのお墓を巡り、16:23車に戻りました。
R307~R1から近畿道に乗り、中国道の乗り継ぎ、18:05帰宅しました。
大晦日に食べれなかった「年越しそば」を夕食にし、元日終了。






12/31・次男一家帰省

次男一家が帰省する日です。
7:40JAL便で羽田から飛んでくるので、それまでに空港に行っておかねばなりません。
4時過ぎに起き、ヨーグルト食べながら、あれやこれややりました。

7時になったのでチャイルドシートを車にセットし、家内は準備するので1人で空港に向かいます。
Pに駐車し、到着フロア前で待ちます。
到着便としては2本目で、7:30着ANA羽田便の次がこのJAL便です。
到着便案内を見ると、8時台に10本到着します。
出発便を含めると、20本を超える飛行機が飛び交う過密さでした。

5分遅れの到着でした。
以降の羽田便は5分遅れの到着予定に変更されていきます。
ですが宮崎便などの九州などは5~10分到着が早い予定になっていきます。
西風が強いのかな?
羽田空港が混んでるのかな?
なんていろいろ想像しました。

次男からLINEが入り、「今、荷物待ち」。
ガラス窓から中を覗くと、次男一家がいました。
「見えてるよ」とKINEを返しました。
家族LINEなので、家内にもリアルタイムで伝わっているでしょう。
荷物を受け取りお嫁さんが僕を見つけ手を振ってくれました。
乳母車に乗ったすみれちゃん2才も一緒に出てきて「いらっしゃい」。

なぜ乳母車に乗ってるのかな?と思ったら、靴を忘れちゃったんだって。
「前も忘れちゃったんだよね」
「また買いに行かなきゃ、5足目になっちゃいました」と、2人で笑っています。
車に戻り、7:22~8:15大阪国際空港400円。

8:41「タリーズコーヒー伊丹店」で朝食を取ります。
すみれちゃんは、「キッズフルーツスクイーズ190円」と持ってきたパン・お嫁さんのサンドウィッチを食べます。
僕は「チョコファッション280円+Sラテ360円」。
次男は「ドッグプレーン320円+Sコーヒー320円-モーニングセット120円」。
お嫁さんは「オリジナルエッグサラダサンド350円+Tラテ410円-モーニングセット100円」。

一旦帰宅し、荷物を置いて、ダイヤモンドシティ昆陽店に靴を買いに行きます。
1Fの「H&M」で靴を探しますが、丁度よいサイズの靴がなくパス。
子供服や靴まで売ってるのですね。
上階に上がり、くるぶし上まである靴を買えました。

ゲームスペースに入り、次男の小学校の同級生の女の子が働いていました。
それを知っていたらしく、店内を探し声を掛けていました。
彼女は大喜びで僕らの所にやってきて、僕やお嫁さんとあ~だこ~だ。
フェイスブックやツイッターで近況を知り合っている感じがしました。

20181231NifuS0002s.jpg
11:24「アミューズメント・コーナー」幼児+大人1人600円に次男とすみれちゃんが入り、ボールプールで遊び、砂粘土で遊びます。
お嫁さんと僕は外壁からそれを見たり、写真撮ったり。
椅子や壁などダンボールで出来ていてびっくりしました。

帰宅し、家内も車に乗せ、最寄りのコンビニで昼食を買って、食べながら1970年千里大阪万博公園に向かいます。
混んでいるかな?と思ったけど、渋滞なくPに入れました。
「三井ららぽーと」を通過し、13:33大観覧車が見えました。
20181231NifuS0009s.jpg
ガンダムの戦闘像が格好良い。
家内が「ニフレル」の入場券を買いに行きましたが、主役のすみれちゃんが寝てしまったので、13:41「ニフレル」出口にあるお土産ショップに入り、ホワイトタイガーぬいぐるみなどを見ます。「Welcome toOsaka English Village」に入ると、「Happy Holidays」となっていました。

まだ寝そうなので、ららぽーとに戻り、次男一家と別れ別行動で家内とショップを見ます。
僕は午前中お嫁さんから教えてもらった長男のお嫁さんからのLINEを見るために椅子に座ってチェック。
1日前に長男から送られてきたLINEも確認します。
来年でアメリカ3年目なので、今年は転勤するかも?
クリスマス休暇でワシントンDCに行ったみたいで、写真をアップしてくれていました。

20181231NifuS0016s.jpg
14:19「ニフレル・1900円」に入店します。
水族館の大阪海遊館の姉妹館で水族館メインです。
エビ・熱帯魚の水槽が並んでいます。
大晦日だからか、それほど混んでおらず、すみれちゃんに丁度よい。
「美人さん喧嘩のときは容赦ないバイカラードッティーバック」などそれぞれの説明板があり、「ピンク/イエロー」ツートンカラーの熱帯魚がいます。
20181231NifuS0023s.jpg
「名付け親・皇后陛下の美智子様・アケボノハゼ熱帯」。
「クマノミ」ニモがいます。

次の部屋に入ると、「イソギンチャク」がおり、飼育員さんが餌を上げるタイミングで、マイクで説明しながら餌を入れ、「ここに口があるよ」など大人も楽しい。
カレイ・トビハゼ・エイ。
20181231NifuS0040s.jpg
ナポレオンフィッシュがでかくて迫力がある。
すみれちゃんが怖がらず、水槽に顔をくっつけ見ています。
20181231NifuS0053s.jpg
水生動物で最も好きな「タツノオトシゴ」がいます。
クラゲも素敵です。

次の部屋に入ると、吹き抜けの天井から球体が下がり、その表面に映像が現れます。
20181231NifuS0064s.jpg
それが床に投影され、暗い部屋が不思議な幻想的空間になり、すみれちゃんが嬉しくて走り回っています。
映像やカラーが変化し、すみれちゃんの一番のお気に入りになりました。
次の部屋になかなか移動せず長い時間楽しみました。

次の部屋に入ると、ウミガメがいました。
ニフレル入場券の写真がこの亀で、これまで何度もすみれちゃんが「カメ・かめ」と教えてくれていました。
すみれちゃんが「カメ~」とお気に入りです。

20181231NifuS0069s.jpg
20181231NifuS0074s.jpg
ウーパールーパー・水玉模様のエイ、2Fに上がると先程の球体が横から見える部屋があり、すみれちゃんが大喜び。
20181231NifuS0084s.jpg
次の部屋に、ホワイトタイガーがいました。
歩いている所を下から見れます。
20181231NifuS0092s.jpg
20181231NifuS0096s.jpg
ワニがいて、ミニカバがいます。
相変わらずすみれちゃんは平気で頼もしい。

次の部屋は、猿・オオハシ・ペリカン・ビーバー・ペンギンが、間近にいます。
ただ水路を隔てただけの場所にいますが、なぜが人のいるこちらに来ません。
飼育員さんが餌をやったり、お客さんに説明ししていたりして、特徴ある水族館?動物園?です。
20181231NifuS0114s.jpg
すみれちゃんは、そこもで近づいても平気?と思うほど平気で度胸あるわ。
りょうくん5才が2才の頃「神戸どうぶつ王国」に行った時は、長男の足の後ろから覗いていたのに。

次の部屋はまた球体の部屋で、僕と一緒に球体を1周回ってママのところに帰る遊びを2回繰り返しました。
1Fにエレベーターで降り、ベビーカーを取りに行って表に出ます。
ここがホワイトタイガーぬいぐるみのスーベニアショップで、手に判子を押してもらうと、何度でも入り直せます。

車に戻り、帰宅します。
自宅に入り、プレゼントを白い大きな袋に入れます。
次にサンタさんに着替え、実家のベルを鳴らします。
ピンポーン。
お嫁さんが玄関を開けると、すみれちゃんがキョトンとしています。
でも怖がらず、サンタさんが白い袋から出したプレゼントの袋に手を出しています。
サンタさんはバイバイして玄関から「さようなら」。

帰宅して着替えて、勝手口から実家に入ります。
すみれちゃんがプレゼントにもらった絵本を僕に渡し、「読んで~」。
前回もそうだったが、絵本が好きです。
キティーちゃんの大きなキーホルダーをお嫁さんにリュックに付けてもらい、ご機嫌で背負っています。

「車に忘れていたよ」と渡した空気鉄砲を「開けて」とせがむので、僕が遊び方を教え、大喜びしています。
僕が勝手口からおでんを運び入れ、おでんを運んできた家内も含め、みんなで夕食を囲みました。
19時過ぎに帰宅し、風呂に入って寝てしまいました。


12/30・年末恒例高校ヨット部忘年会

高校ヨット部忘年会の日です。
毎度おなじみ、キャプテンS君の家に15時に集合です。

朝から家内に指示され、実家の掃除をしました。
12/31~1/3まで次男一家が帰省するので、その用意です。
玄関扉・雨戸などの外見をホースで水をかけ雑巾で拭きます。
庭の落ち葉を箒で掃き通り道を整えます。

その途中に、おでんの具の買い忘れを頼まれスーパーまでバイクで走り、保湿機+電気湯沸かしポットを買いに電気屋さんに走りました。
孫に風邪を引かせては行けない、いつでもコーヒーを気軽に飲めるようにとの家内の配慮です。
帰宅して箱を開け、すぐ使えるようにチェックします。
家内はそれを実家に持って行き、所定の位置にセットしています。

ホームセンターでは、仏壇花も買いました。
家内が実家の仏壇を整えてくれています。
庭からスイセンを調達し、仏壇と庭祠に供えてくれました。
僕一人じゃ、ここまで頭が回りません。
僕の実家なのに、有り難い。
仏壇の影から両親に、「お嫁さんに感謝せにゃあかんよ」と言われているだろう。

13:30になったので風呂に入り、「通勤リード110」でSくんの家に向かいます。
12:30頃Sくんの家に到着し、ピンポーン。
奥さんが出てきて、「お久しぶり~」。
女子大出身の同学年夫婦です。
学生の頃から付き合っており、学生時代からなんだかんだS君と一緒にいました。
Sくんの家で集合するのは、奥さんも参加できるからです。

「お招きいただき、ありがとう」と、地元のお菓子屋さん・スーリールでこの日購入したバウムクーヘンを渡しました。
応接間に通されると、Sくんがいました。
50代で体調を崩し、すでにリタイヤしています。
元気そうで何よりでした。
パーテーション越しに隣接したダイニングキッチンにお嬢さんとお子さんがおり、5才と2才の孫ちゃんが応接間にもやってきます。
2才の男の子が無邪気で、ちょいと遊んでやるとじゃれついてくる。
5才のお嬢さんはお洒落で美人さんです。

家から持っていったヨット雑誌で取り上げられた僕の記事をSくんに見せます。
「これ読んで、褒めてくれ~」と強要する。
奥さんも「・・さんが載ってるの?」と読んでくれました。
僕以外は大学ではヨット部に入らなかったので、こんな専門誌は読みません。
同期Kくんが到着し、中高サッカー部センターフォワードだったOくんもやってきました。

皆にも雑誌を読ませました。
あ~だこ~だ2時間ほど楽しい時間を過ごしました。
15時過ぎに帰宅し、2度目の風呂で冷えた体を温めました。
家内のお手伝いをして、3度目の風呂に入り、明日に備え早めに寝ました。

12/31・ワシントンDC

長男のお嫁さんから、LINE経由で写真が届きました。
クリスマス休暇に「ワシントンDC」に行ったようです。
こちらも2回目です。

201812_190109_0062s.jpg
0才児がいるので、今回の休暇は遠出せず、車移動したようです。
3~4時間かな?
ルーカスくん0才のアメリカパスポートを取ったので、てっきり海外旅行するのだと思っていました。

201812_190109_0064s.jpg
「国立自然史博物館」に入ったようで、マンモスの巨体の前で写真を撮っていました。
ティラノサウルス・トリケラトプスなどメジャーな恐竜の実物大模型が大迫力です。
201812_190109_0066s.jpg
キリンやライオンの剥製、巨大なサメの大きな口標本に家族が入っていました。

201812_190109_0072s.jpg 
201812_190109_0074s.jpg 
201812_190109_0078s.jpg
「航空宇宙博物館」では、Mig23(ソ連製)やNASAの宇宙服前で写真に収まっています。
家族全員収まっているので、誰かに写真を撮ってもらったのでしょう。
201812_190109_0079s.jpg
201812_190109_0081s.jpg
201812_190109_0082s.jpg
スペースシャトル・ディスカバリーは本物でしょうね。

201812_190109_0084s.jpg
中島飛行機製の「月光」が展示されていました。
調べてみると、日本海軍の夜間偵察戦闘機でした。

201812_190109_0087s.jpg
201812_190109_0088s.jpg
201812_190109_0089s.jpg
コンコルド旅客機実機が展示されているエリアでは、多くの実機が上下に展示され、男の子は大好きになるでしょう。

201812_190109_0090s.jpg
201812_190109_0093s.jpg
201812_190109_0095s.jpg
ボーイング707、エアレースやエアショーで飛んでいる「Laser200」、そして「ゼロ戦」も展示されています。
実機でしょう、見たいな~。

201812_190109_0070s.jpg
ホワイトハウスにも寄ったようです。
ルーカスくんはアメリカ生まれのアメリカ人なので、ここの主になる可能性があるな~と、大いなる想像の翼を広げました。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR