FC2ブログ

7/29・誕生日

次男の娘・すみれちゃんの2才の誕生日です。
7/21は次男のお嫁さんの誕生日で、ヨットハーバーのショップでヘリーハンセンのTシャツをプレゼント用に購入しました。
孫には基本絵本をプレゼントしていましたが、今回すみれちゃんには童謡DVDをプレゼントすることにしました。
お盆に帰省する時にプレゼントを渡します。

2018729 すーちゃん2歳_180730_0028s
家族LINEに、ローソクに火が灯されたバースデーケーキとの写真などを載せてくれました。
2018729 すーちゃん2歳_180730_0012s 人生初の美容室に行き、一人前にカット&シャンプー&トリートメントをしてもらったそうです。
2018729 すーちゃん2歳_180730_0020s 2018729 すーちゃん2歳_180730_0023s 遊園地にある遊技の車に座り、横におもちゃが置かれた運転席に座ってカットされていました。
嬉しかったようで、終始ご機嫌でったそうです。

次男も写真に写っていたので、家族3人で伺ったようです。
お嫁さんもカットしたようで、初カット記念で、2人のカットした髪を貼ったカードをもらっていました。
3人の写真も貼られ、年月日と美容師さんの名前も入っていました。
美容室ってこんなサービスがあるのですね。
お若い女性美容師さんは、子供をあやすのも上手で、手際も良くスタジオアリスのようだったそうです。

長男のお嫁さんから、「おめでとうメッセージ」が入りました。
向こうは男の子3人なので、全員お嫁さんがカットしてきたそうです。
最近は長男のカットもしているそうで、随分腕を上げているようです。

長男のお嫁さんも、写真をアップしてくれました。
20180726 野球観戦_180730_0009s 地元野球チームの開幕戦だったので、会社のアメリカ人の方たちと観に行ったそうです。
地元野球チームは、昨年ドジャース・ダルビッシュが先発する試合に連れて行ってもらったフィラデルフィア・フィリーズではなく、独立リーグの野球チームの試合でした。

サマセット・ペイトリオッツというチームで、プリンストンの隣町の野球チームのようです。
20180726 野球観戦_180730_0015sそれでもフィリーズスタジアムには敵わないまでも、立派な野球場で、テラス席で食事しながら観戦していました。
チームマスコットと一緒に家族で写真に収まっていました。
マイナーリーグでもたくさん観客が入るようで、アメリカのベースボールの裾野の広さを感じます。

20180726 野球観戦_180730_0008sりょうくんのプリスクールでは、仲良しだったSaraちゃんとのお別れの日で、カードを渡してハグしていました。
涙を流していたようで、長男同様感動屋さんのようです。
ハグが当たり前の環境なので、りょうくんは弟のこうちゃんやルーカスくんにもハグしたり、ほっぺにキスしたりします。
それが当たり前だと思い帰国後学校でやらかすと白い目で見られそう。
クラスで流行らすぐらいやれる子だったらいいな。
スポンサーサイト

7/29・台風一過/北摂ツーリング

台風一過でした。
前日仕事からの帰りは、風は強くなってきたものの雨は降っていませんでした。
太平洋上に発生した台風が小笠原~伊豆の海上から、関東地方に上陸する予報でした。
偏西風に逆らって、西向きに列島上を山口県に向かうとのこと。
帰宅後TVニュースを見ると、あれれ進路が東向きになり、上陸予想が三重県津になっています。

965hPaと更に勢力を増しており、予想進路は大阪~明石海峡ルートです。
我が家の上を通過するコースで驚きました。
船の台風対策をしていません。
やばいと思いましたが既に夜で、外はポツポツ雨が降り出し、夜中の1人の桟橋作業は危険です。
運を天に任せることにしました。
ハーバー職員さんは全艇チェックしてくれるし・・・

夜中3時に目が覚めました。
雨と風の音に起こされた面もありますが、日頃3~4時に目が覚めるので特に眠くはありません。
天気予報をチェックすると、ちょうど台風が我が家の上空にあり、雨雲の動きを見ると、今がピークのようです。
窓を締め二度寝に入りました。

次に目が覚めたのが6時前、そして3回目が8時過ぎでした。
家内が勉強会にお出かけのようで、「今日遅くなるから」とのことです。
「何時に出発するの?」「着替えたらすぐ」「じゃあ、送っていく」。
速攻で着替え、家内をJRの駅まで送りました。

オシャレな家内のこの日の装束は、オフホワイトと言うのか少し黄色が入った白のスカートスーツです。
膝上丈のスカートにノースリーブ、その上から7分袖のジャケットを着ています。
車の助手席に座っていると、膝上丈が更に上がりミニスカートになってる。
「素敵な眺めだわ」と指差すと、「何言ってるの」を微笑んでる。
朝から良いものを見せてもらい、「僕は幸せだな~」な気分です。

帰宅後、自宅の台風被害をチェックしましたが、特に問題ありません。
朝ごはんを食べ、バイク装束に着替え、倉庫もチェックしましたが問題なし。

「里山VTR250」を倉庫から出し、ヨットハーバーに向かいます。
20180729HokuS0001s.jpg R171を西に走り、10:41ハーバー着。
セキュリティーカードで桟橋に入り、係留艇をチェック。
いつも通り浮かんでおり台風被害なしです。
桟橋の数艇にオーナーさんが来られており、1人の方はホースで船を洗っていました。
夏のONシーズンなのでクルージングに出るのか、女子を伴ってガヤガヤ楽しそうな船もあります。
いいな・・・

コクピットに乗り、ドッグハウスを開け、水漏れチェック。
バッテリーONし、エンジン始動。
冷却水OK。
何も問題なく、今回のセーフ。
北摂の方に走りに行こうと桟橋を戻っていると、ポツポツ雨が落ちてきました。

20180729HokuS0004s.jpg あ~仕方ない、しばらく雨宿りです。
学連ヨット部つながりのKさんが、いつものようにヨットショップの店頭にいます。
台風一過で今日は暇でしょう。

向こうも僕に気づき、「こんにちは」「台風、結構風が強かったよね」に始まり、あ~だこ~だ1時間は喋っていたと思います。
外の雨はしっかりした雨になり、やがて上がり陽が差してきました。
「ありがとうね」「良い話が出来ました。こちらこそありがとうございました」でさようなら。

バイクに乗り北上し、R43~r82で六甲山を登っていきます。
鷲林寺の中央分離帯大岩が健在でした。
この大岩は2つに別れているので夫婦岩とも呼ばれ、少し下った所にある越木岩神社の甑岩同様古代の磐座だったそうです。
道路を通すため取り除こうとしたこと数度、いずれも工事責任者が急死したり急病になったりして、そのまま道路の方が避けて中央分離帯大岩のまま健在です。

甑岩にも同様の言い伝えが残っている。
越木岩神社は、更に下った所にある廣田神社と関係があり、廣田神社は古代六甲全山を境内にする巨大神社で、「西宮」(都から見たら西にある宮)の地名の由来でもある。

西宮北有料道路に入り、六甲山の下をくぐるトンネル突入。
トンネルを抜け、r51を渡る。
「あれれ、料金所がなくなり無料になってる」。
並行して走るr82は、土日祝日はバイク通行禁止なので、強制的に料金を取られるのが嫌で、大きく迂回する時もありました。
r82のこの区間はアップダウンのあるワインディングで、木々の切れ目から大阪平野北部が見下ろせナイスな道です。
夜景を見に来たこともあります。

有馬側を下り、r98有馬川沿いを走ってR176。
有馬川沿いを北上し、r17にチェンジ。
r141にチェンジし北上。

「御霊神社」の案内板を見つけ寄り道しましょう。
枝道に入り、13:20「御霊神社」。
20180729HokuS0008s.jpg 車両通行禁止の参道があったり、意外に大きな神社で謂れが気になる。

20180729HokuS0012s.jpg 『本殿:国指定重要文化財 文明2年(1470)貴志の村人たちによって再建された。このいきさつは旧殿前扉板裏に墨書され当時の様子がわかる。
社殿は三間社入母屋造、屋根は檜皮葺で入母屋の妻側の庇を伸ばし角柱を立て向拝としている。身舎正側面・向拝虹梁上に6つの蟇股を配し、透彫給模様の中に珍しいものがある。身舎上の牡丹に唐獅子・戎大黒他特に見るべきものに当時の神仏習合を表したものとして向拝上の種子キヤ(十一面観音)がある。
尚この地区の神事講は永禄年(1558~)より書き留められて来て巻子本として残り、今もなお続いている』

20180729HokuS0015s.jpg 『夜泣き石 この石は昔から茶臼石と言っていた。いつの時代か九鬼の殿様に献上して庭石としたが、夜になると「貴志へ帰りたい」と泣くので、貴志へ持ち帰った。茶臼石というのは酒船石であって、御霊神社の祭礼に用いる神酒は全て、清浄なこの石によって作られた。これと同じ形の酒船石が大和にも2~3残っており、御霊神社の古いことを物語っている』

近くに古墳群もあり、この地が古くから拓かれ、長い歴史を刻んだ神社のようです。
20180729HokuS0025s.jpg 破風屋根にはいくつもの彫刻が下がり、珍しい造作になっている。
20180729HokuS0028s.jpg 拝殿には『敬神生活の綱領 1.神の恵みと先祖の恩とに感謝し、明き清き誠を以て、祭祀に勤しむこと 1.世のため人のために奉仕し、神のみこともちとして、世を作り固め成すこと 1.大御心をいただきむつび和らぎ、国の隆昌と世界の共存共栄とを祈ること』が掲げられていた。

20180729HokuS0037s.jpg 教育勅語の要旨ですね。
20180729HokuS0041s.jpg 戦前の修身教育を復活し、教育勅語を諳んじる子を育てるようにすれば、日本国の乱れは止まるように思うし、明治天皇も乱れ始めた教育の立て直そうと勅語された。

20180729HokuS0050s.jpg r141に戻り北上を続けます。
道なりにr92になり、舞鶴道・三田西IC方向に曲がり、13:43「MORITA三田工場」。
20180729HokuS0053s.jpg MORITAは、消化器で事業所や家庭でお馴染みですが、消防自動車のトップメーカーでもあります。
なんと日本国なシェアは50%、ガリバー企業です。
20180729HokuS0060s.jpg その主力工場がここで、人数を集めたらウィークデイに工場見学できたはずです。

r92からr141に下り、更に北上。
右折してr309に乗り、JR相野駅横を東に走りr308。
20180729HokuS0068s.jpg 青野川沿いを北上し、母子でUターンしてr49。
永澤寺横を南下し、永澤寺峠に登って行く時雨が強くなり車載カメラを収納します。
峠を越え、14:30「虎亀」で雨宿り。
いつものピラフセット900円で遅くなったけど、お腹を満たします。

雨が上がり、陽が差して来たので、15:30帰路に着きます。
r49を南下します。
「志手原」で左折し、r37を東進。
r323を東進し、「波豆川」で右折し、僕の定点観測ポイント・八坂神社前を南下し、r68を渡り、西谷農協大池交差点にある「レストラン大池」でかき氷400円を食べクールダウン。

r33~r325~長尾山トンネルを抜けて大阪平野に下ります。
オートバックスに寄り道し、17:06僕の御用達「ワークマン川西加茂店」で、クールストームベンチレーションハーフパンツ780円&ウレタン背抜き手袋99円を購入し帰宅しました。






7/24・スマホ

とうとう僕も「スマホ持ち」になりました。
出歩かない仕事なので、携帯電話を使うのは休日のみです。
日頃はPC・固定電話が手元にあるので困りません。
こうなると電源を入れるのを忘れて、たまに電源ONしたら電池が残り少なく困ったなんて日もあり、結局1ヶ月間全く電源を入れなかったことまでありました。

お泊りツーリングでネットにつながらないのが困る時があるので、タブレット端末を買って、ドコモ携帯&タブレットで運用していました。
両方共最安値契約で、月間2500円ほどでした。

先日家内がスマホが必要になり、家内もあまり使わないので、「格安スマホ」を購入しました。
僕のタブレットと同じ「IIJmio」にしました。
スマホ本体(SonyVAIOPhoneA)とセットの「こみこみセット」を買いしました。
3G/月込で初年度1880円/月・2年目2880円・3年目以降2200円です。

これを使いだして3ヶ月、不具合もなく請求も謳い文句どおりなので、僕もスマホにすることにしました。
ガラケー&タブレットより安くなります。
「コミコミセット」を注文しようと思いましたが、5.7インチ中国ファーウェイ製と5.2インチASUS製本体しか選べませんでした。
少しでも大きい方が良いので5.5インチは欲しい。
ファーウェイは中国共産党軍幹部がトップの企業で、得られるいろんなデータが中国共産党に筒抜けになるので、アメリカでは販売禁止です。
オーストラリアも販売中止になるようで、なぜ尖閣諸島を取られようとしている日本で販売しているのか疑問です。

仕方なく、コミコミセットではありませんが、台湾製ASUSの「ZenFoneMaxPlus(M1)」本体とSIMを買いました。
1・2年目3400円・3年以降2200円。
5.7インチなのでより大きそう。
これでずっとお世話になっていたドコモさんとの縁が切れました。

IIJのタブレットSIMを返還しました。
無事、電話・メールが使えるようになり、文字サイズ拡大出来ました。
電話番号・メールアドレスなどコツコツ入れていきます。

----
我が家に、突然浴衣を着た芸能人さんがやってきました。
後にはカメラマンと長い棒のついたマイクを持った方も・・・
「なんだ、なんだ?」と思ったら、NHK「鶴瓶の家族に乾杯」のような街歩き番組でした。
有名人がぶっつけ本番で街にやってきて一般の方との交流を放送する番組です。

近所の子供の頃からの友達である自転車屋さんの紹介でやってきたそうです。
自転車屋さんが近所の面白いものとして、最寄りの池に浮かぶヨットを紹介したようです。
ウィークデイなのでヨットはやっていないので、そのヨットクラブを作った僕を紹介したようです。

僕が大学4回生の時の国体時に市長さんに頼まれて、大学卒業後に市の水源地の池を無償提供されジュニアヨットクラブを先輩と一緒に作ったことを話しました。
次男が入部してから、当時の部員の親御さんと協力して芦屋の海にも姉妹クラブを作りました。

その次男がジュニア卒業後もヨット競技を続け、南米選手権に出場し、私も日本ジュニアヨット協会の理事として、選手を海外レースに引率したことも話しました。
大学ヨット部に入った次男から声を掛けられ、そのクラブのコーチになり、次男はとっくに卒業したのに私はまだ卒業できずにコーチを続けていることも話しました。
大学名を話すと、この方もそこの卒業生でした。

ヨットの魅力を聞かれたので、「失敗しても海に落ちるだけで、ライフジャケットを着ているので泳げなくても沈む心配がなく、擦り傷さえしない安全性」を話しました。
また「私自身、今でも全日本選手権に出場するなど現役を続けられる息の長いスポーツである」ことも話しました。

「写真ないの?」と聞かれたが、PCにはたくさん入ってるけどプリントしたものがなく困ってると、家内が次男の高校生の時の写真を出してきました。
収録終了後、ヨットの写真やビデオを送ることになりました。
果たして番組でオンエアされるのかな・・・

次男がジュニアヨットクラブ時代は、子供たちを盛り上げるため、全日本選手権や海外レース出場をネタに市長室に売り込みに行ったことがあります。
秘書さんと打ち合わせ、市長さんと子供たちの時間を持ちました。

地域のFM放送に売り込んだこともあります。
キャスターはヨットのことは知らないので、僕がキャスターの質問まで考え番組に関わったことがあります。
子供たちがインタビューを受け、将来の夢を語り、良い時間が持てました。
それが縁で、僕の仕事関係でそのFMから出演依頼を受け出演したり、長男が街角レポーターみたいなことをしたり・・・次男が初詣でインタビューを受けたり・・・

半分忘れていたようなことを、思い出させていただきました。

7/21・バースデー

次男のお嫁さんの誕生日です。
7月は、その子のすみれちゃんも誕生日です。
20180721 浜松旅行_180723_0024s
次男一家は「浜松一泊ドライブ」に行ったようです。

20180721 浜松旅行_180723_0028s お嫁さんからのLINEには、「鉄板焼きをご馳走してもらった」と書かれていましたが、夫婦なんだからお財布は一緒ですね。
20180721 浜松旅行_180723_0026s バースデーケーキでお祝いし、すみれちゃんにはバースデーソングを歌ってもらい幸せな時間を過ごしたようです。
20180721 浜松旅行_180723_0016s この娘を生んだのもお嫁さんだから、自ら家族を作り出しているのに、それを家族への感謝という言葉で表現するお嫁さんは素晴らしい。

20180721 浜松旅行_180723_0008s 写真を見ると、鍾乳洞に入っています。
検索すると、浜名湖の北に「竜ヶ岩洞」という鍾乳洞がありました。
20180721 浜松旅行_180723_0003s 浜名湖定番の「うなぎ屋さん」の写真もあります。

20180721 浜松旅行_180723_0042s
ノースリーブのすみれちゃんが美味しそうにジェラートを食べている写真もあり、可愛くて何度も見返しました。
20180721 浜松旅行_180723_0039s 「ななや」というお店で食べたようです。
「ななや」を検索すると、「抹茶ジェラート」で有名なお菓子のお店のようです。
「世界一濃い抹茶」が売りでした。

20180721 浜松旅行_180723_0038s 「お菓子の森」というお菓子のテーマパーク?にも行ったようで、滋賀県近江八幡の「たねや」がやってる「ラコリーナ近江八幡」のように地元のお菓子のお店がやってるのかな?

20180721 浜松旅行_180723_0004s
鉄板焼き・うなぎの他に、お菓子のお店をはしごし、抹茶ジェラートなど女子好きのお菓子をコースに入れるなんて、さすが次男です。
中高男子校だったのに、常に女の子によくモテていました。
この辺の女子ウケする気遣いが秘訣のようです。

お盆に帰省する日、姉夫婦から一緒に夕食しようと誘われました。
姉夫婦は3人の子供たち一家と神戸で夕食を共にするそうです。
そこに是非、僕らと次男一家も来てほしいとのこと。
すみれちゃんと、姉の長男の子(男の子)が同じ学年なので機会があれば会いたいのでしょう。
なんだかんだ、盆と正月にみんな集まっています。

5人は、チビの時から遊んでいた仲の良い従兄弟なので、その子供たちにも仲良しの輪が広がって欲しい。
お嫁さんから、是非参加したいとの返事がLINEで入りました。

7/22・神戸カフェ・ミーティング

平野で神戸市街地に出て、JR山陽本線をくぐって神戸港西側に入り、川崎造船ドッグ見て、モザイク・エリアへ。
20180722KobeS0065s.jpg 「アンパンマンミュージアム」は開店前でしたが長蛇の列が出来ていました。

20180722KobeS0072s.jpg 「ホテルオークラ」前の「メリケンパーク駐車場」に入れます。
二輪は1回(1日)時間無制限100円です。
四輪は、30分200円(20~8時上限800円)。

P内トイレでバイク装束を着替え、旧居留地に向かって、10:17、2号線を渡ります。
20180722KobeS0078s.jpg 日曜日なのでオフィスのビジネスパーソンは少なく、ディオールなどのブランドショップが点在しており、歩いているだけでも気持ちが良い。

20180722KobeS0088s.jpg そのまま北に歩いて行ったら「神戸南京町」の南門が見えてきました。
20180722KobeS0095s.jpg 目的のレストランは何度か前を歩いた事があるので場所は簡単にわかると思っていたが、「ここから東、2号線より1本北の東西の道」と記憶していただけで、同じような格子状の道が交差しておりわからなくなっちゃった。
20180722KobeS0096s.jpg 携帯電話もタブレットも忘れたから、お店屋さんに入り教えてもらいました。
10:39到着。

20180722KobeS0085s.jpg 『旧神戸居留地十五番館(国指定重要文化財)指定年月日:平成元年5月19日 
慶応3年12月7日(1868.1.1)の兵庫開港により、126区画・25.8haの外国人居留地が開設され、商館を中心として領事館やホテル、教会などがつぎつぎに建てられました。
15番地のこの場所に、明治14年頃に建築されたこの建物は、神戸市内に残された異人館としては最も古い建物で、木骨煉瓦造2階建、寄棟造、桟瓦茸で2階は南側両端にペジメントをつけ、コロニアルスタイルの開放されたベランダを持ち、外観は石造風意匠となっています。
神戸の旧居留地に現存する唯一の遺構として平成元年に重要文化財に指定され、平成2年7月から5年3月にかけて行われた修理工事により明治の面影を取り戻していましたが、平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大地震により全壊してしまいました。
地震により液状化現象が生じた旧居留地内ではこの建物以外にも、20棟を超すビルが全壊しており、いかに激しい地震であったか窺い知ることができます。全壊した十五番館でしたが、震災後部材を回収することからはじまった復旧工事は、約3年の月日と関係者の努力と様々な人々の協力により、震災前の姿を取り戻すことができました。
最新の耐震技術である免震工法を採用したわが国最初の文化財建造物として蘇ったこの十五番館は、今後の地震に対して充分耐えられるだけの耐震性能を持ち、今後も旧居留地の歴史を伝える唯一の建物として私たちに明治の面影の画影を伝えてくれることでしょう』

この重要文化財が、レストラン「ToothTooth15th」として営業しています。
20180722KobeS0098s.jpg 11:00、参加しているカフェクラブの方8人が集まり、お喋りしながらランチをしました。
僕といつも車移動の北摂Kさん以外、皆さん電車でした。
主催者Jさんが駅で待ち合わせ引率して来られました。
いつも車の京都Cさんも電車で、新快速で1時間だったそうです。
奈良Kaさんは相変わらずお喋りが上手。

13時にお店を出て、用事のあるお初のMeさん以外、2次会へ。
カエル趣味のKeさんとMeさんは旦那さんが九州の高校同級生とのことで、驚きました。
単なる趣味の集まりで、遠く離れた関西でこんな関係の人と会うなんてビックリ。

20180722KobeS0105s.jpg 20180722KobeS0106s.jpg ぶらぶら北上していると、「パティシエToothTooth」というお店があり、女性陣がお土産を買っておられました。
20180722KobeS0109s.jpg 20180722KobeS0110s.jpg JR・阪急線を越えて北上し、「GREEN HOUSE silva」というカフェで2次会をしました。
道路に面して雑木が植わり、直接お店が見えません。
20180722KobeS0112s.jpg 3F建てのスクエアなお店で、100%20代中心のお若いグループがお客さんでした。
こんなカフェ、よく知ってるな~。
「神戸・カフェ」で検索すると上位ヒットする人気店だそうです。

15:30で2次会もお開きになり、JR三宮駅に戻り、PさんJさんCさんとバイバイ。
「高架下に行きたい」という希望があり、僕もバイクに戻るついででついていきました。
学生時代はよくこの高架下商店街を利用しました。
掘り出し物があり、米軍流出物があり、かっこいいサングラス・・・一味違う商店街です。
Keさんがご両親を連れて、ゆっくり散策・物色したいと言っていました。

20180722KobeS0114s.jpg JR元町駅に至り、「JRはココから乗れますよ」と伝えると、「せっかくだから南京町にも」とのことで、これまたバイクへの道の途中なので案内しました。
20180722KobeS0117s.jpg 東西のメインストリートをお店に寄りながら歩き、中央広場まで戻った所で皆さんは、豚まん発祥の地「老祥記」の行列に並びました。

僕は「かき氷を食べに行きます」と別れ、メインストリートで目についたお店でクールダウンしました。
台湾風かき氷で、ふわふわです。
バイクに戻りバイク装束に着替え、R43~R171で帰宅しました。

帰路、土曜日に新西宮YHで目にしたTシャツを買おうと思っていましたが、神戸出発が17時になったのでパスしました。
7月は、次男のお嫁さんと娘の誕生日です。
そのプレゼントと思って・・・

2日後の昼休みに買いに行きました。
センターハウス入ってすぐにあったお店がなくなっており、一点鐘でサマーセールで2646円になっていたヘリーハンセンのTシャツ(レディースM)を買いました。
閉店したお店は子供用も売っていたので重宝していました。
お嫁さんと孫娘の誕生日プレゼントを一緒に買おうと思ってたのに残念。
一点鐘に聞くと閉店したお店も一点鐘経営だったそうです。
main_line
main_line
プロフィール

のりまきターボ

Author:のりまきターボ
http://plaza.rakuten.co.jp
/norimakiturbo/
から引っ越してきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR